2008年11月03日

黒船に乗って #2 11/1 フライト#36 関西 > 沖縄

黒船はもう出てきませんが。。。今回のメインタイトルなのでそのままでいこうと思います。

KIX到着後、最初にしたことはもちろん復路1の空席待ちです。
KIX_A1
プレミアムなカウンターで並んで待っていると『お待ちのお客様』とカウンターを開けてくれました。
空席を確認して貰いましたが満席とのことだったので、空席待ちを発券。A-1で発券されましたので期待が持てます。
“ケートカウンター”に手書きで濁点が付けられているのがなんか楽しかったので写真撮ってしまいました。回収されると思っていたので。
その後4階へ。国際線の出発ロビーです。これからどこかに行こうというわけではありませんが、何となく国際線カウンターの様子を見てみようかなぁって。。。
やはり国内線と国際線では作りから何から変わっていますね。当たり前ですけど。
一通りというか、Eカウンター位からAカウンターまで歩いて何となく国際線の雰囲気を感じたあと、3階に降りました。
3階はショップやレストランが展開されてました。ちょうど良い時間だったので、昼食を取ることにしました。
何も考えずににトンカツ屋へ。。。関西に来たんだからたこ焼きとかお好み焼きとか食べればいいのに。。。と思ったのは食べているときでした。
関空ランチ880円です。
支払いはiDで。この間届いたカード型iDを使いました。
フライトまでまだまだ時間があります。でもすることは決めていましたので、その場所に移動することにします。
1階から外に出て1番のバス乗り場へ。SkyViewと呼ばれるところに移動します。
空港島内の循環バスですが、有料でした。
空港島内をぐるぐると走って、SkyView到着。そしてここの4階へ。。。
事前にわくわく関空見学プランに申し込んでいましたのでこれの13時の回に参加します。
ツアー代金は500円。プラス500〜1000円でおみやげ付きになりますが、欲しい物がなかったので断りました。
ツアー開始時間まで若干間があったので、屋上へ。離陸する飛行機をFX35の望遠を使って限界無理矢理ショット。
SV_NWA
SV_ANA
開始時間になったので、集合場所へ。
50人乗りのバスですが、参加者は私を含めて7人。
バスの左前方に全員固まって乗ってました。
基本、バスの車窓から関空施設を見て回るツアーですが、普段入れないところを見せてくれるので、それなりに充実しています。
二期空港島に櫓があって、そこで広い関空を眺めることが出来ます。
滑走路は完成しましたが島造形工事は終わっていないんですね。
この時間第2滑走路は離発着する飛行機はなく。。。ただ広大な大地と第1滑走路を離発着する飛行機を遠目にみること位しかできませんでした。
唯一遊覧飛行のセスナが第2滑走路を使用してました。
約1時間のツアーが終わり、空港に戻ります。
出発まで約1時間あります。保安検査場を抜け、すぐ脇のsignetへ。。。
ここで空席待ち発表時間までまったりします。
ソフトドリンクは缶で提供されていました。ほとんどはミニ缶でしたが、ジンジャーエールとノーカロリーコーラは350ml缶でした。
ビールはスーパードライ。焼酎甕もありましたがクッキーはなし。
でもトイレットペーパーにバラと桜の柄が入ってました。
空席呼び出し時間の10分前に退室し、ANAFESTAへ。前回の伊丹にもありましたが、ここでも赤福を売ってました。
とっても不思議。。。でも買いました。割引対象外です。
そして空席待ちカウンターへ。まだ時間前でしたがモニタを見ていたら空席待ちのチケットを確認したいと言うので提示しました。
確認後、まだ時間前なのでもう少し待ってくださいと返却されました。空席待ちの発券はどこで?と変なことを聞くので、KIXでと答えました。搭乗手続きはHNDでしましたが。。。と答えました。
めんどい事の伏線ですね。。。
時間になりましたので空席待ちの結果が発表されました。A-2まで呼び出されましたので、アップグレート確定です。
手続きを始めてもらいましたが、端末を頻繁に確認してますねぇ。。。システムトラブルではなく、発券上のトラブルのようです。
いろいろと手を尽くしているようですが、簡単にはできず、応援を呼んだり問い合わせをしたりしています。
手続きが遅れても乗れないなんて事にはなりませんので静観していました。
それでも力業で行ったらしく、10分程かかってようやく手続き完了。
この関連の、新たな問題が今日発覚しました。。。

これから乗る飛行機は76Pなので、どちらにしても搭乗は遅い方が良かったのです。
アサインされたのは1D席。
76P_D1
コンセントとライトはありませんがニューシートです。しかもソロシート。
シートピッチも50インチですし、何より左右に人がいないのは快適ですね。
さらに、ポケット3つ独占です。
76P_D1_A
飛行機は第1滑走路から離陸、窓側の席ではなかったので、実感がありません。
飛行後シートベルトサインはしばらく消えませんでした。
揺れは心地良い眠りを誘います。40分ほどしてシートベルトサインは消え、サービスが始まりました。
プレミアムデリ提供便です。
1101deli
■サンドイッチ
ハム・チーズ・キュウリのサンド
ローストチキン・トマト・グリーンリーフのサンド

■フルーツ
リンゴ・メロン・柿

■デザート
チョコレートケーキ
朝からアルコール摂取しまくっていますので、ここではコーヒーでいただきました。
配膳時にはシートベルトがなかなか消えなくて申し訳ありませんとお詫びが。。。別に構いませんけどね。安全のためですから仕方のないことです。
その後他に飲み物は?アルコールもありますよと勧められたので、シャンパンを。。。
外が見えないのは私はだめですね。やはり窓側派です。夜なら通路側でも良いですけど。
それで復路2で気づいたことですが、奇数便なのに偶数便番組が放映されていました。
11月の奇数便はハッピーフライトのサイドストーリーの放映だったはず。
うっかり見逃してしまいました。というか、気づくの遅すぎって話です。
恐らくDVDの特典に収録されますからあきらめましょう。なんて収録されなかったりして。。。その時は忘れましょう。
その後は順調に飛行し、無事乗り継ぎ地へ。
この便もコードシェア便でした(NH/LH/OZ)。コードシェア便連続になってしまいました。

復路1で向かったのは那覇空港です。ちょっと近所の公設市場までラフティーを買いに。。。のノリです。マジっス。
滞在時間は150分です。ぶっちゃけ、買い物しか出来ません。というか、買い物しかしません。乗り継ぎですし。。。
ということは復路2はもちろんOKA > HNDです。744のプレミアムクラスはすでに確定しています。


posted by itsuka at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年搭乗記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。