2010年08月21日

BD Flight 2010 Part8 ANA BUSINESS STAGGERED #4

今回はお食事編です。

新造機のウリの1つにタッチパネルから食べたいときに食べたいものを注文するという物でした。
このサービスは問題があるとして現在休止しておりますが。。。
もっともこのサービスを導入する時点で問題があるだろうなぁと思っていました。
食べたいときに食べたいもの。これってあり得ないのです。食事の搭載数は予め決まっているので、全ての人が食べたいものを食べられる訳ではないのですから。。。

そんな話はとにかく、搭乗時点でメニューが配られ、後ほどお伺いに来ますと言うことでした。
ベルトサインが消えた後、まずはドリンクサービスが始まります。

あわあわです。

この日のメニューはこんな感じでした。

◆ANAセレクト
“燻”特製あんかけスープ炒飯 もやしときゅうりの中華サラダ
とろっとオムレツ海老かつ丼 季節の小鉢 味噌汁と香の物

◆前菜・サラダ
和の旬菜3品(かれいの糸造り、生麩の田楽チーズ焼きと飛騨牛のしぐれ煮)
ソフトドライビーフ カレー風味の野菜のエチュヴェ添え
フレッシュサラダ アンチョビードレッシング

◆メインのお料理
芝海老真丈のぽん酢餡掛け 301kcal
いとよりのポワレ ジンジャーとライム風味のソース 253kcal
牛フィレ肉のステーキ 青葱風味 古酒のソース 273kcal

◆ご飯・ブレッド
千葉県産多古米の炊き立て御飯 味噌汁 香の物
ブレッド2種 手作り佐渡バターとオリーブオイルとともに

◆食後のお楽しみ
おすすめチーズ盛り合わせ(シャウルスとブルー・ド・シェーヴル)
季節のフルーツ
白桃のシャーベットとバニラのアイスクリーム
ライムとラズベリーのムースケーキ

◆お村とおつまみ
お孫みのウイスキーと「燻」の燻製盛り合わせ
勝山「元」純蜜薫酒を鮭のめふんとともに

◆軽めのお食事
野菜のかき揚げうどん
葱味噌ラーメン
鱧茶漬け
野菜たっぷりのミネストローネスープ
若鶏とクリームチーズのコンビネーションサンドウィッチ

◆お目覚めのあとに
ぜんまいの田舎煮
白身魚のフライ 西京味噌風味
オムレツ ポークハム添え
季節のフルーツ
千葉県産多古米の炊き立て御飯 味噌汁 香の物
モーニングブレッド

5月の欧州線と違うのはこのメニューをベースに和食と洋食のモデルセットが提案されていたことです造。
これまでの和食・洋食という注文も可能になりました。

今回私は基本和食のセットで頼みましたが、主菜だけは洋食に変更してました。こういう事も可能なんです。
まずは和食の前菜。



かれいの糸造り


生麩の田楽チーズ焼き


飛騨牛のしぐれ煮
これ絶品。これとご飯だけでも十分だったかも。。。

刺身醤油がこの様に提供されてます。


引き続き洋食の主菜とご飯、味噌汁。

普通なら洋食にはパンですが、今回は和食のセットの主菜だけを洋食に変更したのでこういう提供になります。
もちろんパンにも変更可能です。

では主菜に寄ってみましょう。

牛フィレ肉のステーキ 青葱風味 古酒のソース

切断してみます。

うーん。ウェルダンですねぇ。。。残念な焼き加減です。
正直、あまりおいしくありませんでした。

今回この便は満席でしたが、提供にかかる時間が別段遅いと言うことはありませんでした。
やはり新造機はギャレーの機器類もパワーアップしているんでしょうねぇ。
同じサービスを従来機で造るから時間が掛かるんですよ。。。
あとはCAさんが新造機の機器のパワーに順応することで、良い状態の食事が提供出来るようになりそうです。

食後の後はデザート。

白桃のシャーベットとバニラのアイスクリーム

解凍が上手く行っておらず、カッチカチでした。容器にはまだ霜が。。。

食後はコーヒーで締めてみました。



posted by itsuka at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 SXM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。