2011年05月07日

見分不相応な旅 後編 Part7

マーライオンパークのマーライオンはホテルになってしまったようです。。。



足場の下からは確かにマーライオンの姿が。。。

限定一部屋。
ベッドの頭の位置にマーライオンが鎮座しており一晩中独り占めできるという話です。
目覚まし時計の代わりに設定時間になるとマーライオンから水が放出されて強制起床!!ってな事は無いようですが。。。

ちなみに日中は一般開放されていて、内部の見学が出来るようです。
となるとチェックイン時間は遅く、チェックアウト時間も早くて滞在時間は短そうですね。。。
5月中旬までの期間限定ですが、予約開始早々全ての予約が埋まってしまったそうです。

ということで、マーライオンのいないマーライオンパークのホテルを無事見ることが出来ましたので、空港に戻ることにします。
もう1時間あればラオパサにでも行けるのですがね。。。

ということで空港到着。

こちらでチェックインカウンターを確認します。
LHはRow2なんですねぇ。。。
ANAはRow3なので、ちょうど正面のカウンターになります。

入り口が同じですので、やはり係員にANA?って聞かれましたが。。。

LHのカウンターですが、まだ少し時間が早かったようで。。。アーリーチェックインでした。
でも問題なくチェックインが完了して。。。
こんな物を渡されます。

これはチケットホルダーで中からは普通にチケットが出てきました。

早々に出国して制限区域へ。

まだ旅は始まったばかりですので、免税店には用はなし。
向かったのはラウンジです。
シンガポールにはLHのラウンジがありませんので指定されているのはもちろんSilverKrisLoungeです。

もちろんFirst側。

これまでNH/DIAの力で入っていましたが、今回はLH/Firstの力です。

2時間の入国でしたが、汗だくになってしまいましたので、滝行を行い。。。

ここでディナーを。。。

深夜便なのでどんなサービスになるのか解りませんからねぇ。。
でもやはりシャリはボソボソです。。。

ここで3時間ほど時間を潰して。。。
搭乗口に向かいます。

シンガポールはチケットをもぎる文化が残っていますので、搭乗口で半券に。。。
待合室で少し待つと、搭乗開始になりましたので。。。
早速乗り込みましょう。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。