2010年11月15日

オーストラリア初上陸 Part31 旅の終わり

バス搭乗の良いところと言えば、飛行機が比較的近い位置で見られることですよねぇ。。。

ということで、搭乗時間になりましたからこちらからバスに乗り込みます。


バスはすぐに飛行機の近くに到着。

CAさんの出迎えです。

とりあえずバスを降りて、普段は見られないアングルでの空港を見学。



そしていよいよ搭乗です。

NHNV運航
2010 Flight #52 NH 3202 NGO > NRT Economy class
DHC-8-Q400 14:15(14:18)-15:30(15:29) JA846A

機材はプロペラ機です。
これでボンバルディアのプロペラ機、-100,-200,-300,-400と制覇しました。

搭乗後、速やかに空の上に。。。

NGO-NRTはこの8月から1日3往復に増便されまして、その増便された飛行機を予約して搭乗したんですが、この便は満席でした。
これだけの需要があるんですねぇ。。。

プロペラ写

この後お茶を飲んだまでは覚えているんですが。。。
気づいたら着陸態勢でした。

プロペラ機は独特の揺れが眠りを誘うようです。

成田到着後、バスでいつもの到着口へ。
いつもはこのまま国際線乗り継ぎとなるのですが、今回はここが旅の終点ですので。。。
今まで通ったことの無いこちらの通路を通ります。

そしてバゲージクレーム。

ベルトが2本しかありません。

荷物がいつまでたっても出てきませんでした。

待ち疲れた頃にようやく荷物が出てきました。

さて。。帰りますか。。。

今回のサマリー。

SQ発券(SIN-SYD)をNHに積算したので、2011年度PLT基準を達成しました。
来年はDIAから陥落です。


posted by itsuka at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010/08 SYD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
需要って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのitsuco at 2010年11月15日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。