2008年06月29日

2008年度ダイビングin石垣 Vol.1 #1.0 6/29 修行#17 羽田 > 沖縄

さて、今週のフライトです。3月末に予約したツアー。石垣島です。
とりあえず、フライトと宿さえ押さえてしまえばあとはゆっくり準備できるなぁって思ってました。
結局のところ、ゆっくりというよりずるずる準備してました。
機材のオーバーホールを出して、ダイビングショップを押さえて、ツアーの旅程表を受け取って、ツアーの特典予約してって忘れる直前に何とか思いだして準備した感じ。。。
これまでは大体1ヶ月前に行くことを決めて、至急ツアー押さえてGo!って感じだったので、全然違います。
ともかく何とか昨日のうちに一通りの準備を終わらせました。
で、今朝は5時起床。恒例の朝風呂。これがないと始まらない。あいにくの雨模様。駅までは傘が必要なくらいの雨量。電気予報を確認すると、石垣は曇り。今週は雨は大丈夫そう。
出発前の最終確認。一応ANAHPも確認。やっぱりほぼ満席。プレミアムクラスも満席。
羽田空港までは雨が降っていることを除けは問題なく到着。改札を抜け、若い芽のひろば(このネーミングは何とかならないものか。。。)が騒がしい。高校生らしき一行があふれている。日曜なのに?まぁ、直接関係ないので、出発ロビーへ。出発ロビーはあまり混んでいませんでした。ちょっと面食らう。あきらめてはいるものの、一応プレミアムなカウンターへ。当日UPを確認するもNG。でも空席待ちならできますよと。一応つっこんでもらうと、A-3で発券される。ブロンズになったので種別がAになっている。プレミアムなカウンターもさほど混んでいなかったので、ここで荷物を預けても良いか?とダメ元で確認すると、なんとOK。空いていたのでやってくれた感じです。でも当然プライオリティータグはなし。代わりにFRAGILEタグをつけてもらう。石垣で荷物を受け取ったときには、DOOSIDEタグもついていた。
次にANA3番カウンターへ。今回はANAのツアーなので、スクラッチカードがもらえるのです。でも結局ハズレ。当たればANAFESTA5000円券なのですが、北海道の時と今回と2回ともハズレでした。Wチャンスにかけます。これが当たると旅行券がもらえるそうです。まぁ、期待せずに申し込みだけはしておきます。
さてこの時点で出発90分前。保安検査場を通り、カードラウンジへ。もちろん目当てはクロワッサン。
流石にこの時間はありました。空腹が少し満たされました。雑誌コーナーに目をやると週刊ダイヤモンドがエアラインとエアポートの特集を組んでいます。読んでいるとなかなかおもしろいのですが、読み終わる前に時間になってしまったので、ラウンジを出ます。でもやっぱり記事が気になるので、3階の丸善で買っちゃいました。石垣でゆっくり読みます。
今日の搭乗口は58番。来た道を戻ると、なにやら騒がしい。そうです。例の若い芽が一杯いました。満席の原因です。約200人の修学旅行生らしいです。優先搭乗で奥に追いやられていきます。一方空席待ちですが、呼び出し開始番号がA-4になっています。A-3の私の立場は何でしょう。呼び出しを待っていると、A-4.5が呼ばれています。カウンターにA-3を持っていることを訴えると、プレミアムクラス獲得できました。私の時点で3席ありましたので、今日は皆さんあきらめたのか、というより、200名の修学旅行生の影響で、競争率が低くなったのかもしれません。744の1K席をゲットです。初めて座りましたがここのシートピッチは50インチ以上ありそうです。
予想通り翼の王国とオーディオプログラムは7月に変わっていました。
0629morプレミアムスープ(朝食)提供便。これも初めてです。
【中華風コーンスープ】

【パン】
胚芽ロール
【フルーツ】
メロン・リンゴ・キウイ
【デザート】
チョコレート
でもプレミアムスープより、普通の朝食の方が満足感はありますね。なんか物足りない。
食事後、シャンパンを2本。その後ホットコーヒーとクッキーを頂きました。最近体重増加しています。プレミアム脂肪です。血液もシャンパンに変わっていることでしょう。
プレミアムクラスにしたことで、若い芽の喧噪にじゃまされること無く、定刻より早く沖縄到着。もっとも当初座席は2階席でしたが。。。
トランジットの時間も問題ないです。

つづく。。。


posted by itsuka at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年度ダイビングin石垣 Vol.1 #1.3 6/29 修行#18 沖縄 > 石垣

つづき。。。

沖縄でトランジット。実は737-700に乗るのは初めてです。737ということは。。。待っていたのはゴールドジェット!!とりあえず写真撮影。奥にはCHAINA AIRLINEがいます。少しするとアシアナ航空もやってきました。
羽田空港でプレミアムクラスの空席ゲットした時になぜかこの便の席も替わっていたのですが(2K > 1K)、何か意味あるのでしょうか?確かにこの便も搭乗率高いようですが、1Kは選択できなかったのに。。。
744ばっかり乗っていたので、737のこぢんまり感も新鮮です。小型ジェットはやはり音がうるさいですね。でも新しいだけあって、窓のサイズが若干大きい気がします。石垣便はデフォルト735なので、オーディオプログラムも画面も無いのですが、737はあるんですね。しかも液晶画面。最先端です。
737の翼の王国とオーディオプログラムも7月でした。こっちは6月であるのを期待していたのですが。。。
で、座席ですが、これもプレミアム対応だったのかもしれません。当初座る予定だった2K席は隣の2H.2J席も埋まっていたのですが、1K席の隣の1H.1J席は空席でした。ほぼ満席の機内において、一人で3席確保されていたのと同じです。こっそりサービス。
沖縄石垣は55分くらいですが、実際にはもっと短く感じます。去年までの修行はこんな感じなのでしょうね。
G737石垣到着後、737の全景を写真に納めました。到着ロビー入り口の真ん前に駐機されますので、歩いて到着ロビーへ。一般扱いの荷物を回収します。でも母数が少ないのですぐですね。その後出発ロビーへ。タッチでもピストンでも無いです。ツアーの特典の絵はがきを受け取ります。石垣空港は小さいので仕方ないですかね。。。その後バスでバスターミナルに向かいます。東バス空港線は200円です。1000円で空港線、リゾート線5日乗り放題の券もありますが、今回はバスはさほど使わない予定なので買いませんでした。タクシーも初乗り390円ですし。。。バスは本数があんまり無いので今回は不向きです。
バスターミナルから今日の宿泊先のホテルへ。途中コンビニで弁当を買います。とりあえず落ち着きたい。

今回のホテルはスリープイン石垣島です。
ホテルの部屋はシングルにしては広いです。浴槽も広く、洗面台が独立しています。テレビもブラウン管でアナログ受信ですが20インチです。LAN回線も完備してますが、ロビーにも無料で使えるPCがあるようです。
ダイビングの洗い場・干し場があります。ポイント高いです。
ただバスターミナルから若干歩きますが、繁華街には近いので問題ないでしょう。

で、修行としてのUPはここまで、しばらくはダイビングと旅行記になります。
一応の締め。

PP log
これまで 37,678PP
#17 1,968PP
#18 251PP
累計 39,897PP
BRZ達成率 133%
PLT達成率 79.8%
DIA達成率 39.9%(参考)
次回は7/3です。ダイビング復路修行なので、やっぱり50%です。

でもつづく。。。
posted by itsuka at 16:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

2008年度ダイビングin石垣 Vol.1 #5.4 7/3 修行#19 石垣 > 沖縄

つづき。。。

予定通り17:00頃石垣空港に到着。
荷物を預けます。
136便のプレミアムクラスは満席。空席待ちの整理券は那覇空港でしか出せないというので、まず取れないでしょう。
もちろんカードラウンジもありません。保安検査場を通って待合室にはいるか、一応展望できる場所があるのでそこに行くかのどちらかです。
結局展望スペースに行きました。JTAが2機います。乗るべきANA便はまだいません。
待つこと20分。離島の足、735がやってきました。
操縦席脇に赤い羽根のペイントがされているタイプでした。
735ってものすごく小回りがきくことを知りました。ちょっと驚き。。。
その後保安検査場を通り待合室へ。
那覇行きのこの便は満席。でも席数も少ないし、前後にタラップがついているので搭乗も順調でした。
この便のCAさんのアナウンスが非常に癒しの声でした。ものすごく優しい。
順調に飛行し、あっという間に那覇空港到着です。
癒しのCAさんともお別れです。次にANKには月末乗りますが、同じCAさんに当たる確率はものすごく低いですね。
737よりも735の方が静かだった気がします。単なる気のせいでしょうか。。。

つづく。。。
posted by itsuka at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

2008年度ダイビングin石垣 Vol.1 #5.7 7/3 修行#20 沖縄 > 羽田

つづき。。。

那覇空港到着後、一番先に行くのはもちろん空席待ちカウンター。136便のプレミアム空席を突っ込みます。A-22という絶望的な番号をくれました。
機材番号を確認します。JA8963。。。往路と同じ機材です。最近同じ機材が連続する可能性が高いです。呪縛再開でしょうか?明後日が楽しみです。
その後一度外に出ます。どうせプレミアムクラスは落ちてこないと思うので、食事をとります。
で、空港食堂へ。親子丼の気分でしたが、品切れだったので、カツ丼にしました。
ここも自販機がありますが、Edy決済だと自販機使いません。直接注文です。
待つこと5分で出てきました。500円という安さ。カツカレーだと600円でしたので、カツ丼の方がお得感があります。
カツ丼を書き込み、なお時間があったのでカードラウンジへ。15分くらいでしたが落ち着きます。
さて、空席待ち発表時間5分前です。急いで保安検査場に向かうと、渋滞しています。
それでも空いているところを抜けて、カウンターへ。
空席待ち発表前ですが、すでに搭乗が始まっています。このパターンは限りなく空席なしです。
結果、やはり空席なしと言うことに。。。。
今回は最後尾席を取っていましたので、延々歩いて席へ。
ふぅ。。。遠いぞ。。。
最後尾に座るのは多分初めてです。3人席じゃないので少しは楽かなぁっておもったんですけど、結局隣に座る人が傍若無人ならストレスがたまるだけです。
今回、大はずれでした。
あきらめるしかないです。。。
沖縄をほぼ定刻に出発しましたが、到着が遅れました。
羽田が混んでいるという事でした。
おかげでディズニーリゾートの夜景を見ることが出来ました。
どうも一番遠くに降り立ったようで、ひたすら地上を走り回った感じです。夜の羽田は位置関係がわかりにくい。。。
今回は荷物を回収しなければなりません。
☆マークがついたバッグが一杯。。。ゴルフ関係です。沖縄でゴルフですか。。。
FRAGILEタグ、DOORSIDEタグがついた私のキャリーバックは☆マーク集団の30個後ぐらいに出てきました。結構早めですね。
で、今回の修行およびダイビング終了です。

PP log
これまで 39,897PP
#19 251PP
#20 984PP
累計 41,132PP
BRZ達成率 137.1%
PLT達成率 82.3%
DIA達成率 41.1%(参考)
次回は7/5です。往復ともすごいことになっています。
posted by itsuka at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

7/5 修行#21 羽田 > 沖縄

中1日あけて、また那覇に向かいます。
今回、石垣であまりおみやげを買わなかったので、那覇で調達します。おかげで石垣の荷物が少なくて良かったです。。。
ていうか、最近沖縄土産はどこでも調達できるようになってしまったので、日焼けだけが証拠になるような気がする。。。
今日は8:30に起床し、9:30頃には家を出ました。飛行機の時間は13:00なのに。。。
実は、今日の羽田 > 沖縄便、明日の沖縄 > 羽田便の予約率は、先週以上の混み具合なのです。
もちろんプレミアムクラスの空席も無いのですが、少しでも早い空席待ち番号を得るべく行動したのです。
10時過ぎ、羽田空港に到着します。速攻でプレミアムなカウンターへ。少し並んでいました。
列に並ぶこと5分、カウンターに到着。やはり空席はないので、空席待ち番号を取得します。今日の番号はA-15。少し希望がありそうな番号です。
さて、空席待ち発表まで2時間半くらい時間があります。どうしましょうか。。。
今日の搭乗口は66番。今年初めての南ピアです。プレミアムクラスが取れていればANA LOUNGEの本館南も使えるのに空席待ちでは使えない、ブロンズなので1000マイルでも可能ですが、やはりもったいないので、カードラウンジに行くことにしました。
カードラウンジは区域外にもありますが、区域外は景色が無いので早すぎますが保安検査場を通り北ピアに向かいます。
まずは北ピアをぐるっとします。朝食をとっていないので、北ピアにあるラーメン屋に入ろうかと思いましたが朝からラーメンに800円は払いたくありませんのでやめました。
次にANA FESTAを見ます。サンドイッチでもつまもうかと思いましたが、知床鮨に目が行ってしまいました。。。そのままレジへ。。。
52番搭乗口横のベンチが比較的すいていたのでそこで食事。ラーメンにしなくて良かったです。
その後4階のカードラウンジへ。2時間くらい時間をつぶさなければなりません。
PCの電源が取れるところがビジネスセンターと書かれているところしかないので、そこに陣取ります。景色見れませんが。。。
でも今日も緑のJALが飛んで行くのを見ました。
PCがあると本当に時間がたつのが早いです。なんとか1時間半潰れました。
時間はそろそろ12時。南ピアまでどのくらいかかるのか試してみることにします。
動く歩道に乗りますが歩かないと言うルールで進んでみると、実に20分かかりました。やっぱり遠いですね。高速の動く歩道を設置して欲しいです。もしくは南ピアにもカードラウンジを。。。
南ピアは1年以上来ていない気がします。なので一応ぐるーっとしてみました。
北ピアと大して変わりませんが、マッサージ機が多い気がします。あとは国際線ターミナルが見えるので、アシアナ機が見えました。
D滑走路が完成する頃には国際線ターミナルも増設しなければ間に合わないでしょうね。
一通り見学したところで66番搭乗口に戻ります。
空席待ち開始番号がA-14になっています。希望が見えます。
そして発表。A-14〜17まで呼ばれました。プレミアムクラス獲得成功です。
後はプレミアムクラスに移動した分の一般席の補充が行われ、A-22で終了したそうです。最終的にこの便も満席になりました。
0705deliやはりプレミアムクラスは快適です。129便はプレミアムデリ提供便です。
■ブリオッシュのオープンサンド
ラザニア風クリーミーフライ・スモークサーモン・ライプオリーブ・スタッフドオリーブ・レモン
■フルーツ
スイカ・メロン・オレンジ
■デザート
レモンムース グリオットチェリー入り
うーん。。。変に凝っています。。。
エビスビール、シャンパン(輸血)、紅茶、アイスコーヒーを飲みます。
少し疲れが出たようで、20分ほど記憶がありません。後部座席の方は、離陸前から大いびきでした。。。
揺れもそれほどなく、無事那覇空港到着。
ゆいレール2日券を買い、まずはホテルへ向かいます。
当初APAホテルを取っていたのですが、日焼けがひどく、大浴場を使用できないともったいないので、ホテルラッソエアポートに変更しました。

那覇にホテルラッソは4つありますが、3つ制覇しました。でもこれでおしまいです。
シングル禁煙ルームで予約したのですが、ツインルームになりました。私的には眠れればどっちでも構いません。
でも、スリープイン石垣島のベッドはクイーンサイズだったので、小さく見えてしまいます。
インターネット回線は当然あり。テレビは14インチブラウン管アナログ受信ですが、朝食なしで3500円なので、問題ないです。
朝食630円で追加できるそうですが、やめました。近くにロッテリアもあるのでそこで済ませようかと思います。
ホテルに荷物を置いて国際通りに向かいます。ホテルの最寄り駅が奥武山公園駅なので、そこから牧志駅へ。
公設市場の和ミートへ向かいます。1か月前に買った肉みそやラフティーの補充です。那覇に来た理由の大半はこれです。
少し多めに買ってしまいましたがEdyが使えるのでそれで決済。1か月前にいたおねぇさんはやめてしまったそうです。残念。
そのあと県庁前駅まで国際通りを歩いていきます。
荷物が多くなってしまったので一度ホテルに戻りました。冷蔵庫に買ったものを突っ込み、再度奥武山公園駅へ。
今度は小禄駅へ。目的は食事ですが、ジャスコがありますのでそこの見学も兼ねて。
JMBをWAON付きのタイプに変えたので、300WAONが付与されているのですが、WAONの機械からダウンロードしないと受け取れないシステムなので、それをしました。
私の生活圏にはジャスコがないので。。。もらった300WAONもいつ使えるかわかりません。
wadayawadaya2前回ステーキ屋の帰りに見つけた1050円バイキングの店に行きました。
ランチタイムもディナータイムも1050円です。アルコールは別勘定です。でも、1050円の割には種類も少なくありません。
穴場ですね。気づけばビールも飲まずに食いまくってました。ほぼすべてのメニュー食べたらおなかがはちきれそうです。
本当に1050円だけをEdyで決済して店を出ました。
今日はこのままアルコールを入れずにホテルに戻りました。
明日の那覇 > 羽田便は朝1便以外は満席。乗り過ごしたら帰れません。
さて、プレミアムクラスの空席はあるでしょうか。。。

PP log
これまで 41,132PP
#21 2,460PP
累計 43,592PP
BRZ達成率 145.3%
PLT達成率 87.2%
DIA達成率 43.6%(参考)
次回は7/6です。長かった9連休最終日です。
posted by itsuka at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

7/6 修行#22 沖縄 > 羽田

6:30起床。今日も良い天気です。関東はまだ梅雨明けしていないんですよね。
昨日茨城で震度5の地震があったそうで。。。その時間は那覇に到着していたので全く知りませんでした。
夜のニュースで見てびっくり。でも余震がないので心配しなくて良さそうですね。
とりあえず散歩に出ます。行き先はもちろん空港。プレミアムクラスの空席を得るために。。。
今回はゆいレール2日券有効に使ってます。帰るまでに8回乗車する事になるので、1600円以上が1000円になっています。
速攻で発券カウンターに行くと、プレミアムクラス空席待ちではなく、アップグレード成功しました。
これで時間までゆっくりできます。空席待ちはどきどきするので体に悪いです。
今回朝食なしプランなので、ここで食事をすることにします。何も考えずにA&Wに直行。
『ルートビアって何?』って聞いてみる。「14種類の薬草と。。。云々。。。」と言う説明が。聞いてもよくわからないので頼んで試してみようと思ったら「試飲しますか?」って聞いてくれたので、試飲させてもらうことにしました。
結果、コーラにしました。色はコーラっぽかったのですが、味がやはり薬っぽかったので私には無理です。
飛行機を見ながら朝食。ティファニーならぬ空港で朝食を。。。ヘップバーンより空港の方がいろんなエピソードが詰まっています。
その後ひとまずホテルに戻ります。チェックアウトが10時なので、今回もぎりぎりまでホテルで過ごします。
9:45、チェックアウト。そのまま空港のカードラウンジへ直行。
11:10頃までゆっくりし、保安検査場へ。やはり渋滞していました。この時間、出発便が多いのか、signet前にも混雑していますという注意書きが出てました。カードラウンジも満席近かったしねぇ。。。
すでに事前改札が始まっていました。その後優先搭乗で機内へ。
滑走路に出る前に737-700と並びました。やっぱボーイング機はフェイスがかっこいいですね。
744ってよく考えるとプレミアムクラスの半分ぐらいは操縦席より前に席があるんですよね。A380も2階建てですが、写真を見る限り操縦席は1階っぽいですよね。
操縦席が2階のタイプってもう作られないのでしょうか。。。787の次あたりにボーイング作ってくれないですかね。A380に対抗するには3階建てですか?1000人クラスの。でも大型化は怖いと思うのは私だけでしょうか。。。747-8ではA380には対抗できませんしね。
0706lun124便ですから、昼食提供便です。
■御飯
沖縄風炊き込み御飯・煮帆立・そら豆・赤/黄色ピーマン・はじかみ
■和風味
サワラ西京焼き・赤蒲鉾・角揚げ・厚焼き玉子・椎茸・オクラ・カラフト巻き
■小鉢
金平牛蒡・野沢菜漬・ツボ漬
■フルーツ
スイカ・グレープフルーツルビー・パイン・キウイ
■御菓子
チンピン
シャンパン2本、白ワインでおいしくいただく。
その後紅茶をオーダーし、クッキーを多めに注文すると、6個も持ってきてくれました。
トイレに立った際にそのCAさんと少しお話しできました。いい時間が過ごせました。
定刻より20分ほど遅れて羽田に到着。機長さんの予告通りです。
到着も南ピアでした。しかも出発と同じ66番。でも機材は違っていましたよ。念のため。
さすがに9連休でしたが、うち7日間沖縄にいたのでさすがに疲れましたね。
もっと細かい内訳は後日しようかと思います。

PP log
これまで 43,592PP
#22 2,460PP
累計 46,052PP
BRZ達成率 153.5%
PLT達成率 92.1%
DIA達成率 46.1%(参考)
次回は7/12です。沖縄往復も次回遂に最終章。
posted by itsuka at 20:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

9連休を振り返る。

6/28から7/6まで基本ダイビングに行く為に連休でした。日曜の朝便で出て木曜の夜便で帰ってくるって言うのはいつも通りのパターン。木曜の夜帰ってくるので、金曜は仕事は休む。だから必然的に9連休になってしまうのです。ただ今回はPPを稼ぐ為に再度沖縄に行くというあり得ないパターンが追加された結果、9日間(216時間)の内、約12時間は飛行機の上、126時間位沖縄に、残り80時間くらいは関東にいた計算になります。やはり沖縄にいた時間の方が長かったですね。本当によい休日でした。
既に脱皮中です。かゆくてたまらない。。。
明後日、定期検診があるのですが、プレミアム脂肪が増えてしまっています。付くのは早いが落とすのは遅い。もう仕方ありません。後の祭りです。

一度帰ってきて、再度沖縄に行く為、プレミアムクラスの空席状況を確認したときの混雑情報がこれ。
HNDOKAOKAHND往路のPM便と復路の早朝便以外ほぼ満席という見たこともない状況。これってすごい。。。
正直プレミアムクラス諦めかけていたのですが、幸運にも往復とも獲得できてしまったので、プラチナ獲得の目処が早まりました。正しくは早まったのではなく、一番最初の計画に戻ったのです。でもこれも確定ではありません。今週末の条件次第では行動パターンが変わることがあります。現時点では3パターンの予定です。でも、プラチナ基準達成は今週末で確定します。
修行僧の多くは解脱記念にプレミアムクラスを。。。と言う方が多いようですが、私の場合はデフォルトプレミアムクラスですから、さてどうするでしょう。。。
それは今週末まではまだ言えません。。。

posted by itsuka at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

ブロンズカード到着。

会社から帰ると、不在通知が。。。差出人はANAになっている。これはやっぱりひょっとして??
再配達受付は既に終了時間ですから、荷物を置き、判子と不在通知を持って当然郵便局に行ったのは言うまでもありません。
行かない理由は何もないからねぇ。。。
仮に取りに行かなかった場合、明日の夜まで平静を保てる自信がありませんし。。。
車も自転車もありませんので、歩いて郵便局へ。片道20分くらいあります。
brzenv窓口で受け取ったのはやはり事前Bronzeサービスの封筒。
急いで帰宅します。
プラチナ基準達成前にブロンズカードが届きました。順番が入れ違いにならなくて良かったです。3週間かからずに到着です。
brzinc遂にブロンズカードとの対面です。中身はこんな感じ。
フェリカチップ搭載していないんですね。
1年限定のカードですし、コストがかかるんでしょうが。。。ちょっと残念です。しかもマイルの登録できませんって。。。AMCのカードのくせに。。。本来の仕事放棄してます。私は搭乗時には携帯でSkipするんですが、AMCやANA CardでSkipしている人ってあんまり見ないですよね。
でもPLT/DIAカードでSkipしたら、あぁあの人は上級会員なんだって解るのに。。。

話は変わりますが、NWAのWorldPerksカードも9連休中の一時帰宅時に届いてました。ニッポン500マイル・キャンペーンのマイルも500x10で今日反映されているのを確認しました。乗ってないのに5500マイル持ちです。来年3月で無くなってしまうカードです。DELTAになったらカードすぐ送ってきてくれるんでしょうか?
おまえはマイル持ってるけど、搭乗履歴無いから送ってやんないって言われないことを祈ります。
posted by itsuka at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

7/12 修行#23 羽田 > 沖縄

今日はフライト前にいろいろと片付けないことがあるので、朝からフル稼働です。
まずは横浜で所用を済ませ、有楽町に向かいましたが、ものすごく大回りして羽田経由で。。。
羽田到着は10:30頃だったでしょうか。。。
横浜を出るときにはプレミアム満席になっていたので、プレミアムなカウンターへ当時UPの空席待ちを発券して貰うために向かっていました。
カウンター少し並んでいましたが、程なく順番が回ってきました。
当時UPを伝えると、空席があると言う!!窓側か通路側かと聞かれたので、最低2席空いたようです。
完全な棚ぼたでしたが、プレミアムクラスゲットです。
早々に手続きをして、モノレールで有楽町に向かいます。モノレール&山手線のきっぷで500円です。
たまたまホームにいたのも空港快速だったので浜松町まで1stopです。
しかも滑走路併走区間では黒いヤツの離陸タイミングが見られました。A320が大きく見えたので、ラウンジよりも距離は短いのかもしれません。
予定通り有楽町で所用を済ませ、家に戻ります。
ここで朝起きてからこれまで何も食べていないことに気づきました。水以外飲んでません。
食事をしようかと思いましたが、家でゆっくりしたい気分が勝ちましたので、そのまま帰宅。
今日は131便なので15:50発ですから、14時頃まではゆっくりします。

時間は飛んで14:30過ぎ。プレミアムな保安検査場から入ります。今日の羽田はそんなに混雑していなかったのですがやはり特権ですから。。。
52番搭乗口なので、ANA LOUNGE北ピアでエビス確定です。
外を眺めながらまったりします。羽田の空も夏の感じが出てきました。そろそろ梅雨明けでしょうね。
搭乗開始したと言う放送が流れます。定刻よりも少し早いです。
出発も早まるのかと思いトイレに寄ってから搭乗口に向かうと、大雨に変わっていました。雷も鳴っています。
わずか数分での天気の変動です。でも搭乗自体には問題はないので続々機内へ入っていきます。
でも雷雨の影響はこの後やってきます。その間離着陸が停止されていた様で、滑走路渋滞です。
機長の放送が入り、6番目なので10分後ぐらいだと。。。仕方がないです。天気には勝てません。
その後順番は回ってきて無事離陸。羽田上空を旋回して沖縄に向かったので、渋滞している飛行機と飛び立とうと滑走路を走っている飛行機を空から見ることができました。
後は着陸態勢に入って滑走路に向かっている飛行機も上から目線で。でもカメラは使用制限されているので写真は撮れないのが残念です。
131便のプレミアムデリは先週と同じです。羽田発便の朝食昼食夕食は毎週変わるのにデリは半月毎なので毎週乗るとこういう事になります。
今回もシャンパン・紅茶・アイスコーヒーで頂きます。
プレミアムクラス内で機内販売が飛ぶように売れていました。前方席だけかもしれませんが。。。
飛行機は多少揺れがあったものの今回も何事もなく那覇空港到着。5分遅れぐらいです。
到着ロビーを抜けると、路線バスが見えたので今回はバスターミナルまでバス移動にしました。
ドライバーは若い女性です。新人っぽいです。先輩ドライバーも同乗してました。
超安全運転でバスターミナルに到着。
今日のホテルの最寄りはこの辺です。
えー、最後の那覇なので、Specialです。今まで3500円とかの安宿でしたが、桁が違います。

そのホテルは。。。沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザ。1泊朝食付き13,000円。それでも安いプランです。
Priority Club Rewordsに登録し、ホテルの予約はANA経由の楽天トラベルで、支払いはANACardとすることで、マイルバックが多めなはずですので、結果的にはそんなに高くはならないと思います。
やっぱりサービスレベルが違いますね。部屋までは客室係が案内してくれるし、部屋のアメニティは多いし、部屋の広さやベッドの高級感も。。。
テレビも32インチ液晶です。残念ながらアナログ受信でしたが。。。
宿泊プランの中にDFSギャラリアで記念品に交換できる券がつきます。しかもホテルからギャラリアまではシャトルバス運行です。
ギャラリアは以前行きましたが、とりあえず今回も行きました。バスの中で今日2度目のスコール。
で、ギャラリアに来たからには前回同様ジバンシーの財布をチェック。悩みに悩んだあげく、購入してしまう。。。
実は財布には少しこだわりがあって、長く使うものなので少し高くても仕方ないと思っているのです。
今使っている財布は貰い物でそこそこ使えてはいるのですが変えたかったのもあり、免税品で価格的にマッチしたので決断しました。
ギャラリアでの買い物は初めてですし、特殊なのでここで簡単に説明します。
商品を選んだらレジで会計をします。
その時、帰りのエアチケットの情報が必要になります。あと名前と住所。
輸入申告手続きを代行してギャラリアがやることにより免税品が買えると言うシステムらしいです。
支払いを済ませると、ショッピングカードを受け取って終了。商品は受け取れません。
ではどこで受け取るかというと、那覇空港にあるDFSコーナー。
何のためにあるのかと思ったらそのためにあのコーナーあったのですね。エアチケット情報が必要なのも、飛行機に乗らないと買えないかららしいです。
空港まではその分荷物が少なくて済むので良いでしょう。
購入が終わると時間は既に20:30です。食事をしなくては。。。
ギャラリアの3階がフードコートになっていますのでそこで済ませます。
ソルティードック、小龍包、卵チャーハン、ジェラート、ブレンドコーヒーという全く沖縄チックではないメニューで済ませてしまいました。
メニュー数少ないし、時間も遅かったので妥協しました。あぁ、最後の夜が。。。でもきっとまた来るし。最短で2ヶ月後くらい。。。
食後帰りのシャトルバスまでギャラリア内をぶらぶらし、ホテルに戻ります。
さぁ、短い時間ですが、ホテルを楽しまなければ。。。

PP log
これまで 46,052PP
#23 2,460PP
累計 48,512PP
BRZ達成率 161.7%
PLT達成率 97%
DIA達成率 48.5%(参考)
次回は7/13です。これで那覇ともしばらくお別れです。フライトスケジュールは変更の可能性あり。
posted by itsuka at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

7/13 修行#24 沖縄 > 羽田 PLT基準達成フライト

良いホテルに泊まってもやっぱり眠れなかった。。。逆に興奮して眠れなかったのかも。。。やっぱ庶民だわ。。。
ホテルの性ではない。このホテル、安眠には気を遣ってくれっていて、いろんな種類の枕を提供しているみたい。
パンフレットあったんだけど、サービス受けなかったのは私の問題なのです。
眠い目をこすりながらANA HPを確認。沖縄 > 羽田線は、朝1便を除き、全便がXマーク。プレミアムクラスに至っては朝1便を含め全便がXマーク。
確かに7/18からハイシーズンで若干料金が上がるので、安く行くにはこのタイミングしかないからね。
本来ならもっと早く修行終えてなきゃいけないんだわ。。。
とりあえず恒例の朝の散歩に向かう。健康的とは言えないが朝の良い空気を吸える。
部屋を出ると新聞が置いてある。ほかの部屋を確認してもそんなサービスをされている部屋がないので、PCRのサービスなんだと思う。ちょっと優越感。
ハーバービューホテルからだと、ゆいレールの壺川駅が最寄りになる。実際ほぼ1本道だし、電柱に案内表示が出ているので迷うこともないと思う。ただ、ちょっと坂道なんだよね。。。荷物が多いと大変かも。
今日はゆいレール3回乗るので、1日券を購入。
空港到着しカウンターへ。124便の当日UPはやはり無し。空席待ちをというと、S-3で発券しやがった。。。
一応ブロンズなんですけど。。。と念のために持ってきていたブロンズカードを提示してA-6で発券し直して貰った。
大丈夫か?この兄ちゃん。。。今まで黙っててもAで発券されてるのに。
心配は後で的中するのだが、とりあえずこの時点ではホテルにとんぼ返り。今日は朝食付きプラン。
ゆいレールの那覇空港 > 赤嶺間、貸切でした。
朝食会場は地下1階にあり、和食・朝食・中華が選択できる。選択によってお店が違うのだ。
今回は、ほかではあまりない中華に行ってみることにする。そういえば昨日の夜も何となく中華だった。。。
白いご飯・白粥・十穀米の粥の中から選べ、それ以外のおかずはバイキング形式。種類は少ないが厳選されていて、文句の付けようがなかった。
私は白粥をチョイス。お粥と一緒に焼売も持ってくる。これもおかわり自由だという。
食事を終え、ロビーへ。物販を見るが、かりゆしウェア高くて手が出ない。
部屋に戻ろうとすると、フロントの前にパイロットらしい方が。。。
パイロットやCAの指定宿っぽいです。そんな気はしてましたが。。。残念ながらCAさんの姿は見かけませんでした。
ほかのANAホテルは空港から遠すぎます。JALはどうなんでしょう。JALCITY那覇(国際通り)ではなく、日航那覇の方にいそうです。首里城の方の。
ホテルを堪能するっていっても、正直することはないです。サウナやプールもあるそうですが、朝からやってたとしても行く気にはなれません。
となるとやっぱりお風呂入って部屋でぼーっとする以外無いですね。
チェックアウトは11時ですが、10時を過ぎた頃、出ることにします。先週も混んでいたので、早めに行かないと。
1フロア60室ぐらいあるみたいなんですが、ほぼ皆さんチェックアウト済みみたいです。ルームクリーニングが行われていました。普通の観光客は行動が早い物です。
チェックアウトも無事終わり、ゆいレールで壺川へ。今度ここに泊まるときには是非連泊をしたい。そう思わせてくれるホテルって最近少ないですよね。っていうか安宿ばっかり泊まっているからそう思うだけかもしれませんが。。。
のどが渇いていたので、カードラウンジへ。混雑していますって立て札出てました。
実際に空席少なかったです。貸切状態を経験済みなので、両極端です。
あんまり長居する気もなかったので、コーラを2杯飲んだところで退散しました。
保安検査場、予想通りの混雑です。それを見越しての行動だったので問題ないです。
今日はDFSギャラリアの受け取りをしなければなりません。ここもプチ混雑。係員が2人しかいないのが原因です。何とかしなさい。
で、35番搭乗口へ。待っていたのはお花ジャンボ。この時、ピカチュウジャンボも那覇空港にいました。羽田で2機揃っているのはよくありますが、那覇で揃っているのは初めて見ました。
空席待ちに向かいます。空席呼び出し開始番号がA-13になっています。やっぱりあの兄ちゃんやってくれてました。124便だって言ったのに。。。こういう場合は前回経験済みですので早めに対処。
カウンターに訴えると、係員が処理ミスしたことを認め、最優先で呼び出してくれることになりました。番号でなく名前で呼び出すと。。。確保できればどっちでもいいですが、特別待遇と思われないかが心配です。
もうお気づきの方がいるとは思いますが、ここでプレミアムクラスを確保できないと解脱できないのです。
わずか12PP不足します。それでも今日解脱することは決定なので、確保できなかったときの追加フライトを2パターン押さえてありました。
結果的にプレミアムクラス確保成功。これがPLT修行ラストフライトに決定しました。しかもお花ジャンボです。
昼食提供便ですが、メニューは先週と同じです。製造はもちろんハーバービューホテルクラウンプラザ。
シャンパン2本でいただきます。
今回サービスの提供の仕方が違ってました。まずはドリンクサービスが1周し、その後昼食配布。
昼食をつまみにお酒を飲む私には向いてません。
これは国際線的サービスの仕方か?国際線過去に1度しか乗ったことがないので忘れてますけど。。。
私はちょっと頭痛がしてたので、食事以外はほぼ寝てました。紅茶もコーヒーもクッキーもなしです。解脱フライトなのに。。。
起きたときには機内販売もすっかり終わってました。無理に買うことはないです。昨日財布買っちゃったし。。。
もちろん何事もなく羽田到着。先週同様66番搭乗口です。
これにてPLT修行終了。
しばらくは修行の振り返りで更新します。幻になった追加フライトはどんな予定だったのかとか。。。

PP log
これまで 48,512PP
#24 2,460PP
累計 50,972PP PLT基準達成
BRZ達成率 166.9%
PLT達成率 102%
DIA達成率 51%(参考)
修行プログラム全行程終了です。DIAに進む気はありませんので。。。天から降ってこない限り来年はPLT確定です。
でも、次回は8/15です。738(B737-800)に乗る為と、株主優待券消化フライトです。
posted by itsuka at 18:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ブロンズからプラチナまで

Platinam何とかプラチナ基準達成したので、前回同様振り返ります。
実は、修行開始前にツアーで予約していた札幌2レグ、石垣4レグ以外は全てプレミアムクラスを確保できることを前提に予定していた時の解脱までのトータル回数が24レグでした。旅割当日UPで10レグ、株主優待で8レグ。
でも実際修行に出てみると、プレミアムクラスの当日UPが難しいことに気づかされます。
そこで今回の修行には使わなかった株主優待2レグを最悪当てて26レグにて解脱と保険をかけました。
でも基本は24レグ解脱を淡々と狙っていたのです。なので、可能な限り当日UPに執念を燃やしてました。
那覇の場合空港が比較的近いので、散歩と称し出発の大分前に空港に向かいプレミアムクラスを獲得する。その後ホテルでチェックアウトまで。。。
羽田の場合も出来るだけ早い時間に当日UPを申し込む。その後カードラウンジで待機。
この執念で、12レグ中10レグプレミアムクラス確保しました。
石垣のツアーをキャンセルして旅割で組み直すという奥の手もあったのですが、支払いが既に終わっていたこともあってそこまではしたくなかったのです。変えても500〜600PP程の差しか出ませんしね。
おかげで最終フライトのプレミアムクラスの獲得確定まで冷や冷やでした。フライト追加するかしないかのジャッジがありましたので。。。

前回のレポートでは個人包括はまとめて分割してPP単価を出していましたが、やはりそれではいけないだろうと思い、今回新たな計算式で割り出しました。
ちょっと複雑ですが、こんな感じです。

旅割75%に対し、個人包括は50%であることに着目します。
使用した便の旅割運賃の66.6%を割出、100円未満切り上げとします。空港使用料がかかる場合、加算。
ツアー代金からフライト代を引き、残った金額が宿泊代や特典の経費とした。今回の石垣ツアーはその式で割り出した金額で反映されています。これで算出するとPP単価がさほど旅割と乖離しない感じです。

今回の修行には使わなかった株主優待2レグは既に決済済みです。払い戻ししても良いのですが、どうせまた飛行機の乗りたくなると思うので、来月行使します。
事前プラチナを行使する為には乗らないといけませんし。。。
恐らく1ヶ月に1〜2回は飛行機にならないと満足できない体になっていると思います。でもダイヤまでは無理でしょう。9月はまた石垣に行くつもりです。未定ですが。。。
posted by itsuka at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

事前プラチナサービス開始

プラチナアイコン点灯しました。
出勤前はまだブロンズだったのですが、昼前に携帯で確認したら無事プラチナに変わっていました。
早速プラチナデスクに連絡し、SFC切替申込書を請求しました。
1年で2度もANA Cardを切り替えることになるとは思っても見ませんでした。

やはり基準達成の翌々日から事前サービス開始になる様です。
往路で基準達成した場合、復路は翌々日以降にしないとボーナスマイル増えませんよ。

posted by itsuka at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

7/13 実現しなかった幻のフライト

最終日(7/13)、プレミアムクラスの当日アップグレードの空席待ちをゲットしたことにより、PLT基準を無事突破出来たので、保険で押さえていたが実現しなかったフライトが2パターンあった。
一般席だった場合、基準に足りないのはわずかに12PPなので、近場で空席があれば、どこでも良かった。ただ、当日予約になるので、ビジネスきっぷで安い路線に限定される。
一番最初に候補に挙がっていたのはやはり羽田 > 伊丹。これだと往復で30,200円だし、14時に羽田到着でも余裕で往復できる。満席で乗れないという心配も無いので。これがBパターン。
でも、30,200円と言ったら、羽田 > 沖縄を最安の旅割で往復できる金額なんだよねぇ。。。なんか勿体ない。そこで、それよりも安い区間を探すことになる。
今年の修行は回数ではないので、東京離島は念頭になかったのだが、安い路線となるとこれ以外選択肢はなかった。
羽田到着が14時だと大島はNG。八丈島はOK。八丈島だとビジネスきっぷで23,400円。
ANA 829 羽田 15:45 > 16:35 八丈島 A320 空席○
ANA 830 八丈島 17:05 > 17:50 羽田 A320 空席×
行ったはいいが帰ってこれない可能性が。。。
ただ、この計画は5日前だったので、念のために空席待ちを突っ込んでおいた。これがCパターン。
結果的に2日後空席が落ちてきたので、保険はCパターンでほぼ確定。
でも結果的には使わないで済んだので、羽田から家に直行し、すぐに予約解放しました。
修行に東京離島は外せないのかもと一瞬でも考えてしまった。。。
posted by itsuka at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

SFC申込書到着

sfcevsfcinc早速SFC切替申込書が到着しました。仕事が早いです。封筒が高級です。
SFCの案内が、Bronzeの案内と同じで横長の冊子になっていました。2008という記述があるので、SFCの案内であるにもかかわらず毎年更新するようです。
sfcel先月末で新規募集が終了したeLIOの案内が既に消えています。こういうところまで仕事が早いぞ。。。
私の場合、VISA GoldからVISA Goldへの切替なので、コース変更申込書に住所と名前とカード番号を記入するだけの簡単な手続きで終了するそうです。
ところが届いた案内を見ていると疑問が起きてきます。
ANAHPの切替案内のガイドのページには年会費に関して本会員様は同額のため改めてご請求はいたしません。とありましたが、今日届いたコース変更申込書にはコース変更により新たに年会費がかかりますとあります。と記載されてます。
言っていることが真逆です。どちらが正しいのでしょうか??
プラチナデスクに確認しようかと思いましたが、夜遅く既に終了しておりますので確認できません。仕方なくGoogleで検索してみたところ、どうやらこの場合年会費はかからないようです。
年会費がかかろうがかかるまいが切替るんですけどね。ただ払わなくても良い金は払いたくないので。。。
切替専用様式なのですから、統一してください。。。
さて、PLT Cardとどちらが早く届くでしょうか。
posted by itsuka at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

最終報告書(笑)/羽田ベース

飛行機に乗らないとやっぱり物足りないです。。。
羽田は近いとはいえ、家にいたら飛行機のひの字も見えません。逆に会社にいると、飛行機見えたりします。しかも結構な頻度で。。。
おかげで飛行機乗りてぇから始まり毎週沖縄という修行に至った訳ですが。。。

今月の請求がものすごいことになっていたので、この修行に一体どの位の金額をかけたのか。。。と冷静に分析することにしました。

使用路線
羽田 <> 札幌 1往復
羽田 <> 沖縄 10往復
沖縄 <> 石垣 1往復
合計 24レグ 50,972PP

使用機材
B747-400 18(プレミアムクラス使用14)
B777-300 2(プレミアムクラス使用2)
B767-300 2(プレミアムクラス使用2)
B737-700 1
B737-500 1

個人包括から航空券代を独自の方法で抽出したところ、508,356円となりました。端数が出ているのは、株主優待券取得金額を平均化した為。
その結果、
PP単価 9.973円
回数単価 21,181.5円
と算出されました。PP単価が10円を切ったのは驚きです。
ちなみに、包括全込み、交通費込み、宿泊費込みの価格は619,770円。
PP単価 12.159円
回数単価 25,823.75円
となりました。ここにはゆいレール・京急・バス・レンタカーなどの移動費も含まれます。
食費やおみやげ代までは流石に算出不可能なので解りませんが、+5万くらいじゃないかなぁと思います。
短期間にこれだけの金額を使うのは正直勇気がいりますが、1年を通してこれだけの金額を使うのであれば結構受け入れられる金額だったりします。
私も普段無駄に使っているところを節約したりするようになった気がします。むしろ地球に優しい??
沖縄にお金を落とすことは、沖縄復興税みたいなものです。。。そんな税金無いけど。。。でも沖縄好きだし良いんです。とやっぱりそこに落ち着くのか。。。

で、次のステップ。
今のレートで、国内最安で50,000PPを達成する為には。。。
超割が最安ですが、今後どうなるか解らないので、旅割の15,100円を最安運賃としました。プレミアムクラスは+7,000円。
また、回数は偶数にしました。行ったきりでは島流しですから。。。
羽田 <> 沖縄を22回、内プレミアムクラス18回で50,184PP、458,200円。PP単価9.13円。
超割が復活されたらここから22,000円引いて考えてください。PP単価8.692円になります。
那覇ベースであれば日帰り可能ですが、羽田ベースの場合、宿泊費が必要です。
羽田発最安旅割は午後便に設定、那覇発最安旅割は午前便に設定されているからです。

どちらにしてもプレミアムクラス争奪修行になりますので、非常に困難ですが。。。私のように。。。

次に最短日数です。
羽田 > 沖縄 > 羽田 > 沖縄 > 羽田 x4
を全てプレミアム運賃で。53,632PP、総額734,400円。PP単価13.693円です。実際には15レグ目で到達しますので50,280PP、総額688,500円。PP単価13.693円です。
最短4日ですね。現在のダイヤでは2往復が限界の様です。

でもやはり理想の修行は、全国空港巡礼ですけど。。。私にはそんな余裕はありません。。。お金も時間も。。。
posted by itsuka at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

SFC到着

会社から帰ると、不在通知が。。。差出人は書かれていません。今日は再配達不可の時間の帰宅です。
少し迷いましたが、結局取りに行きました。
郵便局の窓口で出てきたものは、三井住友カードの見慣れた封筒でした。と言う事は例のカードです。
8営業日での到着です。こんなに早いとは思っていませんでした。
カード番号も有効期限も同じ。でもデザインが変わっています。改めての年会費の請求は無しです。
で、こんな写真を撮る。めんどくさい編集無しです。
sfcwalカードデザインですが、カードグレードが上がる度に悪くなっていますね。。。
いっそのことブラックカード風にしてしまった方が良いかも。。。SFC一般はそのままのデザインで良いと思います。

記念撮影も終わった事だし、これで旧カードも引退です。4ヶ月半という短い現役生活でした。でもよく働いてくれました。
そんな旧カードを返却してくださいって封筒が入ってました。あれ?これって一般からゴールドに切り替えたときも、もしかして返却要請あったのかな?後で確認してみましょう。

新カードも8月から精一杯働いていただきます。でもカード番号同じだからネット決済上は区別が付かないですね。

次は例の名前入りのタグですね。
posted by itsuka at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

SFC Name Tag 到着

SFCenvポストに投函されてました。
ご入会記念オリジナルタグ在中って記載されていますので、専用封筒なんですね。
それにしても何故東日暮里二局なんでしょうか。。。
えーっと、SFC申込書がANAに到着してからだいたい25営業日での到着です。約5週間。
SFCtag中のタグは色々なところで写真があるようにこんな感じ。
裏には名前が彫ってあります。N.MYOUJIって具合に。
噂では聞いてましたが確かにぺらぺらですね。
デザインはいつ頃から変わっていないのでしょうか。。。
中途半端に金属を皮(合成?)でくるまずに重厚な金属プレートか、本格的な皮タグにしてしまった方がいいのかなぁって感じです。
ロゴもなんだかいただけないですね。。。
SFCのロゴをそのまま使えばいいのに。。。
やっぱり、しまい込んでおきそうです。。。
posted by itsuka at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。