2008年06月14日

6/14 修行#9 羽田 > 沖縄

平日の目覚まし時計をOFFにするのを忘れてしまったので、いつもと同じ時間に目覚めてしまいました。
仕方がないので、朝風呂で目を覚まし、会社に行くより早い時間の電車で羽田空港へ向かってしまいました。
駄目だ。。。最近仕事より修行の方に力が入ってる。。。
予定よりも早く着いたのと、朝食を取っていなかったので、カードラウンジでクロワッサンでも食べさせてもらおうかと制限区域外の方のラウンジへ向かいます。こちらのラウンジも初めてです。
受付を済ませ、席を確保。カウンターに向かうと、無情にも今日のクロワッサンのサービスは終了しましたの立て札。。。う〜。ぐれてやる。。。
仕方がないので、腹にたまりそうなトマトジュースを飲むことにします。
ここのラウンジは窓はありますが、そこから見える景色は団体受付カウンターの景色。奥にはSNA,ADOのカウンターも見えますが、やっぱり集合時刻に集まる人だらけです。だから保安検査場Aはいつも込んでいるのですねと再認識。人間ウォッチをしながらトマトジュースを飲む私。。。なんかシュール。。。
うねうねしていると8:45分頃、揺れを感じました。そう、地震です。このときはまだ大したことはない地震だと思っていたのですが、ラウンジにいたある人が携帯電話で震度5と言っていました。。。どこだ?震源地は。。。今日の修行中止か?という考えが頭をよぎりました。
ラウンジの喫煙室のテレビに震度分布図が出ました。東北の方です。非常にに心配でしたが羽田は正常でしたので今回の修行には影響はないようです。
クロワッサンが食べられなかったので、プレミアムな保安検査場を通り、ANAラウンジに移動します。今日の搭乗口は57番。ラウンジも北ピアが指定されていました。これで第2ターミナルラウンジ制覇です。
北ピアのラウンジ、空いてました。空腹を満たすため、ビールとおつまみで腹をふくらましにかかります。ヱビスビールがある幸せ。ANAラウンジの中ではここからの景色が一番かも知れません。
でも一階上のカードラウンジには及びません。
午前中はカードラウンジで出発便を見るのが一番楽しめるのかも知れません。
午後はANAラウンジの北ピアか本館南でまったりというのが私の達した結論です。
搭乗時間の30分前にラウンジを出て、搭乗口へ。
今日は777-300(以下773)初搭乗です。
773のプレミアムクラスは50インチ。これも初体験です。
最優先搭乗(車椅子の方)があり、それが困難だったようで、出発が20分程度遅れました。
50インチ広いですね。シートはSSPのクロスの色が違うだけの様なので、座り心地などは変わりませんが、前の人がリクライニング倒しても人の行き来が出来るピッチです。人に迷惑書けないでトイレに行けるのはそれは利点ですが、足を伸ばしても届かない距離と言うことは、シートベルトをしていると、ポケットに手が届かないという欠点もあります。
年末頃から改修が行われる744の45インチという設定がもしかしたらちょうど良いのかも知れません。
出発は10:15(実際には10:36)なのですが、12時〜13時の間に30分以上飛行する便なので、昼食サービス便でした。
0614lun【御飯】
山菜炊込御飯・しめじ・姫竹土佐煮・人参・錦糸玉子・三つ葉

【和風味】
厚焼玉子・じゃがいも・金平つくね・赤ピーマン・黄ピーマン・玉葱・椎茸・白滝・人参・絹さや

【小鉢】
帆立・若布・オクラ

【香の物】
茄子漬・つぼ漬

【フルーツ】
メロン・オレンジ・スイカ

今年初スイカです。
今日は和風なのにおかずをつまみながらシャンパンを。。。フルーツをつまみながら白ワインをいただきました。でもスイカにワインは合わないかもです。
食後は朝早かったのとアルコールの影響で、30分ほど記憶がありません。イビキで迷惑をかけてなければ良いのですが。。。
出発が遅れたので、到着も15分遅れました。
石垣接続が出来ない人もいるようです。1便後に振り替えられる様です。

今回は沖縄滞在90分なので、空港で過ごします。

つづく。


posted by itsuka at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。