2013年05月15日

機材整備遅延祭りツアー Part11


さてツアーは最後の試飲会場へ。。。



最初はウィスキーについての説明を受け。。。



試飲グラスを受け取ります。

通常2種類のウィスキーなんだそうですが、4/27,28限定で、ブラックニッカリッチブレンドの特別試飲が実施されており、3種類のウィスキーの試飲が出来ました。

右がブラックニッカリッチブレンド
中央が余市10年
左が鶴17年
アップルワインもありましたが。。。試飲拒否。。。

素直に水割り。。。

ニッカでは、ウィスキー1:水2で割り、氷を3個入れて21回かき回すのと、一番おいしい水割りになると推奨しているようです。

正直。。。1:2では私には濃いので。。。
最終的には1:3ぐらいまで薄めましたが。。。
それでも同じ割り方だと、違いが分かるものですねぇ。。。

このなかで、一番香り高かったのは余市10年でした。ピートの香りが一番出ていたと感じました。
一番飲みやすかったのはブラックニッカリッチブレンドでしょうねぇ。。。

それにしても。。。
朝からウィスキー3杯はきついっす。。。

この後。。。
併設している売店では。。。

鮭ではなく、ウィスキーボトルを抱えた熊が売られていました。。。


こちらのボトルは既に水割りになっているものでした。
缶じゃなくて瓶なので新鮮ですね。

さて。。。
帰りの電車の都合上、そろそろ駅に戻らなければなりません。
8:07小樽発8:32余市着9:00からのツアーに参加し、10:32余市発11:00小樽着で戻ります。
10:32を逃すと。。。次は11:50になっちゃうので。。。バスもありますが。。。

ローカル線ですよねぇ。。。


小樽駅に戻ると。。。

運がっぱというゆるきゃらがいました。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013/04 QOT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。