2012年12月14日

南半球へ Part4

エアニュージーランドの保安ビデオは他の航空会社にない独特な物なのですが。。。

以前採用されていたといわれるボディペインティングの物から。。。(実際に見てないので。。。)


こちらの映画ホビットベースの物に変更になりました。

ちなみに機内誌の表紙も。。。

こんな感じ。
見開きで主要キャストがそろってました。

エチケット袋はこんな感じ。


機材は年季入ったもので。。。

収納がこのタイプ。
特に中央のストッカー小さいんですよねぇ。。。

天井はこんな感じ。


リクライニングは4つボタン。

しかも手動な上。。。
ライフラットにもならないリクライニングシートでした。。。


とりあえずサービスが始まります。

もちろんシャンパンを。。。銘柄はマムでした。



とりあえずこんな感じでスタートしたのですが。。。
この後シートベルトサインが長い間点灯し。。。
1時間ほどサービスが中断されるのです。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/11 AKL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。