2008年09月06日

三井住友銀行のポイントをANAマイルにする。

三井住友カードではなく三井住友銀行にもポイントサービスが存在します。
前提条件は三井住友銀行口座をOne's plusにしていること。
三井住友カード発行のワールドプレゼントポイント(WPP)対象のカードを持っていること。
移行手数料のかからないANA Goldが望ましい。
One's plusポイント(OPP)を1ポイントからWPPへ移行できます。
交換比率は1:1です。しかもボーナスポイントではなく、通常ポイントでカウントされます。
WPP移行後は、通常のマイル移行手続きをすればOK。
交換レートはOPP:WPP:ANA Goldで1:1:10となります。

One's plusのポイント付与基準はさまざまあるのですが、何もしなくても年次ポイントとして10ポイントつきます。
つまり何にもしなくても年間100マイルは獲得できます。

それ以外の付与基準は三井住友銀行のサイトを確認してください。
月末預金残高100万円ごとに1ポイントとか、預ける金がある人なら余裕でクリアです。
逆に月末住宅ローン残高100万円ごとに5ポイントつきます。
100万円くらいなら常時口座にあるという方なら年間12ポイントですから120マイル。
住宅ローンが1300万ある方なら年間約780ポイントで約7800マイル獲得。2年で国内1往復できますね。

One's plusですが、私が契約したときは確か月末残高が30万以下の場合、口座維持手数料取られていたと思うのですが、今はこのルール無いようです。
しかし30万以上だと利息優遇されます。
またOPPは他の優遇サービスもあります。
詳しい事は三井住友銀行のサイトを確認して下さい。

OPPからWPPの移行は最大10営業日かかるとのことです。

今年失効予定のOPPがあったので、このサービスでWPPへの移行をしたのですが、3日くらいで反映されてました。

意外に知られていないかもと思い紹介しました。


posted by itsuka at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA/AMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。