2010年01月27日

マーライオン詣 Part15 N'EX40

到着ラウンジに入室。
かなり混んでますね。。。
席を見つけて落ち着きます。

さて。。。どうやって帰ろうか。。。

少し考えて。。。

やはりN'EXで帰ることにします。
窓口で購入しても良かったのですが、ラウンジにはwifi環境があるので、自前のPCからえきねっとでN'EX40号を予約しました。

その後JRの改札に行くと。。。窓口には列が。。。えきねっとで手配しておいて正解でした。

販売機でチケットを受け取り、改札の中へ。

既に電車は来ていました。

もちろん新型車両の方。

なので、再びの取材活動を。。。
SINA1170
連結部分。
SINA1171
車内清掃中でまだ中に入れませんので、外観を撮影。
SINA1172
外観は旧型車両と大して変わらない気がします。
それだけ鉄道には思い入れがありませんから。。。
SINA1173
このロゴは健在ですね。
車内清掃が終わりましたので中に入ります。
SINA1174
シート。赤と黒のカラーリングも健在です。

そして。。。
こちらの扉。。。
SINA1175
開きますと。。。
SINA1176
トイレがあります。
広いですね。
マレーシアのKLIAエクスプレスのトイレも広いですが、それより広いかも知れません。
この隣には男性用の小便器も設置されていましたが、あえて撮影はしてません。
あとは多目的室というのもありましたが。。。
入れませんでしたので。。。
あとは
SINA1177
公衆電話機もありました。
携帯時代なのに貴重ですね。
座席に座ってシートを見るとこんな感じ。
SINA1179
車内の表示は四カ国語対応。
日本語・英語。韓国語・中国語。
SINA1178
SINA1180
広告も表示されます。

そして、車両と客室の間の扉が自動扉なのは解るんですが。。。
SINA1182
車両と車両の間の扉(連結部分の扉)も自動ドアでした。
SINA1181

照明は全て間接照明。
SINA1183
やはりLED照明でしょうかねぇ。。。

という感じで1時間以上かかって品川到着。
ここから更に乗り換えて帰宅します。

次回まとめ。


posted by itsuka at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。