2011年05月01日

見分不相応な旅 後編 Part1

ということで。。。
今回の旅の始まりももちろんこちら。。。

毎度おなじみの成田空港第2ターミナルですね。
今回はSIN発券最終区間とSINでSTO中の特典航空券を組み合わせたドイツ・スペイン6泊9日の旅となります。
SINでSTO中の特典航空券といえば。。。これの前編になりますので、そーゆー旅です。

この日はすこし早く目が覚めてしまったので、成田空港にも早く到着。
まだカウンターも開いていない時間でした。
でも数分ですけどね。

ということでまずはこちらのモニターを確認。

First ClassとANA/DIA向けに作られたSuite Check-In(Zカウンター)がオープンになりましたので、ANAやルフトハンザのカウンター指定が変更になってますね。

とはいえ私の身分もPLTに降格しましたので、こちらのカウンターを使う権利もなく。。。

今までANAのFクラスカウンターだったところは、TGが占領していました。


ということで、今回はこちらのカウンターを使用。

こんなカウンターでチェックイン。

荷物を最終目的地までスルーチェックインして。。。

このようなチケットが発行されました。

では早速出国というわけには行かず。。。
というのもカウンターは開いても保安検査場が開いていないので。。。

ガラスプレイ開始。

B777-300ER


B767-300ER/W


B747-400とB737-700ですかね。。。
まだ国内にいたんですね。。。JLのB747-400。。。

手持ちのユーロが少なかったので、この後両替をします。
地下のTravelexとこのフロアにある銀行2行とGPAのレートを見比べた結果、この日はGPAのレートのレートが一番良かったので、GPAで2万円を両替。

160ユーロとおつり135円になりました。
ここでは初めて両替したんですが、起票もしなくて良いし、1万円単位でパックになっているので早いですね。

それとインターネットでホームページにあるクーポンを印刷して持ってくると。。。

こんなギフトもいただけたりします。
まぁ、使わないんですが。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。