2012年07月17日

BD FLIGHT 2012 Part5

OperatorGoJetCode ShareUA2ANAACA
2012 Flight #16 UA 3634 ORD > YYZ CRJ-700
United First 10:55(10:55)-13:34(13:20) N160GJ

搭乗開始が始まったので乗り込みます。
一応国際線なので、パスポートを簡単にチェックされ、チケットを機会にかざすと。。。
Beep音が。。。
その後チケットをもぎられて搭乗になりました。
特典だしNH様式のチケットだったのでRemarkがついていたんでしょうねぇ。。。

一応FirstClassですが。。。

こんなシート。
1-2の2列なので6席です。

座席指定はwebからは出来ないのでNHのコールセンターでお長居したら1Aをあてがわれました。
一応ファーストクラスという事もあり、ウェルカムドリンクがありましたので。。。
とりあえずコーラを貰いました。
離陸後のサービスはもちろんドリンクサービスのみ。
でもここでもファーストクラスだからでしょうか。。。

スナックミックスのサービスがありました。
内容物は主にプレッツエルでしたが。。。

という事であっという間にトロントに到着でした。
トロント到着後、まずは両替。
両替商はTravelexしかありませんで。。。
仕方なく1万円を差し出して、104.51CADを受け取りました。。。
1 CAD = 95.68462 JPY換算。。。
まぁ実際のこの日のレートはレシートを確認すると1 CAD = 88.9171 JPY換算だったらしく112.46 CADの受け取りだったのですが、手数料に7.95 CADふんだくられてました。
まぁ。。。仕方ないですねぇ。。。

この後ナイアガラフォールズに行くのですが、公共の交通機関がありませんので、空港シャトルサービスを申し込んでいました。
そのカウンターを探しますが、見つけられません。。。
一番下のフロアにシャトルサービスの共用カウンターがありますのでここで受付となりました。

シャトルバスに乗っていざナイアガラフォールズへ。
結構な長旅になるのです。。。
その間Hightwayは大渋滞。雨が降ったり止んだり。。。
長旅の疲れと時差の関係で、途中の記憶はほとんどなく。。。
ホテルに到着しました。多分2時間くらい。。。
シカゴ-トロント間の飛行時間よりも長い。。。

CrownePlazaHotelNiagaraFalls-Fallsview
マリリンモンローが映画ナイアガラを撮影した際に宿泊したといわれるこちらのホテル。。。
当時の部屋は今の801号室だそうです。
ロビーは2階。


1階から階段を上がってきます。

まぁ奥にはエレベーターもあったんですけどね。

この階段の吹き抜けの周りにはソファなどが並んでおりました。






そして隣のカジノへの接続廊下。。。

カジノだけではなく、その隣のsheratonホテルにも通じています。
この辺一帯のホテル4件、カジノ、商業施設はすべて同じ企業が運営しているようで。。。
スタバもショップも同じ様式のレシートを渡されますので、すべてのレジが管理下に置かれているのが一目瞭然でした。
まぁ、一大レジャー施設って事でしょうねぇ。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。