2013年03月31日

御祝儀フライト(Dom) Part1

石垣空港が移転して滑走路が延伸したことにより、B767級のいわゆる中型機の発着が可能になりました。
開港初日から旧空港では発着できなかったB737-800Wが就航しましたが、中型機の発着は行われておらず。。。

新空港になってもその機能はすべて発揮できていないというのが現状でした。

ですがこの日、石垣空港、石垣市にとって念願の中型機が就航する事に。。。
それが羽田-石垣線。

もちろん、初便に乗ってやろうじゃないの。御祝儀で。。。
という事で、予約を突っ込むのですが、既に空席待ち。。。
でも空席待ちを突っ込んでおいたらその日の晩に往復とも落ちてきたので。。。
もしかして空席操作してるんじゃないかという疑惑を感じましたが、決済完了。

と言った感じで、搭乗日を迎えたのでした。

空港到着後、搭乗口を確認。

当初は52番搭乗口がアサインされていたのですが、私が保安検査場を通過した時点で59番に変更になってました。

この時点ではまだGHのコスチュームはノーマル。。。

PBBの先を確認すると。。。

例の特別塗装機が接続されていましたので。。。

北ピアのカードラウンジに移動。
なぜって。。。

機体全体を撮るのに最適な場所だから。。。
やっぱり落書きっぽい塗装は好きになれない。。。

カードラウンジですから。。。

朝食をつまんでおきました。

搭乗口に戻ります。
なんと。

GHさんがかりゆしウェアにコスプレ完了してました。

とはいえ。。。イベントはこれだけ。。。

セレモニーは無し。

一応横断幕は準備されていましたが。。。
TYOサイドからすれば路線再開だし。。。機材もB6って事で特に祭りではないって事ですかね。。。
B8があんなことになっていなければ初便だけでも御祝儀でB8投入しないかなぁって期待もしてましたが。。。

で、搭乗開始。
OperatorANA
2013 Flight #14 NH 91 HND > ISG B767-300
Premium class 11:55(12:00)-15:10(15:34) JA8674

PBBに入る直前にかごからキャンディーか何かのサービスが。。。

黒糖ですね。

機内は特に変わり映えありません。
ほぼ定刻通りに出発しますが、この日全国的に天気が悪く。。。

終始こんな景色でした。。。

となると。。。

楽しみはこのくらいですかね。。。

開封します。



posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013/03 ISG2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

御祝儀フライト(Dom) Part2

という事で、羽田石垣直行初便のPremiumGOZENです。
鮨よしたけ監修

からす鰈のフライ
海老旨煮
カステラ玉子
葉わさび漬け
水菜お浸し


サーモンちらし(スモークサーモン、いくら)

正直。。。満足できるメニューではないですねぇ。。。
和食には違いないのですが、徹し切れてないというか。。。
ミシュランが3つ星つけようが、私の好みではありません。

飛行はそれなりに順調。でも距離がありますので、時間をもてあそばしてしまいます。
天候も悪いこともあって、遅延気味でした。
まぁ。。。帰りは同一機材同一クルーですから、いくらディレイされても心配はありません。

石垣には南の方から侵入したので、機窓からは旧空港を眺められました。

旧空港では本日閉港式をやっていたはずなんですよねぇ。。。

結局、24分ディレイで石垣到着。

ちょっとハードランディングだった気もしますが。。。
フツーの空港になってしまったので。。。フツーの着陸です。
ちなみに新石垣空港の到着便使用は私的には初めてです。

B6って他の機材と比べてドアの開け方が特殊ですから。。。
ちょっとドアオープンにまごついてた感あり。

PBBを渡りきったところで。。。

こんな封筒を配布されました。

中身は搭乗証明書とみんさー織のストラップでした。

バゲージクレイムには。。

ANA 91便初点灯ですね。

初めて見る新空港のバゲージクレイムです。



綺麗ですが、イマヒトツ特徴が無いですね。。。
これからどんどん着飾っていくのでしょうか。。。

バゲージクレイムを出たところでは。。。



ちんすこうの配布がありました。


そして東バスさんの提供で太鼓と三味線の演奏が。。

それを横目に急いで保安検査場に戻る私。。。
石垣の天気は雨でしたし。。。東京との気温差15度くらい。
そして今回石垣島滞在時間を大幅に更新。もちろん、短い方で。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013/03 ISG2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

御祝儀フライト(Dom) Part3

保安検査場は大混雑でした。


でも到着便が遅れていますので。。。

出発も遅れが出ています。

優先レーンなどありませんので並んで保安検査を抜けると。。。

デジャヴュ。。。
開港初日と同じような感じでセレモニーが行われていました。
ゆるきゃらはいませんがね。。。

テープカットが終了すると。。。

パイロットと乗客代表に花束贈呈。。。
なんじゃそりゃ。。。


最後に撮影会が行われ、セレモニー終了。


横断幕。
初BOEING767です。
石垣空港にしてみれば念願の中型機の就航になりますからねぇ。。。
真の開港日は今日であると言っても過言ではないでしょう。




こんなものもありました。



そうこうしているうちに搭乗が始まります。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013/03 ISG2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

御祝儀フライト(Dom) Part4

OperatorANA
2013 Flight #15 NH 92 ISG > HND B767-300
Premium class 15:55(16:30)-18:45(19:01) JA8674

PBBに入る前に記念品の配布。

搭乗証明書と


ANA 自由帳っていうのが入ってました。

なんだかんだで、30分近く遅延して出発。
もちろん滑走路菜十分な長さがあるので、普通にテイクオフです。

天気は相変わらずよくないので、景色も楽しめず。。。
唯一の楽しみとなってしまいました。。。
復路はPremiumSABOです。


開封します。



海老とたっぷり野菜のパン フォカッチャ
ハムとチーズのクレープ
オリーブのハーブマリネ
大根、赤玉ねぎ、白アスパラガスのピクルス


マドレーヌ
レーズンパウンドケーキ
チーズクッキー

このチーズクッキーが。。。甘くなく、チーズ感たっぷりでした。

さてここで疑問。。。
旧石垣空港のケータリングはANA InterContinental Ishigaki Resortが担当していました。
しかし空港が移転してしまい、距離が遠くなってしまいました。
さて。。。ケータリングはどうなるのか。。。


茶菓子は愛知で一括生産のようですからね。。。

出はもう1つの箱は。。。

羽田の住所になっていました。

という事は、往路で一括積載。
まぁ、でもこれはSABOだからかも。。。

その後、往復共に同一クルーですから、CAさんとも長時間同じ顔ぶれなわけで。。。

それなりに会話はありました。

そんなこんなで羽田到着。

石垣出発は35分ディレイ。

そして羽田到着は16分ディレイまで回復しました。でもディレイ。。。

あー。。。まともに石垣滞在したい。。。

という事で、今回のサマリー。。。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013/03 ISG2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。