2010年09月22日

FDAに乗るために Part1 Introduction

FDAがJALの撤退路線を引き継いで、じわじわとそして急激に勢力を広げています。
そんな路線の中、私が目を付けていたのが福岡=松本=札幌路線。
松本空港はもともと赤組しか就航していなかったので、青組の私が行くことはほとんど無く。。。
FDAがこの路線を引き継ぐのを決定した時に、ちょっと乗りに行こうかなと計画を立てたのですが。。。運賃発表になったとき、あまりの高額設定に閉口しました。。。
もちろん計画は凍結。
JALとはコードシェアで運航するという物の、JALの設定価格も当然安くはなく。。。マイルとFOPが付いてる分ましかなぁ程度。。。

その後どういう訳かJALの最後の株主優待券を2枚入手し、どの路線で発券するか考えてる内にこれでFDA運航のコードシェア便に乗れるんじゃないかと。。。
株主優待でも安くはない物の、FDAの最安値よりも安く搭乗できることが判明したため、発券に至りました。

株主優待券発券最終日の5/31、私は那覇におりましたので、那覇空港で発券したんですが。。。
いろいろあって発券に30分以上かかりました。
詳しいことは語りませんがね。。。

ということで、CTS-MMJ-FUKという経路で発券しました。

ただね。。。
私は羽田ベースですから。。。HND-CTSとFUK-HNDを別途用意する必要がありましたので。。。
でもこの2区間は幹線ですから、スーパー先得で安く手配することが可能でしたので。。。
結果HND-CTS-MMJ-FUK-HNDという4区間の旅となりました。

まず第1区間。HND-CTSに搭乗します。
CTS-MMJの出発時間に合わせ、かつスーパー先得で空席があった便で発券したため、とても朝早い便の搭乗となりました。

ということで、早朝の羽田空港。
しかも私にとってはアウェイなTerminal1に到着。
なんか。。。ものすごい混雑しているんですけど。。。
ということで、血迷った私はFirstclassカウンターに向かいます。
持っている予約はclassJなんですけどね。。。しかもバースデーclassJクーポンでアップグレードしていたりします。
そして私はファーストクラスカウンターでごにょごにょ。。。

そして、こんなチケットを渡されました。
ファーストクラスへのアップグレードを目論んだんですが、空席待ちと言うことで。。。
もちろん赤組は平会員ですから、B-2です。

このあと、保安検査を通ろうとしますが、ものすごい長蛇の列。。。
するとファーストクラスカウンターの前にいたGHさんが私のチケットを見て、こちらからどうぞと。。。

ということで、ファーストクラス優先レーンを使わせてもらいました。

というのも空席待ち発表時間の10分前くらいだったんですよねぇ。。。
並んでいたらもちろん間に合わない感じでしたので、機転を利かせてくれたんだと思います。

ということで、若干時間が出来ましたので。。。

カードラウンジでクロワッサンタイム。
とはいえ、滞在時間は5分程でしたが。。。

そして急いでカウンターへ。。。

まだ発表開始にはなっていませんでした。

そして搭乗する飛行機ですが。。。

OW塗装機のようです。。。

JALからと言うより。。。OWから誘われている気がしました。。。

カウンターの前で発表で待っているうちに、搭乗が始まります。
そして空席待ちが開始しますが。。。

当然上位からになりますし、YからJ、YからF、JからF、純粋に空席待ちと番号が分けられているのではないので、どうなるのか見えないという感じです。。。

もやもやしたまま続く。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

FDAに乗るために Part2 JL503 HND > CTS

さて空席待ちの結果ですが。。。

目の前の座席はこんな感じでしたので。。。
落選と言うことです。。。
JLJL運航
2010 Flight #44 JL 503 HND > CTS class J
B777-200 6:50(6:59)-8:25(8:37) JA771J

搭乗して離陸するまでは起きていたのですが。。。
気付いたら寝てしまったようで。。。

こんな物を貼られてしまいました。。。

でも呼ぶまでもなく気付かれましたので、くじタイムです。

洋菓子でした。

ほうじ茶フィナンシェ。

実はこのフライト、条件付きでした。
確か濃霧のため引き返しか函館に行くかということだったのですが、日頃の行いが○いおかげで、無事千歳に到着しました。
函館行かれた日にゃどうすりゃいいんじゃ。。。と思っていたんですがね。。。

千歳到着後、まず向かったのはこちらのカウンターでした。

というのも、発券時は5月末だったのでレギュラーシーズンでしたが、搭乗時は7月末なのでピークシーズンとなるため、差額が発生するんですよね。
1区間1,100円で2区間分、調整します。。。

そしてこちらのチケットが渡されます。


あとは搭乗まで時間を潰します。
2時間半も。。。

もちろん札幌市街まで行っている時間はありませんので空港内で時間を潰すしかないのですが。。。

最近オープンした国際線ターミナルを覗きに行くことにします。

一応連絡通路で繋がってはいますが、この一角だけまだ工事中な感じがしました。

そして突然広がるきれいな通路。

位置関係はこんな感じになるようです。

もう少しアップで。。。

先ほどのところはまだ工事中区間なのですね。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

FDAに乗るために Part3 CTS Int'l Terminal #1

ターミナル間の連絡通路はそれなりに距離があります。
途中トイレに寄りましたが、とても広い個室でした。。。

扉も広いしもちろんバリアフリーです。

そしてようやく国際線ターミナル到着。

ユジノサハリンスクだなんて。。。余り聞かない地名なのでちょっと新鮮でした。

まずは出発フロアです。

正面にあるオブジェ。


人の抜けている部分にはこんなメッセージが。。。


案内所もありました。


カウンター。


天井も高く、使用者もまだ少ないので、広々です。


ここから海外へ行くのですね。。。


国際線の看板の裏側です。

到着フロアに向かいます。

出発フロアに向かうエスカレーターの裏には

モニターが設置されていました。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

FDAに乗るために Part4 CTS Int'l Terminal #2

到着フロアはもっと閑散としていました。
まぁ、早朝ですしね。。。

でも寒々しい到着口。。。


到着フロアにもインフォメーションがありました。

この他、両フロアには無料で使用できるPCが設置されていました。

とまぁ、見ていても動きがないので、国内線ターミナルに戻ることにします。

FDAカウンターを発見しました。

JALに委託していないのですね。
手書きのプレート。


いつの間にかSKYが幅をきかせているのですね。。。


さて。。。少し小腹が空きましたので。。。
ブランチにしましょう。

まだ開いている店が少ない時間帯なのですが。。。

朝食から開いている店がありましたので、

朝食メニューではなく、牡蠣のちゃんちゃん焼き定食を。。。







価格は覚えてませんが、高からず安からず、相応だと思います。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

FDAに乗るために Part5 マニア活動

食後、それでも搭乗まで時間があるようなので。。。

カードラウンジに行こうかと思ったのですが。。。

なんだか天気も良く風が気持ちよさそうな感じがしたので、展望デッキへ向かいます。
カードラウンジに行くのはそれからでも遅くはないかなと。。。

結果はこんな感じ。。。















天気もそこそこ回復しており、気持ちいい風が吹いていて、快適に過ごすことが出来ました。

結局ここで時間を潰すことに成功し、カードラウンジに寄ることなく、保安検査場を通って制限区域に向かうのでした。
posted by itsuka at 22:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

FDAに乗るために Part6 ERJ175

搭乗口は17番です。

端っこに追いやられてはいないようです。

そして今日の機材は。。。

ピンクでした。
ということは日本で唯一のERJ175です。
狙っていた機材を捕獲できました。

搭乗方法ですが、JALとFDAで分けられています。

というのもJAL便名の場合はJALのチケットを改札に通すのですが、FDA便名の場合は改札には通さずにGHさんがハンディスキャナーでチケットを読み取るのです。

圧倒的にJAL便名の客は少ないので、FDAの搭乗に時間がかかりそうです。。。

ということで、JAL便名な私はとっとと改札を通ってPBBから1枚。。。

ブラジル製ですよねぇ。。。
img src="http://www.h7.dion.ne.jp/~babbles/LOVELOG_IMG/JAL.gif" alt="JL" width="29" height="20" hspace="5" class="pict">JH運航:JLコードシェア
2010 Flight #45 JL2855 CTS > MMJ Economy class
ERJ170-200STD 11:35(11:42)-13:05(13:12) JA03FJ

なんとこの便、ほぼ満席でした。。。
満席になる路線をなぜ手放したのでしょうか。。。

ということで、快適に空の上に。。。


もちろんエンジンを絡めてのショットも。。。


エンジンが前から見える席と言うことは。。。

こんな席を獲得していました。
ERJ175であることもアピール。

ドアはこんな形状です。


そしてキャビンはこんな感じ。

結構ゆったり広々な感じがします。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

FDAに乗るために Part7 信州まつもと空港

機内サービスですが、オーディオありません。
まぁ、無ければないで問題ありませんが。。。

その代わりという訳ではないと思いますが、

新聞のサービスは健在です。
しかも信濃毎日新聞って。。。

機内誌もありました。


もちろんドリンクサービスもあります。
それだけではなく、茶菓子のサービスも。。。

予想以上のサービスでした。
あくまでもLCCではないぞと。。。
というか決して安くないですからね。。。

忘れてならないエチケット袋もしっかりと。。。


CA呼び出しボタンはここに配置されていました。

とまぁこんな感じで機内を見ている内に目的地に到着。

信州まつもと空港です。

空港の建物が見えましたが。。。PBBが1本だけにょきって出てました。
もちろんそのPBBに接続します。

そして短い乗り継ぎ時間で、信州まつもと空港を可能な限り走り回ることにします。

と言うことで、まずは外に出て

外観を見ます。

空港名も取って付けた感じではないですね。。。

長野駅行きのバスのようですが。。。

すっかりFDA一色です。

反対側も対象で。。。

とはいえ見るところが他にはないので、空港内に戻ります。

カウンターです。
もちろんFDAしかありません。


信州まつもと到着が遅延でしたが出発には影響がないようです。

とここで、バゲージのセキュリティチェックの担当者に呼び止められます。
JAL発券のチケットを持っていたのですが、それでは搭乗できないのでカウンターで交換するように言われました。

ということで、カウンターでチケット交換。

FDA形式のチケットを入手しました。
ちなみにJAL3546便と赤字のところはシールです。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

FDAに乗るために Part8 もちろん同じ飛行機で。。。

チケットを交換したことですし、それでは空港散策を再開しましょう。
エスカレーターに乗って2階へ向かいます。
そこから1階見るとこんな感じです。

写真奥の方が到着口。
レンタカーのカウンターやらが並んでます。

そして2階に到着。

どんなに小さい空港でも売店はある物です。。。
その奥は

送迎デッキに繋がるようですが。。。

ちょっと時間的には厳しいかなぁと言うことで。。。

こちらの保安検査場を通って待合室に行こうと思います。

待合室に入ると程なくして搭乗が開始されます。

PBB1本しかないですし。。。
搭乗口も1カ所です。

そしてもちろん同一機材、同一クルーということで、先ほどのCAさんに再会します。
JLJH運航:JLコードシェア
2010 Flight #46 JL 3546 MMJ > FUK Economy class
ERJ170-200STD 13:35(13:40)-15:05(15:06) JA03FJ

FDAのCAさんはなんとなくCAというよりOLっぽいです。なんとなくね。。。

飛行機が動き出す頃には、送迎デッキには人だかりが。。。
見物客なのか、送迎客なのか。。。

で、やっぱり順調に離陸します。
今度はこんな景色の席を確保。

ウィングレットの脇辺り。

エンジンはこんな感じで見えます。

キャビンはこんな感じです。

搭乗率は50%位ですかね。

私の隣も空席でした。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

FDAに乗るために Part9 FDAの感想

福岡行きの飛行機は適度に空いていましたとで、こうなればもちろん動き回ることだって出来ますね。
ということで、機体の最後部からのショット。

最後部座席は空席でしたので、こんな感じです。

座席の目の前のスペースはこんな感じ。

やはり新しい機材と言うこともありますが、きれいで気持ちがよいです。
シートの色合いもGoodですね。
座った感じも窮屈ではありませんでしたし、MRJはこの飛行機を超えることが出来るのでしょうか。。。

ドリンクのメニューです。

全てにスポンサーが付いています。

松本まではコーヒーを飲んだので、福岡まではお茶を頼んでみました。

カップにもスポンサーが。。。

そして茶菓子ですが。。。

同一機材でしたが、違う茶菓子が提供されました。
これはポイントが高いです。
JALの場合、同一日に同一機材に乗ると同じ茶菓子を提供されますからね。
乗り継ぎ客のことも考えてるんでしょうねぇ。。。
志の高さというか何というか。。。
ちょっと感心しました。
でももう少し運賃が安いとねぇ。。。

ということで快適なフライトで福岡に到着します。

ターミナル1です。

福岡のターミナル1から地下鉄駅までだいぶ歩くんですよねぇ。。。

でも地下鉄に乗ってしまえば市街まで2駅の利便性は最高だと思います。

今回の宿はいつもと少し違ってリッチモンドホテルと言うところに。。。
ヨドバシカメラに囲まれているホテルです。

支払いはチェックイン時に行う形式でした。
比較的部屋が広い感じでしたのでここにしたんですがね。驚く程広い訳ではありませんでした。
posted by itsuka at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

FDAに乗るために Part10 リッチモンドホテル博多駅前

今回の宿は初めて使うリッチモンドホテルグループと言うことで。。。
こんな感じでした。

普通のビジネスホテルですねぇ。。。


ベッドもまぁ、普通。。。


テーブル周りが普通よりも広いとは感じました。冷蔵庫も外部にスイッチがあってON/OFFが比較的しやすいですね。
TVも液晶だし。。。
空気清浄機もデフォルト設置のようです。


次に水回り。。。

一般的な3点ユニットですね。

アメニティも必要最小限。。。


シャンプー類もこのようなボトルが用意されていました。


壁のスイッチ類。

カードキーを刺さないと電力が回らない形式ですね。
この形式だと、外出中はエアコンも止まってしまう嫌いなタイプなのですが。。。

同じようなカードが刺さっていれば誤魔化せるので。。。

こんなカードを。。。

そして窓からの景色ですが。。。

まぁ、駅前ですから、こんな感じですね。。。
これは仕方がないです。

しばらくネットで色々確認したあと。。。
晩餐に向かうことにします。
posted by itsuka at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

FDAに乗るために Part11 この日の夕餉

ホテルを出てキャナルシティ方面へ行きます。
なんだかんだ言ってキャナルシティに入るのは初めてだったりしますので、しばらくだらだらと店舗内を散策。。。
ラーメン道場なるところもありましたが、なんだかピンと来るラーメンが見つからず、キャナルシティを出て周辺をプラプラしますと、なんだかよさげな居酒屋発見し、店内へ。。。

暑いので、まずはこちらでクールダウン。

その後お通しが運ばれてきます。

定員さん曰く、アワビだそうです。

かなり小振りですが生きています。
レモンをかけるとくねくね動きます。。。

そしてお通し2。

カウンター客限定で提供しているそうです。
イカのにぎりですね。
いかが非常に柔らかかったです。
刺盛りも結構お勧めかも知れませんが、一人だしね。。。

ということで、暑いにもかかわらず。。。

もつ鍋をオーダー。
だって1人前からオーダー出来るって言うし、食べたくなってしまったので。。。
幸いクーラーガンガン効いていたので良かったのですがね。。。

そしてもう1品。

明太子オムレツです。

うまかったです。

店舗内明るめでしたし、個室風の店作りで、女性客もそこそこいました。

ということで、こちらのお店です。
酔灯屋という店らしいです。

あれ?これだけですか?

いえいえ、このあと第2会場に向かいます。

第2会場ではこんなドリンクと。。。

こんな食べ物。2人前。

お店はこちらです。

2件目的には少しヘビーでした。。。

実はこのあと3件目にラーメンでもと思っていたのですが。。。
無理でした。。。

ホテルに戻って良い感じで就寝します。。。
朝早かったしねぇ。。。暑いしねぇ。。。
posted by itsuka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

FDAに乗るために Part12 福岡食い倒れ

翌日。。。

良き時間に起床。
今回は朝食付きで予約してますので、朝食会場へ向かいます。
朝食会場というか、1階に併設しているお店なんですけどね。

チェックイン時に渡されたこんな朝食券を握りしめて向かいます。

バイキングではなく、4種類から定食メニューを選びます。
程なくして運ばれていたのはこんな定食。

焼き魚を選んだ気がします。

正直可もなく不可もなく。。。
ロイヤル系列なのにこの程度ですかぁ。。。というのが正直なところです。

部屋に戻って新聞を読みながらチェックアウトまでだらだら。。。
どこか観光行かないのかよっ。って感じですが、特に観光する気はありません。

次に向かう店の下調べをしてチェックアウト。
地下鉄を乗り継いで。。。

こんな物を提供される料亭に到着。
ランチタイムはお値打ち価格なのです。

開店時間に合わせて行ったので、まだ空席があり、私も待つことなく案内されました。

店内はこんな感じ。

私がゆっくり食べて店を出る頃には待ちが出来はじめてました。

お店の外観はこんな感じです。


と、立て続けに食べましたので。。。そろそろ空港に向かいしょうか。。。
って、福岡には完全に食い倒れに来た感じですねぇ。。。

私が乗る便にはだいぶ早く空港到着したのですが、他の便のピークと重なったのか

大混雑しておりました。。。

そんな行列を横目に。。。

こんなカウンターに近づく私。。。

そして。。。

こんなチケットを受け取ります。

このまますぐに制限区域に入っても良いのですが、まだ少し時間がありますので、少しANA側へ。。。



こちらも大混雑でした。
それにしても。。。この赤い帽子の軍団は一体なんでしょう。。。

posted by itsuka at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

FDAに乗るために Part13 福岡空港散策

その後素直に保安検査場を。。。

通りません。
ここも混雑してましたね。。。

とりあえずここの素通りして、なぜかこんな場所へ。。。

そこへ特別塗装機がやってきました。

目の前のスポットに入りました。

最近このタイプの特別塗装が多いですね。。。

ポケモンぐらいの思い切った特別塗装があると良いんですが。。。

どうでも良いんですが暑すぎるので、そろそろ戻ります。
福岡空港のパタパタ。

13時前後に出発が密集している感じです。
そりゃ混むわ。。。

とふと見つけたこんなポスター。。。

送迎デッキでビアガーデンですかぁ。。。
マニア向きですねぇ。。。
価格も高すぎず。。。安すぎず。。。
フード次第だと思いますが。。。

ということで、こちらのカウンターに戻ってきました。

もちろんカウンターには用はありません。
カウンター脇の。。。

こちらの秘密の入り口から。。。

アウェイな赤組ラウンジ初体験しちゃいます。
posted by itsuka at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

FDAに乗るために Part14 FUK サクララウンジ

ファーストクラス・ダイヤモンド・プレミア専用保安検査場を抜けて初めてのサクララウンジに潜入します。
とにかく、あの大行列の保安検査場を通らないで良いだけでもその価値があると思います。

で、こちらの保安検査場には必要以上の係員の数。。。どう考えても無駄ですから。。。

であっという間にサクララウンジです。

こんな感じ。

端っこに陣取ります。


ここから見えるのはこんな景色です。


そしてビールと

おつまみ入手してまったりします。

そーいやラウンジ内はネットが接続出来るはずということで、iPodtouchで接続をを試みる物の何故か出来ず。。。
仕方なくPCを取り出してやってみても出来ず。。。

どこかにIDとPASSが書かれているかとラウンジ内を徘徊してみてみても見つからない。。。

とここでラウンジが2階層であることに初めて気付いたりします。

そこで上の階へ赴き、受付嬢にネットアクセスのことを聞くと、IDとPASSを書かれた紙を渡されます。

うーん。JALはこういう形式だったのですねぇ。。。

ということで、ネット環境を確保しました。

しばらくネットを確認して時間を潰し、そろそろ搭乗口に向かおうかと思ったところ、下の階は貸切状態に。。。

ということで。。。



数枚写真を納めて搭乗口に向かいます。

今日の搭乗口は5番です。


で、機材を確認すると。。。

OneWorld塗装機??
レジを確認すると。。。

JA771J。。。
昨日の羽田>札幌で乗ったのと同じ機材です。。。
同一機材の呪い炸裂です。。。

隣には。。。

ガンダムが入ってきました。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

FDAに乗るために Part15 JAL Firstclass(DOM)

JLJL運航
2010 Flight #47 JL 326 FUK > HND First class
B777-200 14:20(14:30)-15:55(16:11) JA771J

それでは搭乗しましょう。

運命の分かれ道はこんな感じ。
もちろん左に向かいます。

こんな席を確保。

窓側がここしか開いてなかったんですよねぇ。。。

席に着くと挨拶があり、メニューが渡されます。
後ほど伺いますとのこと。。。

この日はだいぶ暑かったので、おしぼりも配られました。
これもデフォルト?

その後飛行機は動き出して。。。

ベルトサインが消えたので、取材活動を。。。

幸い隣の席は空席でしたので。。。
というより、半分ぐらいは空席だったと思います。
まぁ、時間が時間ですしね。。。

オーディオなどのスイッチはこちら。

カクテルテーブルも伸びるのですねぇ。。。


リクライニングスイッチ類です。

手動なんですねぇ。。。
旧JASのスーパーシートは電動だっただけに残念な感じです。

と食事が運ばれてきました。

冷製雲丹ソースパスタ
サマーオレンジゼリー
銀座千疋屋 “銀座ゼリー(オレンジ)”
飲むトマト酢
をチョイスしました。


冷製雲丹ソースパスタですが。。。ソース別添えなんですねぇ。。。
冷製パスタは麺同士がくっついてしまって混ぜるのに苦労します。。。
味は。。。まずくも無くうまくもなく。。。非常に微妙です。。。


飲むトマト酢。。。
うーん。。。普通のトマトジュースの方が良いなぁ。。。
トマトの嫌いな方でも飲めますなんて書いてあったけど、トマト嫌いな人はまず飲めないと思います。


右がサマーオレンジゼリー
左が銀座千疋屋 “銀座ゼリー(オレンジ)”

もちろん食べ比べです。
流石千疋屋、オレンジの味が濃いです。
サマーオレンジゼリーも悪くはないですが、やっぱり負けてしまいますね。。。


食後にコーヒーと洋菓子を頂きました。

その後、気付けば眠りに落ちていて。。。
羽田に到着してしまいました。

今回の旅はこれでおしまい。

ちなみに、7/31の1便目JL503 HND>CTSで30,000FOP突破。9/1よりJMB CRYSTAL/OW RUBYとなります。
posted by itsuka at 22:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。