2008年06月26日

昔のおもひで

むかしむかしのお話です。少なくても15年以上前。多分20年くらい前。
当時、出張ばかりしていた私の親父ですが、出張土産を買ってきてくれる人でした。
なので、日本の物産・名産はそれなりに食べていたのです。
でもそんな中でも、東京(羽田)で買えるどこにでもありそうなあるものが、とてもおいしかったのです。
今ではどこを探しても無いので残念なのですが、もしかしたら売ってるところの情報を持っている人もいるのかなぁって思い、書いてみることにします。
その食べ物は、サンドイッチ。ね、どこにでもありそうでしょ。でも、ANAロゴ入りの紙の箱に入っていたのです。今探しても見あたらないんだよねぇ。。。
ぶっちゃけ今のコンビニで売っている方が安くて上手い感じがします。
遠い昔のことなのでおぼろげな記憶を紡ぎ出すと、ANAのサンドイッチは白いパンだけじゃなく、おそらくライ麦のパンとか、茶色っぽいパンとかで出来ていて、スライスチーズも2〜3種類、ハムも数種類使っていた感じです。多分当時のサンドイッチとしては高価だったと思うのです。
最近、プレミアムクラスに乗ると、サンドイッチが出ることがあるのですが、それで思い出したことです。
おそらく今のCAさんに聞いても解らないんだろうなぁ。。。
記憶も曖昧なので復活してくれって言えない、遠い昔の思い出なのでした。


posted by itsuka at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

昨日の台風の影響は??

昨日の台風の影響で、沖縄から先の路線がほぼ全滅だったようです。
私も去年は石垣で台風に巻き込まれましたが、台風直撃直前に石垣に到着し、ホテルに缶詰になり、予定は狂いまくったものの、往復のフライトには影響を受けることもなかったのです。
そこで、今回ちょうど気づいたことですし、今後の事もあるので、ちょっと調べてみる事にしました。
日曜の石垣17:00発ANA 1780便から欠航していました。月曜は定期便11便は全て欠航。20:55発のANA 1302便という臨時便が出たようです。都合13便欠航。機材は735/737ですので1便あたり約130席。夏休みにも入った事ですし、搭乗率80%だったとして1350人、臨時便は恐らく満席で飛び立ったと思うので、130人を引いた1220人が島流しになった計算になります。臨時便に乗れたとしても実際には那覇から先の便は終わっている時間なので結果的に島流しですが。。。
あんな狭い石垣空港にそんなに人は入れませんので、空席待ち受付後はホテルに待機でしょうが。。。チェックアウト後どこにいろというのでしょう。台風・強風の石垣では、何も出来ません。離島にも行けない。那覇空港だったらまだ救いがあるのに。。。
ISGOKAcanで、これが、今日の終了時でのキャンセル待ちの状況。今日も臨時便1便出た様です。種別Aは昨日の臨時便で一度リセットされているのですが(+47人)、種別B/Cは日曜日からの繰り越し番号です。合計1179人。。。種別Bの1111番貰った人は思わずキリ番ゲットォ〜って叫んだかどうか。。。それにしても4桁って出せるんですね。。。とりあえずこのデータ上はキャンセル待ちはクリアになってます。実際には諦めて延泊を決め込んだ人もいるでしょう。
種別A割合は4.7%ですね。
普段、優先搭乗時にジャンボジェットだと50人くらいいるというのを考えると、☆Gだけでも10%位だと思われたのですが。やっぱり離島なので少ない数値なのか、なりすましを除くと実際の種別A保有割合はこれくらいなのか。。。難しいところです。
でも、種別Aの威力はこういうとき発揮するというのがわかった出来事ですね。滅多にないので保険にしかなりませんが。。。
posted by itsuka at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

マイル読本


今月末で失効する楽天の期間限定ポイントが結構あったので、商品を物色していたが、これと言って欲しい商品が無く、こんな時は本でも読んでみるかと探していたらこんな本があったのでちょっとポチってみた。
届いたのでぱらぱらめくってみた。まだ本格的には読んでない。まぁ、初級マイラーには解りやすくて良いかもしれない。ある程度マイルに関して調べたりしている人には物足りないかも知れない。
お勧めカードとして、ANA JCB/JAL TOP&ClubQと指定してしまっているので、そのブランドに沿った解説本になってしまっている。ANA VISAのことは気持ち良い位無視。
一応2009と唱っている事もあって、2008年4月に発表になった改変に沿って作り直されているが、更に変更になった事までは流石に対応できてない。
知識の再確認の為に購入するのであれば良いかもしれない。
気になる人は、画像をクリックで楽天ブックスに飛べますので読んでみてください。価格は630円とリーズナブルです。まぁ、許せる価格かな。。。840円だったら買ってないな。。。
posted by itsuka at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

プラチナカード到着

会社から帰ると、不在通知が。。。差出人はANAになっている。これはやっぱりひょっとして??
今日は早い帰宅ですので再配達を依頼しました。ブロンズカード到着の時より落ち着いています。それは予想通りだからです。
ブロンズカードの時は12営業日で到着していたので、プラチナカードもそれくらいだろうと。。。で、今日がその12営業日。だから早めの帰宅です。
これで違ってたら大ショックです。
待つ事2時間。郵便屋さんが持ってきたのは紛れもなくプラチナカードでした。
PLTenv封筒は何故だかブロンズよりも質素です。ちょっと残念です。
でも内容物はブロンズよりも増えていました。
SFCの案内にはまだeLIOの写真が残っています。
ANA GLOBAL ASSISTANCEの案内が入ってますね。これで海外でも安心して日本語で相談できます。ってカードのサービスでもあるか。。。
PLTincというより海外に行く予定がないです。計画だけはいっぱいありますが、所詮計画は自由です。妄想旅行です。でも妄想すると行きたい気持ちはどんどん募ります。
プラチナ(☆G)パワーを享受する為には一度は行かないとと思っているのですが、何せ英語が不得意なもので。。。

さて、次はSFCですね。
今週中は難しいかも知れません。
さていつ到着するでしょうか??
posted by itsuka at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

SFJとANAは羽田=関空線の共同運航(コードシェア)を開始します

やはりというか、やっとというか、コードシェア開始です。
しかも関空便は第2ターミナルからの出発ですって。
ANA Loungeでまったりしたあと、黒い飛行機に乗ってタリーズを飲みながら広いピッチの座席でゆっくり行けますね。
現在SFJは4往復8便、ANAは7往復14便の運行ですが、時間がかぶるところをANAは削って来ますので、5往復10便となりますが、結果的には9往復18便になるんだと思います。まさか全部で5往復10便って言う事はないと思いたい。トータルの座席数は減りますし、減便にはなりますが、無駄がなくなると思えば仕方がない事でしょう。
これでますますスターフライヤーカードを使う機会が減りました。
予想はしてたけどね。。。
第2ターミナルに南ウィングが出来るより先にターミナル移動があるか??
posted by itsuka at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANA便、休止・増減情報が発表されました。

国際線◆休止

中部=台北 2008/10/26〜 7往復/週 737-700
関空=グアム 2009/1/13〜 7往復/週 737-700ER

国際線◆運行機材変更

成田=アモイ 2008/10/1〜 7往復/週 A320(110)>737-700(120)
中部=広州 2008/10/1〜 7往復/週 737-700(120)>A320(110)
成田=上海 2008/10/26〜 7/21往復/週(919/920便のみ) A320(110)>777-200ER(223)
成田=広州 2008/10/26〜 7/14往復/週(933/934便のみ) 767-300ER(214)>737-700(120)
成田=虹橋 2008/10/26〜 7往復/週 777-200ER(223)>767-300ER(214)

国内線◇増便

羽田=佐賀 2008/11/1〜 3往復/日>4往復/日

国内線◇休止

長崎=沖縄 2009/2/1〜 1往復/日 (SNAコードシェア運行予定)

国内線◇減便

新千歳=仙台 2008/11/1〜 5〜7往復/日>3往復/日 (ADOコードシェア運行予定)
女満別=関西 2008/11/1〜 1往復/日>夏季運行予定
新千歳=関西 2008/11/1〜 5往復/日>4往復/日
羽田=関西 2008/11/1〜 7往復/日>5往復/日 (SFJコードシェア4往復/日)
羽田=大島 2008/11/1〜 2往復/日(PROP+JET)>1往復/日(JET)
関西=沖縄 2008/11/1〜 5往復/日>4往復/日
鹿児島=沖縄 2009/2/1〜 3往復/日>1往復/日 (SNAコードシェア運行予定)
中部=松山 2009/2/1〜 3往復/日>2往復/日

もっと大幅な減便・休止があるかと思いましたが、そうでもなかったですね。ネガティブな要素は見受けられません。コードシェアを上手く使い、自社だけでなく、SNA/ADO/SFJの成長を促しているようにも思えます。都合の良いように使っているという見方もあるでしょうが、コードシェアするのもその便に搭乗がなければリスクにしかならないですし、路線を手放して他社が入ってくれればよいですが、そのままになれば地域の活性を奪う事にもなる事を考えると、私はこのやり方を支持したいです。
posted by itsuka at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

8/7 羽田>沖縄の運行状況を見て行った気になる

080807ANAすることがないので、何となくANAのHPから運行状況を見ていたら、羽田>沖縄便に異変があった。雷雲の影響で、乱れまくったようだ。125便は4時間も飛行をしていたようだ。しかも鹿児島送り。沖縄には7時間・かけて到着。お疲れ様でした。。。その後も雷雲と機材繰りの影響で遅れまくってますね。特に最終便は到着が24時。。。自然には勝てないとはいえ、ご愁傷様でした。
となるとやはり赤い方はどうだったのかということでこっちも確認してみた。
080807JAL
やはりこっちも影響出てましたね。しかも嘉手納空港って。。。米軍基地じゃないか。。。燃料が無くなってしまったのでしょうか。。。貴重な体験ですよね。おそらくは機内に缶詰だとは思いますが、どうなんでしょう。是非話を聞きたいです。機材は何だったのだろうと時刻表を見てみたら773でした。
posted by itsuka at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

マイル受付済の下の文字

今回はプレミアム株主優待でオープン発券した分だったのですが、購入日は5/31でした。購入時の顛末は過去ログにあります。その時点での私のステータスはAMC。
今回の日程で便を取ったのは7月中旬で、その頃のステータスはBRZでした。
そこから約1ヶ月後の今、無事PLTになり、SFCを所有しています。
さてこの場合、どのステータスが搭乗券に記載されるでしょうか?

1.AMC
2.BRZ
3.PLT
4.SFC
5.RMKS

正解は、2番でした。
購入時のステータスかと思ったのですが、便取得時のステータスになるのですね。
もしプレミアムクラスでなかった場合、ANA Lounge入室時に引っかかるところだったのではないかと思います。
おかげで、BRZの搭乗券を手に入れる事が出来ました。正直諦めてたんですけどね。。。


話は変わりますが9月の石垣行きは個人手配ではなく、ANA Salesに頼む事にしました。まだ決済してないんですけどね。
ANAカード所有していると、5%引きになるんですが、他のカードで決済しても5%引きのままになるのかなぁって思い、今日問い合わせしました。昼時のANA Salesの一般の電話はなかなかつながりませんでした。。。でもPLTDSKに電話するのもどうだろうと思ったので、何度かトライしたところ、40分位で接続。接続後はすぐ繋がります。で、この件を確認したところ、ANAカード以外で決済しても5%引きのままですよと教えてもらいました。
なので今回はダイナースで決済しようと思います。
posted by itsuka at 19:57| Comment(0) | TrackBack(2) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

11月以降の羽田=関西線の減便予想

SFJとのコードシェアをすることにより、2往復減便する事は決定しているが、未だどの便が無くなるかの正式な発表はなされていない。
しかしながら、旅割の受付状況を確認すると、どの便を削除するかは決まっているようだと推測できる。
だって11/1以降Xマークになっていて予約できないんだもん。
1日だけじゃなくて全日だから間違いないと思う。
でも他の便の発着時間が変更になる可能性もあるので参考程度に考えて予定を立てる必要がある。

羽田 > 関西

ANA 975 21:00 > 22:10 38inch
ANA 977 21:40 > 22:50 38inch

関西 > 羽田

ANA 974 06:40 > 07:45 38inch
ANA 142 06:50 > 07:55 38inch

正式な時刻表が発表になるのももうすぐだと思われる。黒い飛行機乗りにいっちゃおうかなぁ。。。
posted by itsuka at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

SFJとのコードシェア便

以前の記事で書いたとおり、SFJと羽田=関空線でコードシェアが始まります。
11/1からなので、9/1よりチケットが販売になりました。
黒い飛行機に乗りたい私。。。ついポチってしまいました。。。
本当のコードシェア初便は関空>羽田なんですけど、羽田始発に乗ってもこの便には間に合いません。実際には間に合うけど乗り継ぎ時間が10分しかないので現実味がありません。だからといって前泊してまでっていうことで、羽田発コードシェア初便の往路だけ。旅割設定されていないのでビジネス特割。例のPPばらまきキャンペーン対象運賃です。
もうPPいらないのでマイルを下さい。PP貯まりすぎると赤い画面の誘惑が。。。予算的に無理なので生殺しです。
復路をどうしようか悩む。
ただ黒い飛行機に乗りたいだけなので単純往復と関空見学で十分だったはずなのだが。。。
復路12,100円(旅割)で、大阪地区発の旅割で沖縄や札幌に行けてしまう事が判明。あぁ悪い虫が。。。。
何度も言いますが、PPよりもマイルが欲しい私。。。
札幌経由で羽田に帰るルートで、ADOコードシェアも体験してしまう案。
沖縄経由で羽田に帰るルートで、長距離飛行を堪能する案。札幌経由よりも高く付きますし、プレミアムクラスの誘惑がつきまといます。沖縄>羽田便は流石に最安設定では帰れません。
でも、どっちも捨てがたい。。。。
札幌行きは残念ながら空席待ちです。って突っ込んでるし。。。
旅割2区画乗る事でハッピーフライトのキャンペーン条件もクリアしてしまいます。
ちなみに黒い飛行機で帰るにこだわるのなら、
福岡経由で北九州空港からって案もありますけど。。。空港間バス移動が2時間以上ありますので、時間的に厳しいですかね。。。バス運賃1,800円って価格は安いと思いますが、接続が上手くいくかどうか。。。でもボンQ乗れます。

ついでに大阪地区空港間の移動の運賃を調べてみると、
関空=神戸 1,500円/船
関空=伊丹 1,700円/バス
伊丹=神戸 1,340円/バス+電車
って感じですね。

素直に関空から黒い飛行機に乗ればいいって話です。

だけど悩む。。。
posted by itsuka at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

三井住友銀行のポイントをANAマイルにする。

三井住友カードではなく三井住友銀行にもポイントサービスが存在します。
前提条件は三井住友銀行口座をOne's plusにしていること。
三井住友カード発行のワールドプレゼントポイント(WPP)対象のカードを持っていること。
移行手数料のかからないANA Goldが望ましい。
One's plusポイント(OPP)を1ポイントからWPPへ移行できます。
交換比率は1:1です。しかもボーナスポイントではなく、通常ポイントでカウントされます。
WPP移行後は、通常のマイル移行手続きをすればOK。
交換レートはOPP:WPP:ANA Goldで1:1:10となります。

One's plusのポイント付与基準はさまざまあるのですが、何もしなくても年次ポイントとして10ポイントつきます。
つまり何にもしなくても年間100マイルは獲得できます。

それ以外の付与基準は三井住友銀行のサイトを確認してください。
月末預金残高100万円ごとに1ポイントとか、預ける金がある人なら余裕でクリアです。
逆に月末住宅ローン残高100万円ごとに5ポイントつきます。
100万円くらいなら常時口座にあるという方なら年間12ポイントですから120マイル。
住宅ローンが1300万ある方なら年間約780ポイントで約7800マイル獲得。2年で国内1往復できますね。

One's plusですが、私が契約したときは確か月末残高が30万以下の場合、口座維持手数料取られていたと思うのですが、今はこのルール無いようです。
しかし30万以上だと利息優遇されます。
またOPPは他の優遇サービスもあります。
詳しい事は三井住友銀行のサイトを確認して下さい。

OPPからWPPの移行は最大10営業日かかるとのことです。

今年失効予定のOPPがあったので、このサービスでWPPへの移行をしたのですが、3日くらいで反映されてました。

意外に知られていないかもと思い紹介しました。
posted by itsuka at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

マイルは乗らなきゃ増えないけど。。。

飛行機に乗らないと、やっぱりマイルは増えないね。。。

メインのANAマイルはEdy利用分でだいたい10日毎に増えてはいるものの10マイルとか15マイルとか微量。
JALはレンタカーに乗らない限りTS3ポイントを移行できないので話にならず。
唯一NWだけはキャンペーンで増えてはいるがこれももう頭打ちだろうと。。。

乗らないでマイルを増やすには陸マイラーになるしかない。でも立て続けの改悪で陸では貯まりにくくなっているらしいという現状。
だったら既存に貯まっている懸賞サイトだったりその他のポイントを移行するしかない。
と、揃ったクレジットカードの見直しを含めて再検討。

その結果、作ったばっかのJAL Suica VIEW JCBですが、これやっぱりいらないって言う結果になりました。切る予定だったLUMINEカードを残します。
3枚のNW系カードはCiti Goldは最初からリストラ決定してましたからいいんですが、JCB Goldは2年目の4000マイルを貰う(事実上の買う)までは続ける事に。その後は解約するかダウングレードで一番下まで落とせば大した負担にならないかなぁと。
DinersはNWA提携外して継続とも思ったのですが、ここでJAL提携に切替出来ればその道もありかなぁと考えも。。。1万円1ポイント100マイルより100円1マイルの方が能率いいですし。でもJALカードって特殊なので簡単にできないかも知れません。
で、やっぱり新たなカードが必要であると判断。
どんなに検討しても、ANA JCBを作らないと某所のポイントが高レートでマイルになってくれない。
ANA Cardを増やすのは避けたかったのですが無理のようです。

予想ですが、JCBはシステム入れ替え後大キャペーンを仕掛けてくるのではないかと思っています。新規顧客離れを取り戻すには一番手っ取り早い方法ですから。希望的観測も含んでますけど。

クレジットカードはライフスタイルに合わせて作り替える必要があるんだなぁって実感してます。
今回1年かけてほぼ総入れ替えしますから。

1つのカードを長年使っている人って裕福なんでしょうね。こういうちまちました事考えないんでしょうから。もしくはカード拒絶症の人。海外での信用証明の為に仕方なく持っている人。

私はカードマニアだし依存症だしどうしようもない部類なのかも知れません。。。
posted by itsuka at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ANAカードの選び方

実際にどのカードを選べばよいのか。という問題ですが、もちろん正解はありません。
実際のライフスタイルに合わせて選択することがベストだからです。
私は1年のうちにANA VISA>ANA VISA Gold>SFC VISA Goldと変化してきましたが、ここにきてANA JCBも必要だと思っているくらいです。
ただ、SFC VISA Goldがメインであることは変わりません。ANA JCBはポイント対策で作るだけです。
なぜVISAを選択したかと言えば、そのとき持っているカードにVISAが少なかったから。それだけです。複数カードを持っていれば、国際ブランドは重ねないように作れば良いだけです。そうすればカードを使えるところであればいずれかを使えるからです。
本来はここで話が終わってしまいます。何でも良いんじゃない?
でも今回は少し掘り下げてみることにしました。

SFCを作るにはAMC Platinum/Diamondになる必要がありますし、SFC部分はANAでのサービスなので、カード基本サービスには変わりはないですから、まずは通常のANAカードについて考えましょう。

まずは券種について。
年に数える回数しか乗らないのであれば、一般カードで構わないでしょう。AMCよりも少しマイルが多くもらえるくらいです。
比較的多く乗る、修行をする方はGoldが良いでしょう。保険が手厚くなりますし、搭乗ボーナスマイルも25%付与されます。また空港のカードラウンジも使用することが出来ますので、快適な空港ライフが送れるでしょう。
WIDEカードを作るくらいなら、Goldにしてしまいましょう。WIDEではラウンジ使用できませんし、マイル移行手数料を考えたらGoldと変わらなくなってしまいますので。
Dinersという選択もありますが、ANA Dinersの場合、1万円ごとに1ポイントの付与になりますので、9999円の場合0ポイントになってしまい、無駄になってしまう可能性もあります。ここではお勧めしないことにします。
Goldを作るに当たっては、VISA/Masterは30歳以上、JCBは20歳以上で安定収入のある方となります。最近は派遣社員という就労スタイルもありますが、派遣社員でも安定収入が保証できる方、特に他のカードのクレジットヒストリーに傷のない方であれば取得できる可能性は高いと思われます。保証は出来ませんが、チャレンジしてみる価値はあると思います。

次に発行会社について。
VISA/Masterは三井住友カード発行、JCBはJCB発行になりますので、カードのサービスは異なります。
ポイント付与率はどちらも1000円で1ポイント。
三井住友カードの場合移行手数料無しでも1ポイント5マイル、移行手数料年間6300円で1ポイント10マイルになります。JCBは移行手数料2100円で10マイルです。ゴールドの場合は移行手数料はいりません。
Edyはどちらのカードでも使えますが、三井住友はiD、JCBはQuicpayが付帯します。最近ではどちらにも対応しているところが多いですが、セブンイレブンではQuicpayしか対応していないという場合もありますので、完全にライフスタイルで考えるしかない点でもあります。
自動付帯保険は一般カードで海外旅行傷害保険・国内航空傷害保険で1000万円、Goldでは海外旅行傷害保険・国内航空傷害保険5000万円に加え国内旅行傷害保険が5000万円つきますが、カードで支払いをしないでも自動付帯されます。JCBは海外旅行傷害保険だけは対象旅程のカード支払い条件で1億円まで保証しています。
Dinersはカード利用条件が無くても5000万円までは保証してくれます。利用がある場合は全て1億円まで保証。
三井住友には上記以外にも国内航空便遅延保険が付帯します。やはりカードでの支払いが条件ですが、最大2万円。Googleで検索しても実際に使用したという方の記録は得られませんでした。
もっとも、全ての保険は最悪の事態でしか発効しませんし、航空会社が補填しても足りない部分でしか保証されないと考えた方が良いかもしれません。
あるに越したことはないのは確かです。

利用金額によるボーナスポイントは、JCBの方が高めに設定されていますが年間300万円以上使う場合は三井住友の方が良くなります。
三井住友の場合、三井住友関連会社のサービスが思わぬところであったりします。

三井住友カードにはマイぺいすリボ契約で、20%年会費優遇されます。年会費は毎年発生するものなので、大きい差額になります。

カードの使い勝手で言えば、日本で使う分にはVISA/JCBは大抵使えます。
海外に行ったときはわかりませんが、やはりまだVISA/Masterの方が若干優位だと思います。日本におけるAMEXの位置づけと考えればわかりやすいんじゃないでしょうか。以前に比べて使えるところは増えたが、使えないところもある。

ここまで書いてきましたが、やはり一長一短である感は否めないですね。
ここまでを参考に、最後はご自身で決めてください。
posted by itsuka at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

AZURE 2008秋号が届きました。

ANA Diamond/Platinum/Super Flyers会員向け冊子AZUREが届きました。
私がこれを手にするのは初めてです。
今年の春から発行されはじめたこの冊子、創刊の頃は酷評されていたので、別の意味で期待していました。
ドキドキしてページをめくる。
確かにエリート会員向けなので、広告が普通の雑誌とは違いますね。車とかマンションとか。本当はエリートステータスを保持する程飛行機になる人間ならこういう広告が普通なのかも知れません。
ツアーもビジネスやファーストクラスで行くとなっていたり、価格が7桁だったり。。。安い国内ツアーでプレミアムクラス当日UPに賭ける私には遠いものです。。。
ま、でも世の中にはそういう世界もあるって事を知らされる良い機会です。

で内容ですが。。。これが私にとっては面白かったです。これを読む限り酷評されていた理由がわからない。
実際はやっと読める内容になったのかも知れませんが、以前のAZUREを読んでいない私にはわからない話です。この辺は以前から読んでいる人の反応を見るしかないですね。バックナンバーもらえないものでしょうか。

ちなみに私の手元に届くカード系の会員誌はVISA(VJA)、THE GOLD(JCB)、SIGNATURE(Diners)とあります。この辺はカードラウンジでも読めます。実際に読んでいてSIGNETUREが一番内容が濃い気がします。私の中では今回のAZUREはその次に入ります。

別冊にMilage Infomationと言う冊子も入っていました。日常からANA HPを舐める様に見ている私ですが、それでも見落としている事ってあるんですねぇ。。。
こういう親切はどんどんして下さいって正直感じました。

この冊子、事前サービスメンバーには送られないそうです。
もっともSFCでいる限り送られてくると思いますのでしばらく楽しめそうです。
posted by itsuka at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

楽天トラベルからのメール

楽天トラベルからこんなメールが届きました。

楽天トラベルご利用マイル過積算のご報告

〜省略〜
さて、このたび楽天トラベルにて宿泊施設をご予約いただき2008年7月1日から7月31日までご宿泊をいただきましたマイル積算にあたり、通常(200円<消費税除く>=1マイル)より多くマイルを付与(過積算)していることが判明いたしました。
原因は、楽天トラベルが作成するお客様へのマイル付与データの内容が誤っていたことによるものでした。
今後はこのようなことがないよう、再発防止に向けて万全を期す所存でございますので、何卒ご寛恕くださいますようお願い申し上げます。
なお、当該のマイルにつきましては、そのまま付与させていただきますので、ご利用下さいます様お願い致します。
〜省略〜

さて、この間にANA経由で楽天トラベルから予約し宿泊したのは2回ありました。
マイル履歴を見ると以下の様に付与されていました。

7/6 ANA:112mile
ホテル ラッソエアポートで宿泊予約
(税込3,500円/税抜3,333円)
7/13 ANA:427mile
沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザで宿泊予約
(税込13,000円/税抜12,381円)

それぞれ通常であれば16mile/61mileの付与でしかなかったものが7倍マイルで付与されていました。

確かに数値がおかしいいなという気はしていましたが気にしていなかったようです。
しかも今回はそのまま付与という措置。
ありがたく頂戴する事にします。
再発してもこんな措置をしてくれるのであれば許しますのでどんどん間違えちゃってください。わーい(嬉しい顔)
posted by itsuka at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

EdyとiDとどっちがマイルが貯まる?

EdyとiDとどっちがマイルが貯まるか、今更ながら考えてみた。
これには前提条件が沢山ある。
今回は1万円使用時にどれくらい貯まるかを検証する。
普通無いかも知れないが、1万円一括購入とします。端数まで考えてられない。。。
カードの年会費や移行手数料も無視します。
純粋にマイルのみの観点での説明となります。

現時点でEdyチャージでポイントが付与されるカードは私の知る限りでは2つ。
TS3カードかNWA Citiカード
TS3カードは100円1pt。JALマイルに移行できるが使用条件により1.33〜4pt=1mileになる。
面倒なので移行条件の無い4pt=1mileで考る。
通常は5,000pt以上1,000pt単位でしか移行手続きは出来ないのだが、これ条件も今回は考えない。
故に1万円=100pt=JAL25mileとなる。
NWA Citiカードは100円で1mileの条件。自動的にNWAマイルに積算される。
1万円=NWA100mile。

iDの場合、ANA VISA Goldで考える。
1,000円で1ptの付与。1ptはANA10mileになる。
1万円=10pt=ANA100mile。

iDでもedyでも100mileになりますね。

この上ファミマでTカードにポイントをつければ1万円で50pt=ANA25mileになります。

結論

ファミマで1万円購入した場合

Edy(TS3チャージ) JAL25mile/ANA25mile
Edy(NWA Citiチャージ) NWA100mile/ANA25mile
iD(ANA VISA Gold紐付) ANA125mile

と言う事でよろしいでしょうか?
posted by itsuka at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

ANAのプレミアムクラスとビジネスクラス

国内線のプレミアムクラスは国際線のビジネスクラスを意識して作られていると思う。
50インチと言うシートピッチはビジネスクラスを基準にして割り出したんだと思う。
では38インチのスーパーシートはプレミアムエコノミー?来年春までには全ての機材が50インチに変わるはずなので、ここに触れても蒸し返すだけね。
まぁ、ここまでが導入部。

で、ここからが本題。
737-700にプレミアムクラスが導入された。
この機材は際内共通の機材なので、プレミアムクラス席は国際線時にはビジネスクラス席として使われている。
モニターが付いたり付かなかったり、サービスなどの細かい違いはあるのもの、事実上のプレミアムクラス=ビジネスクラスという図式は成立してしまった感がある。

なのに、国際線機材が国内線として使われるときにはビジネスクラス席は一般席として解放されている。
ファーストがある機材の場合はここがプレミアムクラスになる。この場合でもビジネスクラス席は一般席になる。
確かに国内線にはファーストクラスが設定されていないので、プレミアムクラスになるのは解るのだが、ビジネスクラス席をプレミアムクラスとして提供しないのは不思議でならない。
国際線機材は国際線機材に比べ座席数が少ないので差額徴収が出来るプレミアムクラスとして提供した方が収益率は間違いなく上がるはず。

こうしないのはなぜなんだろう。。。
posted by itsuka at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

ANAの新たなる誘惑

気づいたら誘惑(キャンペーン)が拡大している。。。

ハッピーフライト×ANA旅割キャンペーン
搭乗期間:2008/10/1〜2008/12/25
条件:旅割運賃(乗継旅割を含む)2回以上搭乗、AMCにマイル積算
当選数:10

ANAすたあとKANSAIキャンペーン2008
搭乗期間:2008/10/1〜2008/12/21
条件:国内・国際積算率50%以上運賃、AMCにマイル積算
ANAカードで当選確率2倍
当選数:535(235組470名+300名)

ANA×宝塚貸切公演招待キャンペーン
搭乗期間:2008/10/1〜2008/12/21
条件:国内・国際積算率50%以上運賃、往復または片道2区間、AMCにマイル積算
ANAカードで当選確率2倍
当選数:2000(1000組2000名x2会場)

当初、ハッピーフライトキャンペーンしか無かったはずなのに、急に二つも増えました。
合計当選数は2545。巨大キャンペーンになりました。

重複当選は原則無しという方針の様なので、ターゲットを決めて、ピンポイントで狙うもよし、全部に応募して間口を広げて確率も上げるもよし。

私はと言うと、後者ですね。
狙いはハッピーフライトですが、当選数少ないので。。。

参加登録が必要なので、お忘れ無く。。。
posted by itsuka at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ANA Suica Cardが10/22より募集開始

プレスリリース

ようやっと募集開始のアナウンスが出ました。
発行元はVIEWではなくSMCCとなりました。
SMCCなので、Goldの発行も期待していたのですが。。。今回はそのアナウンスはありませんでした。
WIDEカードのアナウンスも無しです。
eLIOと同じ一般のみとなるのでしょうか。
そうなるとSFCの設定はされるのでしょうか。

VIEWカードのGold設定がない事は、JAL Suicaの例があるので解りますが、SMCCですからGold出して欲しいですね。

もし出る様であれば私のANA SFC VISA Goldからの切替したいですね。
カードそのものにEdy搭載している必要ありませんから。Edyは携帯に紐付で十分です。SMCCなのでiDも設定されるでしょう。そうすると、このカード1枚でEdy/Suica/iD網羅できます。最強の電子マネーカードになります。また全てのポイントがANAマイルに集約されるので、陸マイラーにもお勧めできそうです。是非Gold設定が欲しいですね。

JAL SuicaとANA Suicaで見た目の違いと言えば、発行会社はもちろんですが、ANA SuicaはICチップ搭載です。
posted by itsuka at 20:42| Comment(3) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

機内販売

今週・来週はおとなしくしています。

代わりに両親がマレーシアに行っています。
昨日の昼便で出発しているはずです。

私はと言うと。。。来月早々に搭乗しますが(もう2w後ですね)、11-12月の機内販売商品がホームページ上に掲載されていました。
今回も女性向け商品が多いですね。
限定のエビちゃんストッキングは来月以降も継続するかと思いましたが、無くなっていました。国際線では12月まで販売になっている様ですが。。。
そんな中、こんな商品も。。。

なんか癒されました。
買ってしまいそうな気がします。。。
posted by itsuka at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。