2011年04月13日

HND発LAX経由SEA Part25

食事を終え、一旦ホテルに戻りますが、その後は様々な買い出しに。。。
早い話が各種土産物の買い出しですね。
その土地の物をそこそこ安く買うにはスーパーかドラッグストアがお勧めです。
シアトルの街歩きは、ドラッグストアを探し出すことでもあったのです。

NORDSTROMの近くにドラッグストアがありましたので、今回は食べ物を中心に多めに購入しました。
本当は時期的にミネラルウォーターとか買ってきたかったんですがねぇ。。。
水って簡単に持ち込めるんですかねぇ。。。

で、こんな感じで残りの時間はショッピングと言うことで。。。
NORDSTROMは老舗のデパートの一つですので、異動で再びスーツを着る事になりましたので、ネクタイとか少し物色もしました。
日本で売っている物とは少し違うセンスですよねぇ。。。

そしてこの日もホテルのクラブラウンジで少しつまみましょうかねぇ。。。としたいところなのですが。。。

このホテルのクラブラウンジの運用方法が少し特殊で。。。

通常クラブラウンジでのサービスは朝から夜までのドリンクサービス。
それに加えて朝の朝食サービス、日中の軽食やスナックサービス、夕方のハッピーアワー。
ホテルによってはそれ以上の飲食のサービスがありますが。。。
ここでは朝の朝食サービス。。。これは一応毎日提供あります。
夕方のハッピーアワー。。。日〜木曜日のみ。
それ以外のサービスは特になし。。。
冷蔵庫には鍵がかけられ、ソフトドリンクも自由に飲めませんでした。。。

まぁ、昼食が遅かったこともあり、夕食を取らないでも良いかなぁって思ったのですが、小腹が空きましたので。。。
ドリンク無料券ももらったことですし、ホテルのバーへと繰り出します。

ホテルの2階にあるバー。

無料券でビールを確保。

どうでも良いが暗すぎる。。。
もちろんフラッシュを焚くなどと言う無粋なことは出来ませんので。。。
この暗い店内の中で、サングラスをしているぱっと見怖面な感じのおねぇーさん。。。
実際にはとても感じの良い人だと思います。
ハングリー?なんて聞くもんだからYES!と答えて、クラムチャウダーでも頼もうかと思ったのですが、メニューになかったんですよねぇ。。。
で、代替え案として、ハンバーガーをオーダー。
10ドル程度だったので、やっぱりちょっと高いけど仕方ないかと思ったのですが。。。
これがけっこうアメリカンなハンバーガーでした。
ハンバーガーとは名ばかりで、もちろんパンに挟まってない。
というかパンの上にハンバーグが乗っていて、その上にチーズやらソースやら野菜やら乗っている。
手でもって食べるように作られていませんでした。
もちろんナイフとフォークでいただきます。
サイドにはたっぷりのポテトフライ。。。
予想以上のボリュームのでしたが、食べたくても食べられない人のことを思うと残せませんでしたので。。。
半泣きで完食させていただきました。。。
流石に写真はチャレンジしましたが。。。何が写ってるか解らない感じでしたので。。。

その後は伝票にチップの金額と部屋番号を書き込んで部屋付けにしてもらいます。

部屋に戻って荷物のパッキングと翌日の準備をして、この日も早めに就寝します。

翌日。。。

シアトル最終日。

この日は午前半日のツアーを申し込んでいました。

8時15分にロビーへその迎えが来ます。
朝食は7時からなので、その時間までに準備を済ませます。

時間より少し前にロビーに降りてガイドと合流。
ここから先は日本語のガイドがつきます。

この後一人拾ってこの日の目的地へ向かいます。

最悪レンタカーかなぁって思ったのですが。。。出来れば海外で運転したくないので。。。

ということで、シアトル市街から30分程で目的地に到着します。

さてここはどこでしょう。。。



正解は。。。

ボーイングエバレット工場でした。
今回の最大の目的地。ボーイングの工場見学です。

ツアー開始まで少し時間がありますので。。。少しの自由時間を有効に使いましょう。


posted by itsuka at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。