2008年07月03日

2008年度ダイビングin石垣 Vol.1 #5

今日も殺人的な日差しです。
石垣最終便の出発時刻は18:05なので、遅くとも17:00頃までには空港に到着していたい気分です。
それにしてもまだ朝の早い時間。最終日もあまり眠れませんでした。
ホテルのチェックアウトが11時なので、ぎりぎりまでいようと思います。何せやることがない。
実際には10:30過ぎにチェックアウトをする。荷物はホテルで預かってくれるの。さてどうしよう。とりあえず離島ターミナルに行ってみる。
竹富とか行けば時間はつぶれそうな気はするが、正直行く気にはなれなかった。
しばらく離島ターミナルで涼み、お昼ご飯を食べる。
離島ターミナル向かいのお店に行く。有料クーポン券の方に、ここで使えるクーポンがあった。
ソーキそば定食を頂く。昨日の離島ターミナルの八重山そばも実は同じクーポン。
食事を終えてもまだ12:30。本格的に困ってきた。
そういえば具志堅用高の記念館があるはずなので、行ってみることに。バスのルートではないが、タクシーに乗っていく価値の問題で歩くことに。
これが思った以上につらかった。昨日よりも風があったのでましなのだが、暑いのは変わらない。
しかもそれなりに遠い。。。途中マックスバリュによって涼む。
gushikenマックスバリュからそう遠くない場所に発見。入ろうかと思ったが、料金とるの?400円も??
即決でやめる。入り口の看板だけを写真に納め来た道を戻ろうとすると、反対側に八重山平和記念館という建物を見つける。
yae何かみられるのかと入ってみると、戦時中のマラリアなどの展示がしてあるという。入館料100円というが、あっちよりはましと言うことで入館を即決。
戦争資料が色々とあっておもしろかったです。戦前、戦中、戦後の教育の移り変わりの情報や、当時の教科書の複製などもあったり。
でもメインの展示は戦争マラリアについて。戦争中に米軍によってマラリアが広められたのかと思ったらそうじゃなくて、マラリアがいるのをわかっていながらそっちに避難させたのは日本の命令でそれによって沢山の犠牲者が出たと言うこと。
戦争そのものの被害でないところで沢山の被害が出てしまったと言うお話。
パネルや資料の展示だけではなく、PCを使ったスライド(音声付き)で説明してくれるので、理解しやすい。
思いがけなく勉強になりました。
そこで結構時間がつぶれたんですね。で、離島ターミナルに戻ります。
やっと15時です。離島ターミナルの向かいの店で、ジェラートをクーポンでゲット。結局1000円のクーポンで、1800円くらいのバックになりました。
離島ターミナル内にインターネットをできる場所があるので、最後にそこで時間を潰すことにしました。
入館料300円ですが、やっぱりクーポンで10%OFF and 1ドリンクになりました。
インターネットはできるものの個人情報は残せませんので当たり障りのないところを見ていきます。
やっぱり普段ブックマークされていないところを見るのは面倒ですね。検索に時間を食ってしまいます。
何とか1時間つぶれましたので、ホテルに戻り荷物を受け取ります。
ついにバスで空港へ。。。

つづく。。。


posted by itsuka at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。