2011年05月03日

見分不相応な旅 後編 Part3

搭乗口の確認を終えましたので、51番搭乗口の目の前にある

こちらのフードコートに寄る訳もなく。。。
というか、朝早すぎて、開店準備中に近い状況でしたし。。。

ANA Loungeで

滝行に勤しみます。

さっぱりとしたところで、ラウンジに入室するのですが。。。
約1年半ぶりのANA Loungeでした。
First/Suite Loungeと比較してしまうとやはりフードの質が違ってきますねぇ。。。

ということで、こんな精進料理で朝食を。
DIA修業に励め〜精進しろ〜と言う圧力でしょうか。。。
まぁ、しませんけどね。。。修業。。。

その後は搭乗時間までWebを確認。
朝早くから入室してしまったので、結構空いていたんですが、退室する頃には空席を見つけるのが難しい位の混雑になってました。
流石にSuiteの優位性はありますね。。。
狭いですけどここまで混雑することはありませんので。。。

で、Loungeから1枚。。。

どこが違うのでしょうか?

正解はSQの機材ですね。
これまでこの時間にはA388が鎮座しているはずですが、A388がSIN-NRT-LAX線に移籍しましたので、SIN-NRT線はA333で運航されるようになってしまいました。

良き時間になりましたので、搭乗口に向かいます。
本日乗る機材はこちら

ではありません。
たまたま隣の52番スポットにいたので。。。

こちらの搭乗口から搭乗します。

OperatorANACode ShareSIAETD
2011 Flight #16 NH111 NRT > SIN B767-300ER
ANA BUSINESS CRADLE 11:05(11:05)-17:20(17:42) JA620A

B767-300ER新造機が導入されてから半年以上経過しましたが。。。今回が初搭乗になります。

こちらが今回使用した真ん中のソロシート。
で参考までにこちらが2人掛けのシート。

真ん中の仕切り板がB777-x00ERの旧シートとは違って固定式になっている様です。

席に座るとこんな景色。

液晶モニタが大型化16:9になりました。
もちろんタッチパッドです。
スリッパや翼の王国などの収納が独特ですね。。。
これは結構良い感じです。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。