2011年12月09日

B787 1st Business Day #1

2011年11月1日。。。
B787営業フライト初日です。
チャーターフライトは10月に数便運航されましたが、定期便としてはこの日が初日。
その記念すべき日のチケットが、直前になってどういうわけか入手できてしまった私。。。

とはいえ岡山線ではなく、広島線ですが。。。

B787に関しては今年の2月、シアトルのボーイングエバレット工場に赴いて見てきたほどなのでねぇ。。。

悩んだ挙句。。。搭乗することにしました。

平日ということもあり、会社を午後半休にして羽田空港へ。

まず向かったのは国際線ターミナル。

搭乗まで時間がありますので、ここで昼食をとることにしました。

今回は国際線ターミナルの京急駅ビル内にあるあんずで。。。
とんかつをいただきます。

草やソース、ドレッシングが提供され。。。それをつまみながら待つことしばし。。。

ご本尊登場。

アップで。。。

おいしくいただきました。

まぁ、こっちがメインじゃないので。。。さらっと。。。

その後は羽田空港連絡バスで、terminal2へ。


なんだかんだで初めての使用となる

(13)ANA PREMIUM CHECK-IN(本館北)


こちらから入りますが、特にカウンターには用事は無く。。。
そのまま保安検査場を通過し。。。

ラウンジへ続くエスカレーターの前に。


もちろん新しくなったANA LOUNGE(本館北)も初めてですので。。。


軽く見学しておこうかと思います。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

B787 1st Business Day #2

時間もあまりありませんので、さらっと見ます。





特に増床をしたりはしていないようですね。
座席の配置を変えたことにより、全体の席数は気持ち増えているような気がしました。





ベバレッジコーナーは中央にどーんと。。。



コーヒーメーカーも新機種が。。。
まぁ、無償提供でしょうが。。。

ハイボールマシンも健在です。

とまぁ、簡単に一通り確認して、一杯やった後は早々にラウンジを後にします。

以前のカウンターがあったところです。。。

では搭乗口へ向かいましょう。

この日の搭乗口は

64番でした。
なんで沖止めスポットじゃないんだ。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

B787 1st Business Day #3

搭乗口に接続されている機材。

本当。。。搭乗フロアからは撮影しづらいんですよね。。。
なんでオープンスポットじゃないんだろうか。。。
広島初便とはいえ、羽田空港的には2便だから?
まったく。。。

搭乗口付近では、初便に乗る搭乗者にインタビューする記者などが取材していました。

そして不思議な光景。。。

この2人、実際に787のパイロットなんですが、(往復で主副が入れ替わる)そのパイロットにサインをもらう人々。。。
列になっていたのですが。。。
私には理解に苦しむ光景です。。。。

搭乗が始まるだいぶ前に搭乗口に来たので、周辺を散策。
700番搭乗口の手前に。。。

サマンサタバサ発見。
Terminal2にもできていたのですね。。。

そこに。。。

こんな表示発見。
お;お?スタッフ撮影し放題??
なんてことではないようです。
確かにスタッフの衣装は非常にかわいいのですが。。。
それが似合う方もいればそうでない方もおり。。。
まぁ、ごにょごにょ。。。

で気づけば。。。

こんな袋を持ってました。。。

treminal1とは違って、到着時には購入できませんからね。。。

その後も搭乗口付近をうろつきます。

いつもより係員が多い気がします。
それにしても。。。

空席待ちもいたようです。





しばらくして搭乗口付近で787に関するアナウンスが始まっていたのですが。。。
だからと言ってセレモニーが行われているわけではなく。。。
でも人だかりは大きくなっていました
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

B787 1st Business Day #4

787に関するアナウンスが終わるといよいよ搭乗開始となるのですが。。。
ものすごい人だかりがいる中、優先搭乗といわれても。。。

というか、ほとんどの人が優先搭乗じゃないかというくらいでしたので。。。
座席は確保されていることですし、ある程度落ち着いてから乗り込むことにします。
OperatorANA
2011 Flight #34 NH 683 HND > HIJ B787-8
Economy class 16:15(16:15)-17:45(17:40) JA801A

搭乗口を抜けると。。。

レモンを渡されます。
広島県産だそうです。。。

そしてPBBのその先では。。。

比較的まともに機材を撮影できる場所で、たむろが。。。
PBBは1つしか接続されてませんでしたねぇ。。。
折角2本接続できるように設計しているのに。。。
もったいない。。。

どーでもいいことかもしれませんが。。。

B787って。。。外観がなんとなくボーイングぽくないんですよねぇ。。。むしろエアバスに見える。。。
特にこのフェイスが。。。
コクピットの位置とデザインがなんか違う気がするんだよねぇ。。。

ということで、搭乗口で渋滞でしたが、ようやく自席に到着。



バルクの窓側席が確保できていたのでした。


さすがに天井は高いと思います。

今回は大きい荷物を持ち込んでいないのでわかりにくいですが。。。

だいぶ広くなっているようです。

実際に体感できる日は来るのでしょうかねぇ。。。

軽く機内を見ていたら。。。

レインボーカラーに。
LEDだからできる技ですね。

とりあえず自席に座って。。。

縦に7%大きくなったという窓を確認。
あんまり実感はありませんねぇ。。。

シェードはこんなボタン制御に。。。

posted by itsuka at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

B787 1st Business Day #5

出発準備が整うまで、自席付近を軽く確認します。

バーカウンター。
近距離国際線機材で、エコノミークラスにはにはあまり必要はないと思うのですが。。。
ここにフリードリンクやフリーフードが置かれるのだと思います。
ワインを止めて置いておくためのストッパーだと思いますが。。。
エコノミークラスにはフルボトルのワインサービスは無いのですよねぇ。。。
もしかしたらいづれ普通のギャレーに改造されるのかもしれません。。。

そしてここの天井ですが。。。

天井の高さを一番実感できるポイントになります。

写真では伝えにくくて残念です。

この時の壁のモニターは

こんな表示でした。

しばらくすると搭乗は完了したようで、出発します。
D滑走路から旅立ちました。

それでは最初のチェックポイント。
窓の電気シェード。

これがデフォルトの状態。
ボタンを押すと暗くなっていきますが、急激に暗くなるのではなく、非常にゆっくり暗くなります。


50%


100%
なんだかあまり暗くなっていない感じですが。。。
実際には暗くなってます。
デジカメの自動補正が聞いているので、わかりにくいですね。
でもなどの周りの壁の色が自動補正で明るくなっているのがわかるように、シェードの部分にも自動補正で明るくなる作用が聞いてしまっているので、実際にはこんなにくっきりと外を見ることはできません。
でもだからと言って完全に外の景色が遮断されるほど伯楽はならなかった感じです。
うっすら光の加減が確認できるけど、気にならない程度です。

そして。。。

この席から見える翼とエンジンを絡めて。。。
なんだか頼りなげの主翼ですが、きっちりっと計算されてるから飛んでいるんですよねぇ。。。

翼の後方の非常口ドアからの主翼。

きっと前面から見るときれいなVの字を描いているのかと。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

B787 1st Business Day #6

そして。。。

エコノミークラスにも導入されたウォシュレット。

水を流すスイッチもセンサー対応になりました。

それだけではなく、このボタンを押すと水が流れると同時に蓋も締まるように。。。
でもその蓋を閉める仕組みが結構原始的で。。。
その原始的な仕組みまでは自動で収まらないようでした。。。
これは一時的に壊れているだけなのか、本当にだめなのかは不明ですが。。。


洗面台。

国際線運航の時には何かしらのアメニティが提供されるのでしょうか。。。

ちなみに全てのトイレに窓があるわけではありません。
中央のトイレだけだそうです。

なんとなく非常口ドア。


この後も機内を徘徊。。。



大きくなった荷物入れですが。。。
少し入れにくくなったかもという話も。。。




機内を後ろから。。。
国際線機材の国内運用なので、シートテレビがついてます。
でもすべてのサービスが提供されているわけではなく、映画のサービスはありません。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

B787 1st Business Day #7

機内は高確率で何かしらの飛行機の変態で構成されていたと思いますので。。。
たくさんの方々が取材活動をしておりました。。。

また、カーボンオフセットの参加証明となる木製の787のピンバッチが飛ぶように売れてました。。。

もちろん私も。。。
売れてたっと言うのが正しい表現ではないでしょうが。。。
中央のギャレー部で行列ができてた感じでしたからねぇ。。。
ただこれは787以外に搭乗しても参加できたと思います。

その後は窓側の席の利点を生かして。。。

景色も楽しむのでした。。。



そうこうしているうちに広島到着。。。

後記時に機内で搭乗証明書が配布られました。
そしてPBBで復路が配布され。。。

中身はこんな記念品が。

その後機材を確認しようと制限区域があ出たところで某公共放送の取材班につかまり。。。
まぁ、放送されていないことを祈りますが。。。

そして展望デッキへ。。。

すっかり暗くなってしまいました。。。
でもここで初めてまともな写真が撮れた気がします。

そのあとレストラン街でどーしよーかと思っていたら某氏より入電。
同じ飛行機に乗っていた同業者の方でした。

ということで合流して土産物を買いあさり、早々と制限区域に舞い戻ります。
広島ではセレモニーが行われるそうで。。。

写真はセレモニー終了後の撮影です。
開始時間を確認してsignetでしばし休憩。

時間の少し前にセレモニーに参加します。というか見学ですけどね。

こんな感じ。。。
ANAの上層部とか広島の副県知事とか、4〜5名が次々スピーチをして。。。

最後はテープカット。


そして搭乗が始まるまでお待ちくださいと。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

B787 1st Business Day #8


搭乗開始までしばし待ちます。

搭乗開始のコールがかかると。。。
搭乗口は再び大渋滞。
まぁ、席は確保されているので、それをしばらく見ていたら。。。
殆どの人が優先搭乗対象者の様でした。。。

少しすくのを待ってゲートを通ります。

そしてPBBで記念品を受け取ります。

中身は787のマフラー。ネックストラップ。787のシールが貼ってある搭乗券ホルダーの様なもの。

どうも記念品も羽田発広島行きだけが虐げられていた様で。。。
OperatorANA
2011 Flight #35 NH 686 HIJ > HND B787-8
Economy class 19:20(19:20)-20:40(20:40) JA801A

もちろん同一機材、同一クルーですが。。。
今日に限ってはピストンでない方の方が少なかったのではないかと。。。
夜には夜の787。。。

LED照明をフルに生かしてました。

なんかイメージが違います。

往路はバルクヘッドの窓側席を確保していましたが。。。

往路では最後部席を確保していました。もちろん窓側。

最初はろくな席が空いてなかったんですがねぇ。。。
何度か席を確認をしていた結果、良席を確保する事が出来ました。
まぁ、タイミングの問題だと思います。

出発までしばし待ちます。

ギャレーを見たり。。。

窓から外を見たり。。。
一番後ろの席から機内を眺めます。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

B787 1st Business Day #9

往路はバルクヘッド席でシートモニターが収納されていたので見ていませんでしたが。。。

そうじゃない席は最初から電源ONなんですね。。。
搭乗を待っている間も787を紹介するビデオが。。。







まぁ、見ていたのですが。。。
このビデオって787だけで流れているもんではなかったのですよね。。。

未だ搭乗中。。。

とはいえ遅延は一切なく、定時に出発になっていたようです。。。

往路便では特に取材活動をすることは無く。。。

天井のLED読書灯や送風口を眺めたり。。。


紙コップが裏表の787マークの色が違うのを確認したり。。。


忘れちゃいけないB787の安全のしおりを確認したり。。。

着席スタイルで少しの取材活動と睡眠を。。。
posted by itsuka at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

B787 1st Business Day #10

飛行機は定刻通りに羽田に到着。

到着前のアナウンスでは、安全のしおりや備品を持ち出さぬ様と。。。
これは往路でも。。。
この日が一番最初の営業日ですから。。。
その前のチャーター便の搭乗者がいろいろ持ち出したって事ですよねぇ。。。
人として。。。

A滑走路に降りて。。。スポットまで結構走った感じでした。。。

その後も最後尾に座っていたもんですから後記には時間がかかりました。。。
なので。。。

この辺の撮影をしながら。。。

このスリットが送風口ですかね。。。

照明も間接照明でやんわりです。





この便でも降機時に搭乗証明書をいただきました。。。

こちらは厚紙でしっかりしたもの。

これ以外にも飛行時に配布された搭乗証明書もありました。

こちらはコピー用紙に近い薄さでしたが、情報はこちらの方が多いですね。


絵葉書も787の物がありました。

これ以外に入手した787関連グッズ。。。

広島のANA FESTAで購入したキーホルダー。
おまけにもみじまんじゅうがついてました。
もみじまんじゅうのおまけともいう。。。

それでは今回のサマリー。

突発的に追加になったフライトでしたので。。。
久々のビジネスきっぷでした。

PPがなんかもったいなくて。。。
posted by itsuka at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 787 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。