2012年10月07日

遅めの夏休み Part16

Lufthansaのチェックインは、基本機械でのセルフが徹底されているようで。。。
カウンターの前にチェックマンがいました。
エコノミーだとセルフでやれって振り分けられていたのですが。。。
もちろん私はエコノミーではないので強行突破です。
カウンターに近づくとやはりチェックされるのですが、そこは当然のようにビジネスだと答えると、チェックマンはそれ以上言ってきません。

とはいえ。。。
カウンターは3つしか空いておらず、ビジネスのカウンターには人がいなかったので、一番右のファーストカウンターで手続きするのです。


そしてこちらのチケットが手渡されます。

ゲートが10番単位で指定されるのがCDGの特徴ですかねぇ。。。

という事で60番台ゲートに向かって出発です。

中央のエスカレーターの前でチケットをチェックされて上層階へ。

Terminalならではの光景です。

エスカレータを登りきったところで、

向かって左に進んでいくと60番台以降の搭乗口があるようです。

LHとSASのラウンジもこっちの方向にあるようですね。。。

Access No1のカウンターもこっちの方向にあるようで。。。



今晩がちらほら確認できました。
どうやらこの奥がそうらしいのですが。。。

今日つかう事は出来ませんので。。。
一応覚えておきましょう。

さて、搭乗口ですが。。。

こっちへ行けと。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/09 RTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。