2011年05月04日

見分不相応な旅 後編 Part4

この便のビジネスクラスの搭乗率は8割程でした。
アップグレードが早めに落ちてきた訳です。。。
引き続いてシート弄りを続けます。


ソロシートのカクテルテーブル。
横に広くなりましたね。
リクライニングのボタンは3つ。
上面にある2つのボタンと、その脇にある小さいボタン。
これは背もたれにエアクッションが内蔵されていて、寄りかかった状態でボタンを押すと、背中の形にあった形になるそうです。
寄りかからずにボタンを押すと元に戻るってなってました。
そしてもちろん荷物入れも。
旧シートに比べると浅く広くなった感じです。
私の場合、速攻でクッションやブランケットを突っ込んでしまうんですが。。。

シート脇の収納スペースがあります。

配布されるペットボトルが入るくらいの大きさです。
USBコネクタ、ACパワー、ヘッドフォンジャックがあります。

そしてこちらが

雑誌ホルダ。
新聞突っ込んじゃってますが。。。

リモコンです。

新造機B777-300ERと同じかと思ったんですが、カラー液晶付きではないのですね。。。

裏はキーボードとコントローラーになっています。

モニタの脇にはiPodコネクタ。

今回は使いませんでしたが、CAさんに言うとケーブルを貸してくれます。

リクライニングを全開に倒すとこんな感じ。

スタッガードと比べてしまうとあれですが、結構快適だと思います。

キャビン全体の風景。


新シートの機材はビジネスエリアの人数は同じですが、若干広くなっています。

従来機はこの真ん中ぐらいに越えられない壁の境界線が来ているはずです。
エコノミー1列分拡大している模様。


では。。。こちらの読み物を。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。