2012年10月12日

遅めの夏休み Part21

Sバーンの券売機はホームにありますが、ターミナルの中にもあります。
ドイツの切符は打刻しなければならないという言わずと知れた常識になっていると思うのですが。。。
空港で購入できる片道切符に関しては、今は打刻の必要はないようです。
きっぷの券売機にはMVVとMVGの2種類があります。
Sバーンに設置されているMVVの券売機で1日券や片道切符を購入すると、きっぷに日付が入るので、打刻の必要がありません。
一方トラムやUバーンに設置されているMVGの券売機で購入したきっぷには日付が入ってませんので乗車前に打刻する必要があります。
またMVVは日本語表示不可、MVGは日本語表示可という違いもあります。
クレジットカードも種類によっては使えたり使えなかったりしますので、現金は持っていた方が良いと思います。

ターミナル内にスーパーもありますので、簡単な買い物も可能です。

Sバーンに乗ってホテル最寄駅で下車。
ホームにはなぜか警備員がいっぱい配置されていました。
やはりイベント対策でしょうね。。。

ホテルに行く道すがらも、イベントから帰ってくる客でごった返していました。
そんな人たちに逆流してホテルに向かいます。
ホテルはちょっとわかりにくい場所にありましたが。。。
何とか到着。

フロントでチェックインしてお部屋に。



廊下はこんな感じ。

部屋のドアも真っ赤です。


中に入ると。。。

こんな感じでした。


想像していたより広めですね。


冷蔵庫は空。
メニューボードが入っていて、下のバーで購入できるよって書かれているようでした。


TVはフィリップス製。


エアコンもきっちり温度調節可能です。


フロアマップ。


カードキーはこんな感じでした。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/09 RTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。