2013年09月05日

L'Avenue des Champs-Élysées partie40

スタートしてからしばらくはシャンゼリゼに来るまでテレビで観戦。。。

そろそろシャンゼリゼに到達しそうな良きところでシャンゼリセに向かいます。

思ったほど人出は多くは無い物の。。。

自転車とはいえ40km/h以上は出ているので、目で追うのも大変でした。。。
ましては写真で取るのはスポーツモードでも難しく。。。

さすがにツール観戦は、テレビに限ると痛恨。。。
とはいえ、雰囲気を味わうには、現地ですけどね。。。

写真は早々に諦め、場所を移動。。。
最終的には凱旋門あたりから見てたりしました。
でもここって普段自動車がひっきりなしに通っている場所で。。。
路面はタイヤのゴムがびっしり。。。
しかもそれが溶けてきているのか、一部べとべとになっていました。

で、凱旋門は折り返し地点で、ゴール地点から離れていることもあり、レースは終わった事に気づくのが難しかった。。。

レースが終了して表彰式が始まるまで、しばしの静寂です。



カメラの自動補正で若干明るく写ってますね。。。
時間は、8時を過ぎてますので十分すぎるほど明るいのですが。。。

シャンゼリゼ通りに表彰台が設置され、凱旋門をバックに表彰式が始まります。
テレビ中継ではそれをうまく利用して。。。

凱旋門をスクリーンにプロジェクションマッピングを使用していました。

実際の表彰式の時はまだ明るく、写真で撮っても綺麗に写らなかったのですが、表彰式やTV中継終了後も、パターンを凱旋門に投影してくれていたので。。。









こんな感じで。。。

例年なら花火で締めくくっているはずなのですが、今年はゴール時間も遅く設定されていたので今年はその代りのプロジェクションマッピングだったのかもしれません。

という事で。。。
今年のツールも幕を下ろし。。。
私の死ぬまでにしたい幾つかの事のうちの1つを消化できました。

私はこの後ホテルに戻って就寝しますが、この後夜通しで撤去清掃活動が行われていたことと思います。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013/07 TDF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。