2011年05月08日

見分不相応な旅 後編 Part8

OperatorDLHCode ShareSIASAB
2011 Flight #17 LH 791 SIN > MUC A340-300
First class 23:05(23:15)-5:50+1(5:51+1) D-AIGU

今回のシートはこれです。

なんかバンザイしているようですね。。。



Lufthansaはキャビンにしっかりクラス表示されてます。

1列目の前にはこんなコーナーが。。。

薔薇の花束。

ウェルカムドリンクでシャンパンを頂きます。

つまみには山盛りのマカダミアナッツ。
少し暖められているようです。

出発まで結構時間がありまして。。。
シャンパンが少なくなった頃、サーブされるので、2-3杯は飲んだでしょうか。。。

出発までの間に配給された物

パジャマ(左)とスリッパ(右)
パジャマはこんな感じ。

ブランド名はvanLaackって入ってました。ドイツのブランドのようです。
スリッパはこんな感じ。

靴下も入っていました。
そしてこれ。。。

RIMOWAのアメニティポーチ。
これをもらいたいが為にルフトハンザのファーストクラスに乗ったと言っても過言ではありません。
中身はこんな感じ。

歯ブラシ、歯磨き粉、靴べら、櫛、耳栓、爪ヤスリ、アイマスク、ヘッドフォンカバー、Lamerのパンフ、SALSA AIRのパンフ

2月にもらったTGのRIMOWAのアメニティポーチもそうですが、SALSA AIRのラインのカラーリングのようです。

ファスナー部分の色は黒なので、この色が一番一体感があるかも知れませんね。

そうこうしているうちに搭乗が終了したようで、いよいよ出発となります。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。