2009年06月14日

IHGANAHotels AMC/ANA Elite/ANA CC割引率変更

ANAHPに、こんな掲載がありました。

IHG・ANA共同ブランドホテルおよびANAホテル ANAマイレージクラブ会員宿泊割引 変更のお知らせ

IHG・ANA共同ブランドホテルおよびANAホテルにおけるANAマイレージクラブ会員宿泊割引が、2009年8月1日より下記のとおり変更となります。今までの正規料金からの割引に代わり、ベストフレキシブル料金※からさらに5〜10%割引の特別料金となります。

会員の種類宿泊割引
現在変更期間
ANAダイヤモンド会員正規料金から20-40%ベストフレキシブル料金から10%2009年8月1日宿泊分〜
ANAプラチナ会員正規料金から20-40%ベストフレキシブル料金から5%2009年8月1日宿泊分〜
ANAスーパーフライヤーズカード会員正規料金から20-40%ベストフレキシブル料金から10%2009年8月1日宿泊分〜
ANAマイレージクラブカード会員
ANAカード会員
正規料金から20%ベストフレキシブル料金から5%2009年8月1日宿泊分〜

※ベストフレキシブル料金とは、ご予約日やご滞在の日程によって料金が変動するお得な変動型の宿泊料金です。

ANAカード・AMCカードの提示により割引が、正規料金からではなく、BFRからの割引に変わりました。
となると、IHGホームページ上に表示される金額よりも常に安いレートで宿泊出来るという事になりますね。

ただこの割引に関しての説明が少し足りないのです。。。

IHGホームページから予約して、フロントで各種カードを提示した時に割引になるのか、IHGホームページからの予約ではなく、IHGANAのホームページから予約しなければならないのか、はたまたIHGANAのコールセンターに予約を入れた時のみ有効になるのか。。。

詳しい事は8/1近くなれば出てくるとは思いますが。。。


それにしてもプラチナとAMC・ANAカードが同じレートで、SFCとダイヤも同じレートというのがおかしいですね。
もっともプラチナホルダーはSFCユーザーである可能性が高いので、これでも問題ないのかも知れませんが。。。


posted by itsuka at 00:11| Comment(5) | TrackBack(0) | Hotels | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この手の割引は、元の料金が正規料金なので実際にはほとんど利用価値がないと思っていましたが、Best Flexibleが対象となれば多少は使えるようになりそうですね。
でもまぁAdvance Purchaseのほうがお得には違いないでしょうけど。。。
Posted by lefty_0909 at 2009年06月14日 08:57
ホームページってなに?
Posted by BlogPetのitsuco at 2009年06月14日 17:22
lefty_0909さんこんばんわ

BFRからの割引なら利用価値がありますね。久々の良いニュースです。
国内のホテルの場合APが設定されていない事もありますからねぇ。。。APは20%引きでしたっけ。。。
Posted by itsuka at 2009年06月16日 00:29
主催旅行メインの私には全くメリットが・・・(笑)
ホテル修行も同様の理由でやっていません(>_<)
Posted by cs at 2009年06月16日 22:03
CSさんこんばんわ

来年は思う存分使ってください。
後輩と変な噂が立たぬ様に。。。
Posted by itsuka at 2009年06月17日 19:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。