2012年12月15日

南半球へ Part5

長い長いベルトサインがようやく消えて。。。

サービスが再開されました。


塩・胡椒とバターはこんな感じ。


前菜
プロンのマリネとレモン風味のマヨネーズ
フェンネルサラダ添え


メインは3種類の中から、ピーターゴードン監修のチキンを選択
若鶏のロースト マスタードとタイムの香り
パルメザン風味のポレンタと季節の野菜添え

正直なところ。。。
パッサパッサでうまくない。。。
でも本当にうまくなかったのか、1時間サービスが止まったため、加熱しすぎでおいしくなくなってしまったのか定かではありません。

他には
赤ワインのソースで煮込んだビーフ
ポテトコンフィ、ブロッコリー、クランベリーのレリッシュ添え

和食 甘鯛酒蒸し 野菜の炊き合わせと俵御飯
の選択肢でした。

最後にデザート

パッションフルーツのパンナコッタ
カルダモンパイナップルコンポート添え
これもピーター・ゴードン監修メニューでした。

デザートは他にもアイスクリームの選択が可能でした。

さて。。。
この後は機内消灯。
オークランド到着は早朝という事もあり、何とか眠ろうと努力はしてみたものの。。。
一向に眠れず。。。

だからと言って酒を飲むと眠れなくなるし。。。
エンタメを見る気力もないし。。。

かなり長くつらい物でした。。。

到着の3時間前になると。。。

朝食の準備です。

まずはスムージーが配られたと思います。

フルーツのヨーグルト掛け。
更にシリアルを加えることもできるようですが、もちろんお断りしました。

ブレッド

流石に朝からガーリックトーストは無いようで。。。クロワッサンを。。。

そしてメイン

ポーチドエッグ オランデーソース
ハッシュドブラウンポテトとグリルベーコン添え

この他には
和朝食 鯛そぼろ入り玉子粥

バニラ風味のアップルホットケーキ
黄桃のグリル、レモン風味のリコッタクリームとシロップ添え
の選択肢がありました。

その後定刻より20分ほど遅れてオークランドに到着。。。
飛行機を降りて目の前には。。。

こんな素敵なゲートが。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 AKL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。