2011年02月26日

見分不相応な旅 前編 Part1

今回の旅の始まりはここから。。。

厳密にはここに来るまでに約2時間のプチ旅だって言う話もありますが。。。
以前に比べれば乗り換え1回で来られるようになったので少しは改善されたかなぁ。。。
時間も多少短縮されたしね。。。

ということで、出発の3時間程前なので、こちらのカウンターでチェックインを。。。

しようと思ったら、まだカウンター開いてませんでした。
はい、今回はNH便ではありません。

仕方がないので出発フロアを少しふらつくことに。。。

この時間にSQのA388が見られるのももうすぐ無くなってしまいますねぇ。。。


と、こんなところに。。。

LHのA388の模型が。。。

場所的にはJTBカウンターのある当たりです。

ルフトハンザは今年日本就航50周年になるそうで。。。それに合わせての企画展示だと思われます。

その後JTBカウンターカウンターでJCBカードを提示してショッピングガイドを受け取ります。
やはりウェットティッシュの配布は終わってしまったんですねぇ。。。

これから行くのは南になりますので、コートはじゃまになります。
今回はJAL ABCで預けてみました。

そー言えばこちらの。。。

スイートチェックインカウンター予定地。。。
未だに完成しませんね。
結局ここを使うことは無いようです。

とカウンターが空いたようなので、チェックインに向かいます。

今回使ったカウンターはこちら。

今回はTG便です。
TGカウンターは2時間半前にならないと開かないのですね。。。

チェックインして渡されたのはこんなチケット。。。

人生初のFirstclassです。
もちろん有償では不可能ですので。。。特典です。
身分不相応ですね。
ならBusinessは見分相応なのかと言われたら。。。それも不相応だと思います。。。第一有償で発券できませんから。。。

それでは出国しましょう。

今日のゲートは31番と言う事です。


posted by itsuka at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

見分不相応な旅 前編 Part2

秘密の保安検査場を通って、出向審査を抜け、制限区域でまずはガラスプレイを。。。

OZ/OS/NHの飛行機達ですね。

そして。。。

白装束のB744。。。

とはいえB744そのものが無くなる訳ではないので、これからも見ることも乗ることも可能です。
実際に今回の搭乗機もB744だったりしますので。。。

今回は搭乗口が31番だという事もあってこちらのラウンジを使うことにしました。

レッドカーペットクラブです。

ANA Suite LoungeはNH/DIA会員だったこともあって結構使わせてもらいましたが、RCCのFirstエリアはNH/DIAでもFirstチケット持ってないと入れませんからねぇ。。。

カウンターでチケットを提示すると、エレベーターに押し込まれました。

そしてワンフロア上のエリアへ。。。

まだ誰もいませんでした。。。

これ幸いと撮影しまくります。



ヒッキールームも準備されているばかりか。。。

Let's Noteも使い放題です。

至れり尽くせりです。。。

結構景色は良いですね。

スタアラ塗装のB744が目の前にいました。
尾翼にはタイの国旗が描かれているので、今日の機材はこれな様です。
TG塗装の方がなんとなく良かったなぁ。。。
でもスタアラ塗装の方が希少なのは確かなので。。。
posted by itsuka at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

見分不相応な旅 前編 Part3

ラウンジで外を眺めてくつろいでいたら。。。

搭乗予定のB744の向こうにLHのA388が到着。。。

動いているLHのA388を見るのは初めてでした。
でも天候が悪いので。。。余り綺麗な画像ではなく。。。

とそこへラウンジ嬢搭乗。
入室時に滝行の申請をしていたのでした。

準備が出来たと言うことで、呼びに来た訳です。
ということでシャワーブースに入ります。

シャワーブースはこんな感じ。。。

1階下のビジネスラウンジのシャワーブースと大差無いようですねぇ。。。

タオル類はビニールに包まれたままでした。

そしてキーホルダーは。。。パウチされたでかい番号札。。。
センスのかけらもありませんねぇ。。。

アメニティ類も階下のビジネスラウンジと全く同じ物でした。


ドライヤーはシャワーブースに備え付けられていなく。。。

籠に入れられて個別に用意されてました。。。
使用後は鍵と一緒に返却してくださいということです。

シャワーヘッドはこんな感じ。

ハンドタイプはなく、固定式のヘッドがあるのみ。。。
温度と水量調節はヘッドの周辺にはなく。。。

ブースの入り口付近に配置されていました。

ヘッドとの距離があ空でしょうか。。。温度調節が非常に難しく。。。
更に水量も限定されているのか、満足できませんでした。。。

でも扇風機が常駐なのはポイント高いんですけどねぇ。。。

でもやはりトータル的に考えても、成田空港で滝行するなら、ANA Loungeの方が快適です。
posted by itsuka at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

見分不相応な旅 前編 Part4

とりあえずシャワーを浴びて。。。

シャワーブースの全体の感じを。。。

今回私が使ったのは1番の部屋。。。

そして2番と3番。。。

2番と3番の向かいにはバリアフリー対応を示す車いすマークの入った4番の部屋。
ということで、4室ありました。

で、鍵とドライヤーを返却して、もちろんビールですね。

銘柄はプレモルでした。

もちろんこの他にも

泡をはじめとするワイン。。。

各種アルコール類も完備。

クラムチャウダーもあります。

この他のフードは

枝豆、スシロール、フルーツ、ヨーグルト、点心類。

おにぎり、パン類、乾き物。

この中は確かキッシュのような物。

ということで。。。

こんな感じで朝食を。。。
この後Firstclassの食事があるので抑えめにしようって思ってたんですがね。。。
食べ始めると。。。やめられない止まらない。。。
posted by itsuka at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

見分不相応な旅 前編 Part5

飛行機を眺めながら朝食を摂ります。

NCAのB474-400Fですね。
NCAはB747-8Fのローンチカスタマーでもあります。
ニッポンの空からB747が消えることはしばらくありません。
ただし、貨物機ですが。。。


こちらはANAのB767-300ER。
ANAの主力機ですね。

すると今度はAFのA388が到着。

AFのA388は初めて見ました。
ものすごい水しぶきですね。

もちろん2タミの方へ消えていきます。

続いて。。。

COのB767-400ERでしょうか。。。
もしかしたら違うかも知れません。。。


この子はさっきまでANAのB767-300ERがいた目の前のスポットやってきました。


きっとこのスタアラマークの下には。。。スカイチームのマークが隠れているのでしょうね。


いつかは乗ってみたいVirginのA340-600。

アリタリア−イタリアがその奥に。。。

再び搭乗するTGのB747-400。

TGっぽくないよなぁって見てたのですが。。。

ウィングレットの先にちっちゃくTGマークがありました。
posted by itsuka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

見分不相応な旅 前編 Part6

ラウンジで小雪降る中飛行機を眺めていましたが、そろそろ良き時間になりましたので、搭乗口へ向かいます。

とその前に。。。

トイレに寄ります。

何故か思議と明るい。。。

では、搭乗口へ。。。
ほぼ貸切り状態でしたが、退室する頃には5名程になっていました。
SuiteLoungeよりも占有率は高いですね。。。

そして搭乗口へ。
既に搭乗は開始されていましたが、搭乗する前に

機材の撮影です。

エコノミーの客を尻目にファースト/ビジネスレーンを使用して並ばずに改札を抜けます。

運命の分かれ道。。。

ここもファーストとビジネスは同じですね。

いよいよ機内へ。。。
OperatorTHACode ShareANA
2011 Flight #9 TG 641 NRT > BKK B747-400
Royal First 10:45(10:47)-15:45(15:27) HS-TGW

TGのB744のファーストクラスは2種類あるそうなのですが。。。


今回は当たりの機材の方でした。

広がる贅沢な空間。。。


ウェルカムドリンクはもちろん泡を。。。


正直広すぎて落ち着きません。。。

しばらく待つと搭乗が完了したようで慌ただしく動くCAさん達。。。
ほぼ定刻に出発しました。

水平飛行になって、シートベルトサインが消えたところでトイレに。。。

このように花が飾られていました。


トイレを出ますと。。。

サービスの準備をしているCAさんの姿が。。。

ちなみにこの日のファーストクラスは10席中9席埋まっていました。
posted by itsuka at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

見分不相応な旅 前編 Part7

席に戻ると、機内食のメニューが配布されていました。

ドリンクとフードのメニューですね。

まずはドリンクメニューを開きます。

シャンパンは2種類載ってました。

ドンペリと

クリコのロゼのようです。


白ワインはこの2種類。


赤はこちらの2種類です。

その他にも各種アルコール。ソフトドリンクがあります。

フードのメニューはこちら。


とまぁ、こんな感じでメニューを見ていたら、ドリンクのオーダーが来ましたので、クリコをオーダーしたのですが。。。ドンペリを提供されました。。。
どうやら2種類載ってはいますが、必ずしも搭載している訳ではないようですね。。。
まぁ、仕方ないですね。。。


ドンペリと共にまずはおつまみとして
焼き鳥とカレーパイが提供されました。
サテーではなく焼き鳥だそうです。。。
この隣のたれは。。。焼き鳥につけて食べるようなのです。。。
カレーパイは流石にピリッとしてました。

B744の中央の島には

このようなバーコーナーが展開されてました。

この後メインのオーダーを取りに来ましたので、オーダーをします。
posted by itsuka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

見分不相応な旅 前編 Part8

おつまみが終わりますと、テーブルセッティングです。

おぉ。。。流石にでかいです。

一人では余ってしまいます。

実際に1Aの方は2Aのオットマンに座って一緒に食事をしていました。
2人分の食事を並べても十分な広さと言うことです。

パンがサーブされます。何種類かありましたが、やはりガーリックトーストを選択してしまう私。。。
そして前菜です。

タラバガニのサラダ カクテルソース添え
海老、ホタテのグリル、オレンジ
ドレッシング[オリーブオイル/レモン/黒胡椒]

何故かこのタイミングで日本茶をサーブされます。。。男性CAが急須を持って回ってきたんですよねぇ。。。

なので、シャンパンと水とお茶というなんだか解らない状況。。。

スープがサーブされます。

栗のスープ 鴨レバーのテリーヌ添え

栗って言われなければ解らないです。

主菜は3種類の中からこれをオーダーしました。

鴨の脚肉の煮込み タペナートソース添え
トリュフ入りマッシュポテト、トマト

鴨肉がよく煮込まれていてポロポロ肉が取れます。

この他の選択肢には

鱸の蒸し物 柚子風味
俵御飯
季節野菜

または

タイ風ポークカレー(ピーナツ入り)
タイライス、茸と海老と玉子の炒め物

でしたので。。。
魚料理って感じではない気分でしたし、カレーという選択肢も無い訳ではありませんが、でも違う感じがしますよねぇ。。。

ファーストクラスのメニューとしては正直精彩に欠けるとは思います。

メインが終わると今度はフルーツとチーズが回ってきます。

これ以上アルコールの気分ではなくなっていましたので。。。

フルーツを一通り頂きました。

デザートはこれだけでは終わりませんで。。。

ラムサパラン オレンジソース添え

流石に。。。甘いです。

ラウンジから長々と食べてしまいました。。。
でもまだまだ日本の領域から出てないんですよねぇ。。。

で、トイレに行って席に戻ると。。。
シェードが下ろされて、暗くされてました。。。

うーん。。。真っ昼間でもこれだけ暗くすることが出来るんですねぇ。。。
というか、こんな時間に寝かせるのですか??

もちろん朝早かったので眠くないとは言いませんが。。。

ということで。。。

これだけ機能豊富なシートコントローラーで遊びまくります。

やはりフルフラット最高ですね。

結局、フルフラットにしたことで、数分眠ってしまったようです。

もったいないと感じた私は庶民ですから。。。

機内エンタもまさぐりましたが、ピンと来るコンテンツが無く。。。

ひたすらぼーっとしてました。
そして気づけばリフレッシュメントが配布され。。。

皆さん大好きなハーゲンダッツ。
フレーバーはチョコとバニラだった気がします。
posted by itsuka at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

見分不相応な旅 前編 Part9

そー言えば。。。
備え付けの備品。。。



ノイズキャンセリングヘッドフォンでした。

タイの若者の間では良いヘッドフォンブームがあるようで。。。
これはどんな評価なんでしょうかね。。。

それと。。。
アメニティーポーチですが。。。

なんとRIMOWAの物に。。。

RIMOWAのアメニティーポーチって、LHが採用していますが、まさかTGで貰えるとは思っていませんでした。。。
しかもパープルが素敵です。。。

中に入ってたのはこんな感じ。

主に“La Maxima Paris”と書かれていました。
これもよくわかりません。。。

その後着陸態勢に入る前に。。。

タイっぽい花の飾り物を頂きました。
造花かと思いきや。。。生花のようです。。。
写真はホテルで撮ったので、既にしなびかけてますが。。。

裏はこんな感じになってました。

流石に日本まで持って帰ってきませんでした。。。

そして無事空港に到着。
流石に急と早期の姿は見られなくなりましたね。
スポットに移動する間にもTG塗装のB744を見ることが出来ました。
やはりスタアラ塗装よりもTG塗装の方が。。。

でもB744の先端の壁には

こんな感じのタイっぽい風景が描かれているのはなかなかgoodです。

スポット到着しましたので降りようとしましたが。。。

何か気になったマーキング。。。

PBBを渡って、ターミナルに降り立つと、私の名前を書いた紙を持っているGHさんが。。。
ん?今日は乗り継ぎ無いのに何でかなぁ。。。

すると。。。

こんな車に乗れと言うのです。

どこに連れ去ろうというのでしょう。。。
posted by itsuka at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

見分不相応な旅 前編 Part10

カートに乗せられて、広い空港内を滑走します。

歩いている人を追い越して空港中央部で突然止まります。

向かった先は

Fast Trackレーンでした。

この空港はやたら広いのにイミグレなどは中央一カ所にしかないのでやたら歩かされて、更に混んでるとやたら並ばされたりするのですが。。。

ファーストクラスに搭乗すると、ゲートからイミグレまでカートで移動、イミグレはFast Track使用で、あっという間に入国できるんですねぇ。。。

ということで、無事バンコク入国です。
この後市内に向かうのですが。。。
今回はようやく開通したあれを使ってみようと思ってやってきましたので。。。

地下まで降りていきます。
そしてこんなサインに導かれて進んでいくこと数分。。。


ようやくたどり着きました。


こちらの券売機でチケットを購入します。

紙幣も使えるし、英語表示にも出来ますので、何とかなります。

出てきたチケットはこんなの。

トークンって言う奴ですね。
これを自動改札の所定の位置にかざしてホームへ降ります。

ホームには電車はまだいませんで。。。
20分程待ちましたかねぇ。。。

そして電車入線。
始発駅ですので、無事座ることが出来ました。

乗車してから出発までに10分程停車してました。

で、まぁ、ホームでも気づいていたんですが。。。
なんか、異様に現地人と思われる人が多いですねぇ。。。
空港利用者の利用がほとんどで、がらがらだと思っていたんですが、そんなことはなく。。。

今回はCITY LINEを使用していたので、各駅停車なのですが、途中駅も結構住宅地となっていますので、完全に生活路線といっても過言ではないですねぇ。。。

なので、車内の撮影は出来ませんでした。

出発してからおよそ35分程で、終点のパヤータイ駅に到着。

各駅停車のCITY LINEで来たのには理由があります。
Expressだと実際には早いのですが、マッカサン駅までしか行かず、そこから地下鉄駅までの移動するのに通路が整備されていないらしいのです。
一方CITY LINEだと、終点のパヤータイ駅はBTSの駅と直結されており、使い勝手がよいのです。
さらには今回の宿泊地はBTSの駅前なので、都合がよいのです。
さらには運賃ですが。。。

CITY LINE始発から終点まで45バーツに対してExpressは空港からマッカサンまで150バーツ。
CITY LINE空港からマッカサンまで乗車した場合35バーツで行けるのと、掛かる時間が約半分になるにしてもそんなに変わらないので、Expressに乗るメリットって。。。そんなに無いと思われるのです。

ということで、パヤータイ駅で

車両だけは撮影しておきました。

さて。。。タイの駅情報ですが。。。
エスカレーターはほぼ全ての駅に設置はされていますが、登りのみです。下り方面はついてませんので、大きな荷物を持っている場合、行きは良い良い帰りは怖い状態になるかと。。。
でもエレベーターがあることろもありますのでそんなに不便ではないと思います。

エアポートリンクの自動改札機にトークンを投入して脱出。
そのままBTSのパヤータイ駅に向かいます。
BTSの券売機ですが。。。紙幣使えないんですよねぇ。。。
こういう場合は窓口で両替をしてもらう必要があります。

バンコクはエアポートリンクもBTSも地下鉄も初乗り15バーツで、5バーツ刻みなんですよねぇ。。。
その中でもエアポートリンクのコストパフォーマンスは高いと思います。

BTSパヤータイ駅から3駅。チットロム駅で下車。
そこの目の前のInterContinentalBangkokが今日のお宿です。

まずは1階でカードを提示して、おめーはここじゃねーよということで、エレベーターで最上階へ拉致られます。

最上階の部屋に押し込まれてチェックインとなりました。
はい。今回はクラブルームで予約していました。
なので、クラブラウンジでチェックイン。
17時過ぎだったにもかかわらず。。。まだ部屋が用意されていないという。。。

というのも、今回もアップグレードでスイートがあてがわれているのです。
このホテルはきっちりアップグレードしてくれます。
部屋の準備が出来るまで別の部屋にいてね。ということになりまして。。。
普通のデラックスルームに連れて行かれます。
posted by itsuka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

見分不相応な旅 前編 Part11

クラブラウンジ嬢に連れられて、仮部屋へと。。。
エレベーターで18階へ。。。

このホテルにはクラブラウンジはありますが、クラブフロアはありません。

クラブルームで予約をしても、低い階になることもあります。

そして仮部屋に到着。

デラックスルームはこんな感じでした。

そしてクラブラウンジ嬢からベネフィットに関して簡単に説明を受けました。
この嬢ですが。。。非常にかわいらしい方でした。。。日本に輸入したかったのですが。。。言葉の壁が。。。

ということで。。。40分だけしか使わないこの部屋。。。

一人で使うには十分なサイズだと思うんですが。。。

デスクもしっかりしてますしね。。。

テレビだって。。。なんか、パワーアップしているんですけど。。。

サイズもでかくなってる気が。。。

シャープ アクオス クアトロン 46インチでした。

仮部屋なのにウェルカムフルーツも。。。

ん?本当にこの部屋に通される人用ですかね。。。
もちろん手はつけませんしたが。。。

続いて水回り。
バスタブとは別にシャワーブースがありました。

アメニティはこんなの。。。

以前とブランドは同じですが、入れ物は変わっている感じでした。
コンプ水。

この部屋には2本設置されていました。

好き勝手使って良いんだと思いますが。。。40分だけという事でしたので。。。ほとんど弄りませんでした。

でも、40分経過しても連絡が来なかったんですよねぇ。。。

ということで。。。ハッピーアワーも始まったことですし。。。クラブラウンジで飲もうと思います。
posted by itsuka at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

見分不相応な旅 前編 Part12

ラウンジに入室して、窓際の席を確保します。
そしてやっぱりシンハビールをオーダー。

軽くつまみも。。。

うーん。。。ハッピーアワーはあくまでも食事の前に軽く飲む程度だとは思っているのですが。。。
ここはフードも充実しているのですよねぇ。。。
軽く取ってきただけで十分な量です。

そして外を見ると。。。

暴動の痕跡が。。。
政治に関心があるのは見習わなければならないと思いますが、度が過ぎるんですよねぇ。。。
この時エジプトの暴動のニュースをバンコクでも良く見ましたが。。。一体どう感じているのだろう。。。

ラウンジで飲んだくれていると、ラウンジ嬢が私の元へ。。。
部屋が用意できたようです。
仮部屋のカードキーを渡してしばらく待つと、新しい部屋のカードキーを持ってきてくれました。
荷物はもちろん移動してくれたとのこと。。。

ということで、更に飲んだくれます。

スパークリングワイン。確かオーストラリア産だったかな。。。
飲みやすかったので。。。飲んだくれ加速です。

その後クラブラウンジを後にして、ホテル周辺を散歩。

近くのBIG-Cで土産を購入して部屋に戻ります。

写真が全然残ってなかったんですよねぇ。。。
何故だろう。。。

部屋の写真も残ってないのです。。。
スイートルームは前回と同じ間取りなのでねぇ。。。

部屋は仮部屋と同じ18階でした。
やはりテレビはアクオスに変わってました。
アメニティもデラックスルームと同じブランド。同じサイズ。
ウェルカムフルーツだけは

ゴージャスになってました。
だからといって手をつけてなかったりしますが。。。

そしてこの日は早くから就寝。。。
でも旅行に出ると眠れない私。
今回もうとうとはしましたが熟睡できぬまま朝を迎えたようです。

翌日。。。
クラブラウンジで朝食を。

朝食メニューの中から。。。

こんな物をオーダーしていたようです。

タイっぽい食事。。。

この後一度部屋に戻って風呂に入ってのんびり。。。
良い部屋だと外に出る気を削いでくれます。

とはいえ久々のバンコクなので、やはり外に出ないとね。。。
ということで。。。とあることをしたあと、ホテルを出ます。

BTSを乗り継いで、サパーン・タクシーンで下車。ここから船に乗ります。
乗った船が、どうやら観光船だったらしく。。。25バーツも取られてしまいました。。。
なんか妙に小綺麗で大きな船だと思ったんですよねぇ。。。
まぁ、仕方ありません。。。

降りたのはター・ティアン。

今回の目的地は、ワットポーでした。



でかすぎて、収まりません。。。



足の裏はこうなっているんですねぇ。。。

ついでなので、背中も。。。

posted by itsuka at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

見分不相応な旅 前編 Part13

ワットポーで一番目玉の涅槃を見終わってしまいましたが。。。
この寺院もそれなりにでかいので、見学して回ります。

説明する程詳しくはないので。。。
気になったところをばしばし撮影してきたのでアップしていきます。




















次回も画像のみかも。。。
posted by itsuka at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

見分不相応な旅 前編 Part14
















寺院の中に猫発見。。

正面に回って目線を合わせて見ましたが、逃げるそぶりすら見せません。。。

うーん。。。良いのかこれで。。。
posted by itsuka at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

見分不相応な旅 前編 Part15

ワットポーには有名な涅槃の他にも

このような仏像もそこかしこにあります。

で一通り回りましたので。。。




出口から船の乗り場に移動します。

船の乗り場に行くまではこのような街並みの中を歩いて行きます。

店先には魚の干物やら何やらがあって、それなりにスメルが。。。

船着き場ターティアンに到着して、サートーン行きの船を待ちますが。。。なかなか来ないんですよねぇ。。。
20分程経過して、ようやく来ましたので乗り込みます。
14バーツ取られました。
以前は13バーツだったと思うんですが。。。
それでも行きの25バーツに比べれば安い物です。

その後BTSに乗ってアソークまで。。。
そのままホテルに戻っても良かったんですけどね。ちょっと気になったところがあったので。。。
アソークから歩いて向かったのはこちら。

シンハビアパークという場所でした。

アソークの駅から歩いて15分位かかります。でも直線なので迷うことはないでしょう。

地球の歩き方に乗っていて、営業時間も11:30〜24:00となっていたんですが。。。
やってませんでした。。。
17:00〜だって。。。
平日ならともかく、土曜日だし昼もやってるかなぁっておもったんですがね。。。
仕方がないので、敷地を見学だけすることに。。。

きっと夜に来たら綺麗にライトアップされて幻想的な雰囲気なんだろうなぁって感じですねぇ。。

でも残念ながら、今日は再訪できませんので。。。

次回の課題ですね。。。
posted by itsuka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

見分不相応な旅 前編 Part17

優雅にティータイムを終えた後、部屋に戻って最終確認。
その後チェックアウトするため、荷物を抱えてラウンジに戻ってきます。

チェックアウトをしたかったのですが。。。
なにやら長引いている様子。。。
しばらくラウンジ内で待ってたのですが、終わらないようで。。。別のラウンジスタッフにチェックアウトを依頼して無事終了しました。

帰りももちろんBTSのパヤータイまで行き、CITY LINEで空港に行きます。
パヤータイ駅で空港行きの電車が来るまで20分ぐらい待ちましたが、電車が来てから折り返し電車に出るまでは5分位でした。
また、空港までの到着時間も気持ち早い感じでした。

空港到着後、TGビジネスクラス専用のROW Bでチェックイン。

チケットとラウンジインビを入手。
今までのTGチケット様式とはちょっと違いますね。。。
やはりクラス別に用紙を変えるのはコストがかかるので、今後はこの様式に一本化するんでしょうねぇ。。。ちょっと残念な気もしますが、それでもNHの真っ白な用紙ではないので、まだ良いです。。。

保安検査場を通過して、まず向かったのはこちら。

Royal Orchid Spaです。
こちらはTGのビジネスとファーストに搭乗しないと使えないspa施設です。
存在は知っていたのですが、今回初めて入室します。

受付でチケットを提示します。
ファーストクラスなら1時間の全身スパを受けられるのですが、今回はビジネスクラスなので、約30分のフットマッサージかネックマッサージの選択になります。

今回はネックマッサージを選択してみました。
こんな待合いに通されて。。。

こんなお茶を提供されます。

その後呼び出されるまで少し待機。。。
10分程で呼び出されて、施術室に通されます。

施術室はオットマン付きの椅子がありますので、言われるままに座ってひたすら揉まれ続けます。

ネックから背骨くらいまで攻め続けられます。
少し古式マッサージも含まれてる感じです。
痛気持ち良い感じです。

時間がたつのは早い物です。
あっという間に終わってしまいました。

続いて向かったのは正面にある

Royal Silk Loungeです。

受付でラウンジインビを出すと。。。
そのままそのラウンジインビを返されました。
もぎりも回収もしないのですね。。。
そして

こちらではなく。。。

こちらの方に入室です。

ラウンジ内はこんな感じ。。。

すいません。まともな写真がなかったです。。。


ラウンジ内にデューティーフリーもありました。

それにしても結構細長いラウンジです。
とりあえず席を確保して。。。

こんな感じで食料を確保します。

以前使用したときよりもフードの質が向上している気がしました。
posted by itsuka at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

見分不相応な旅 前編 Part18

それではRoyal Silk Loungeのフードかウンターを。。。

まずはドリンク類。

ソフトドリンクもアルコールも一通り揃っています。
ビールも缶で提供ですね。


多分、フレッシュジュース。

点心というか中華まんも提供されてます。

ガラスケースの中は水滴で中が見えませんでしたのでメニューのみ。。。

手羽先と。。。八宝菜のような物。

ライスも提供されてますので、八宝菜丼作成可能です。

草もしっかりありました。


TGのラウンジといえばサンドイッチですよねぇ。。。

何故かフルーツを挟むように置いていました。

そして。。。

どぎつい色のゼリー。
半端無い弾力のあるゼリーです。
これもそれなりにタイ名物だと思います。。。

そして通路を挟んで。。。

甘い物万歳!!

暖かいパイ系も充実してます。


以前使ったのは別の場所にラウンジなので単純に比較は出来ませんが、かなり充実されたと思います。
SQのラウンジに負けてられないですからね。。。

ということで、そろそろ時間になりましたので、搭乗口に向かいます。

シンガポール行きなので、SQとコードシェアしていると思いきや。。。単独運行のようです。。。
そーいやSQ便もTGとコードシェアしてなかったか。。。
なんか確執があるんですかね。。。
posted by itsuka at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

見分不相応な旅 前編 Part19

OperatorTHA
2011 Flight #10 TG 401 BKK > SIN A330-300
Royal Silk 19:25(19:28)-22:45(22:53) HS-TEJ

この便も特典航空券ですが、ファーストクラス設定がありませんのでビジネスクラスの搭乗です。

機材は日本では採用されていないA330-300ですが、OZ/SQに続き3度目の搭乗だったりします。

シートはこんな感じ。

だいぶくたびれている感じがします。
キャビンはこんな感じ。

ビジネスクラスの搭乗率は2割程度、エコノミーもそんなに多くはないようです。

日本の絡んでいる路線ではないのですが、日本の新聞も搭載されていました。

シートのコントローラーはこんな感じ。

リモコンめり込んでますね。。。
でもリクライニングは電動です。

目一杯倒すと

こんなに倒れます。

ヘッドフォンも。。。

ケースには入ってませんが、昨日のファーストクラスと同じ物かも知れません。

短時間とはいえ、国際線ですから。。。

しっかり機内食が提供されます。

アルコールもしっかり。

シャンパンは流石にドンペリではありませんね。。。

ということで。。。
早速機内食です。

こんな感じで準備されます。


海老とホタテのタイ風ドレッシングマリネ
アスパラと鴨のハム
って感じですかね。

メインはこちら。

3種類の中から、なんとなくオムレツをチョイス。

他はパスタか鱸だと思われるメニューです。

最後のデザート。

オレンジトリュフケーキって書かれてます。
やっぱり激甘です。
posted by itsuka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

見分不相応な旅 前編 Part20

国際線といえど2時間程の飛行時間なので、エンタメを弄ることもなくあっという間にシンガポールに到着です。

このままシンガポールには入国せず帰国しますので、今回もトランジットホテルに宿泊です。
TGはT1を使用していますので。。。トランジットホテルもT1を取りました。
これでチャンギのトランジットホテル制覇です。

T1のトランジットホテルも少しわかりにくいところにありました。

T2へ繋がる通路の近くにある両替所の後にあるエスカレーターを昇っていきます。
エスカレーターを昇りきって180度振り返ると。。。

目的地のホテルに到着。

降機してからすぐに来ればよかったのですが、少しT1を彷徨ってからやってきたので。。。

こんなに混んでしまいました。。。

でまぁ、しばらく並んでチェックインが終了。

キーを受け取って。。。

こんな通路を通って。。。


部屋のドアの前へ。

入室します。

まずはフロアマップを確認。

こんな感じのようです。
もちろん窓はありません。

では部屋の詳細を。。。

今回はダブルベッドですねぇ。。。

椅子が2脚ありますので、定員は2名の部屋のようです。


TVはアクオスでした。もちろん使ってません。


お茶セットです。

銀のポットの中には水が用意されているのですが。。。怖くて使えません。。。
煮沸すればOK??
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

見分不相応な旅 前編 Part21

続いて水回り。。。


うーん。。。なんかぱっちい。。。


アメニティはもちろん共通です。


ドライヤーはなんか懐かしい感じ。。。


でもやっぱりばっちぃ感じ。。。

なので結局。。。今回は使いませんでした。
ここでシャワー浴びるよりSKL/Fのシャワーの方が清潔と判断。

ということで。。。就寝。。。

でもね。。。
エアコンの電源が切れず、終夜回りっぱなしでうっさくて眠れませんでした。

そしてそのままチェックアウト近い時間に。。。

モーニングコールがなる前にチェックアウトしました。

スカイトレインでT2へ移動して。。。

Eカウンターでチケットを獲得。

ここからSIN発券の開始です。

もちろん向かった先はSilver Kris Loungeです。
チケットとNH/DIAを提示して、First側に入室。
NH/DIAとしてSKL/Fに入室するのはこれが最後になりますかねぇ。。。

もちろん最初にシャワーブースでさっぱりします。

その後朝食を。。。

まぁ、こんな感じで。。。

朝からそんなに食べれませんからねぇ。。。

搭乗まで3時間近く時間を潰して、搭乗口へ向かいます。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。