2011年08月23日

2011 BD FLIGHT Part6

機内食の準備が進められます。

ドリンクは白ワイン。
おつまみはこんな2袋。。。
製造元は。。。

亀田製菓とタスコフーズでした。
タスコフーズは確か国内線の那覇のSakura Loungeで見たおつまみの袋に書かれていましたね。。。
王様製菓とは完全に手が切れたのでしょうか。。。

あられミックスはある程度予想がつきますが、焼チーズ鱈というのは初めて見ますので。。。

こんな感じでした。

ということで、機内食が始まります。

何をオーダーしたかというと。。。洋食でした。
コンテンポラリーフレンチということで。。。

【前菜】
海苔を纏った海老のテリーヌ サフランの香るソース
自家製セミドライトマトに彩り野菜、オレンジゼリーのコンビネーション
鴨フォアグラのテリーヌペアーとチーズのムース添え

【メイン ディッシュ】
国産牛フィレ肉のステーキ 黒胡椒入りスパイシーソース
クリーミーポテト、季節の野菜を添えて

フレッシュサラダ

パ ン 北海道産手作りバター


焼き加減は。。。良く焼きでした。。。

とここまでワントレーで。。。それにしても。。。加熱トレイのまま提供ですか。。。
ちょっとしたことですが、トレーを変えるだけでサービスレベルとして1段階あがると思うんですがね。。。


桜桃のクラフティ バニラアイスクリーム添え

何故かデザートだけはきちんと盛りつけがされているようです。

食事が終わった頃、まだ日本の上空ですが。。。

こんな景色でした。



posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/07 KUL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。