2012年07月31日

BD FLIGHT 2012 Part19

フロントでチェックインし、あてがわれた部屋へ。。。
2階でした。。。

でもある事情によりクラブアクセス権が付きました。
それでは入室です。


ベッドはこちら。。。



iDock対応の目覚まし時計。


ベッドサイドに水が1本。

ワークデスクはこんな感じ。


椅子もこんな感じ。。。

あれ。。。
SPGのページで見た写真より大分モダンな感じになってますね。。。
既にリノベーション済みか。。。

で。。。
頭のところを見ていると。。。
ちょっと違和感。。。

手を突っ込んでみたら。。。

あっ!!

うーん。。。ホテルじゃなくなる気かも。。。

クローゼット

まぁ広目。。。

でもバスローブはありませんでした。
水回りにもね。。。
クラブアクセス権はついてるけどクラブフロアじゃないから仕方ないかもしれません。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

BD FLIGHT 2012 Part18

帰国は翌日ですが、本日は移動日です。
ナイアガラフォールズを離れてトロントに向かいます。
小雨さえ降っていなければもう1度アメリカ滝を見に行こうと思っていたのですが、まぁ。。。良いかなぁって事で。。。
ホテルの中でウネウネすることにします。

それに。。。好みの味ではなかった昨日のワインのおかげか、頭が痛く。。。
どうやら滅多にならない二日酔いになってしまった感じですねぇ。。。
コーヒーが飲みたくなったので。。。

1階のスタバでラテのトールを。。。
もちろんスモールなんてサイズはありませんので。。。
クロワッサンの余りの大きさに購入してしまいました。。

写真は撮っていませんが、カジノにも潜入しました。
入り口にはきちんと係員が年齢チェックしています。
見た目が若いと身分証明書を提示させられると思いますが。。。私はノーチェックでした。
中は時間が時間だったのでまだ閑散としていましたが。。。
使い方がよくわからず、何もしなかったんですがね。。。

で。。。朝のシャワーを浴びるのですが。。。

アメニティーに統一感がなくなってしまっていました。。。
いや。。。全部入れ替えてくれよ。。。

てな感じでチェックアウト時間まで荷物を整理して、チェックアウト。
時間どうりにナイアガラエアバスのピックアップが来ましていざトロントに出発です。

トロントに向かう前に2組をピックアップし、トロント市内に向かっていきます。
アメリカのハイウェイと違うのは。。。距離表示がマイルじゃないところですかねぇ。。。
で1時間半ほどかかってトロント到着。
まずはトロントの市内にあるビリー・ビショップ・トロント・シティー空港に到着。
1組降りていきました。。。
うーん。。。空港取材をしたいのも山々ですが。。。
どうやらこの空港、ここから空港まで船に乗って行く必要があるそうなんですよねぇ。。。
今回は時間が足りない。。。

そしてホテルに向かってくれるのですが、トロント市内って渋滞気味ですねぇ。。。

でホテル到着。

ホテル名出てませんね。。。


こちらのホテルですが。。。
Le Royal Meridien King Edwardです。
この2日後にSPGを脱退するため、既にMeridienの表記は大分消されてしまった模様。。。


唯一このプレートだけが残っていました。


大きな回転扉の前後には王冠マークの入った青絨毯。。。


大きなロビー






こちらのフロントでチェックインします。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

BD FLIGHT 2012 Part17

それでは、今日の晩餐です。

ナイアガラを見ながら昨日いただいたワインです。
冷蔵庫がないので、アイスキューブを貰ってきて冷やしておきました。
つまみは先ほどバーガーキングで購入してきた。。。



フライドポテトにチーズを乗っけてバーベキューソースをかけたこちら。
ボリュームがあって意外においしい。


ナイアガラに乾杯。

肝心のワインの味ですが。。。
好みの味ではなく。。。
最初の印象は甘い。後味は渋い。。。
ナイアガラの地ワインの様でした。。。リースリングらしいです。あれ。。。
http://www.openwines.ca
定価で1本12ドルみたいです。

でも少しずつ暮れていくナイアガラの景色を見ながらゆっくり楽しみました。







という感じで夜は更けていくのでした。。。

翌朝。。。

あいにくの曇り空。。。
小雨が降っているようです。

アメリカ滝


カナダ滝

posted by itsuka at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

BD FLIGHT 2012 Part16

ランチも終わり、再度散歩に出かけようかと思っていましたが。。。
流石に一番暑い時間になりましたので。。。しばし部屋で休憩です。
このホテルのネット環境ですが、wifiのみで1日当たり9.95CADと画面表示に出てましたのでまぁ仕方ないかなと思い承認して2日間使ったのですが、請求ありませんでした。
これはクラブフロアだからなのか、最近のPCR系でネット使っても請求されないことが多いので、PLTの隠れたベネフィットなのかは謎ですねぇ。。。

とはいえ。。。部屋にいてもネット程度しかやる事は無いので近くを散策します。

パターゴルフ場らしいのですが。。。ディノサウルス。。。

こんな建物も。。。



やはり世界的な観光地ですからねぇ。。。
いろんな思考を凝らした建物が多いです。
でもこれンらのアトラクションに入ろうとは思えないのですが。。。
それは言葉の壁が。。。
土産物屋も入りますが特に欲しい物って無いのですよねぇ。。

あまりの暑さにソフトクリーム購入するも。。。

買った瞬間からとろけている感じが。。。

ナイアガラフォールズにもピザ屋さんは多いようで。。。

ボストンピザ

ピッツァピッツァ
この2店は道路を隔てて並んでいました。
でもピザは昼に食べちゃったしなぁ。。。

という事で。。。

バーガーキング発見。
何故かフランケンがバーガーかじってますが。。。
隣りの施設がフランケンの館みたいな感じだったんだと思います。

中に入るとものすごい行列。。。
なんででしょうねぇ。。。

とりあえず晩のつまみを購入してホテルに戻ります。

この後は部屋からナイアガラフォールズを楽しむことにします。


アメリカ滝の手前にある建造物。。。
カメラのズームを使って寄ってみます。



人いっぱい。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

BD FLIGHT 2012 Part15

滝の脇からの景色をしばらく楽しみます。






このアトラクションは滝の脇からだけではなく。。。

滝の裏にもトンネルが掘ってあったりするので滝の裏を見る事が出来るのですが。。。
こんな感じでちっとも面白くありません。。。

これはもう少し考えた方がいいでしょうねぇ。。。

でもここはこれだけです。
施設を出て。。。
こんどはカナダ側のカナダ滝のドロップポイントを見に行きます。





ナイアガラを十分堪能しました。
この後は施設で土産物を若干購入して、ホテルに戻ります。
行くときはそんなに距離を感じませんでしたが、帰りはなぜかホテルまで遠く感じましたねぇ。。。
結構歩いていたようです。
霧の乙女号の乗り場ですが。。。
ものすごく混雑していました。
早めに行っといて正解です。

それと土産物屋ですが、アメリカ側とカナダ側は取扱い品目は同じではありません。
特に衣料品に関してはアメリカ側の方がセンスが良かったと思います。

ホテルに帰る前にカジノのフードコートのピザハットエクスプレスで

テイクアウト。

ナイアガラを見ながらランチタイムにしました。
今回は食費かけちけちですね。。。
でも北米なのでこんなもんでOKです。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

BD FLIGHT 2012 Part14

霧の乙女号、乗り場はカナダ側だけではなくアメリカ側にもあります。
今回私はカナダ側から乗船。
国境を隔てていますがこの辺はうまく共存しているようです。
でこれがアメリカ側の乗船場。

船も同じ感じですし、コースも同じです。
もちろんカナダ側出発してアメリカ側に到着とかその逆のサービスはありませんので。。。
その辺はシビアですね。

橋の手前で折り返して。。。


カナダ側の乗船場に戻って来ました。

短い時間でしたが、日本では味わえない体験でした。

ちなみにこのレインポンチョ、記念品として持ち帰ることも可能ですが。。。
持帰っても邪魔になるだけですよねぇ。。。
ほぼ全員が捨ててます。
もちろん私もね。。。

さて。。。
この後はカナダ滝の方にも向かいます。

アメリカ滝の正面から見るとこんな感じ。
徐々にカナダ滝に近づいてきます。

結構遠くにあるのに水しぶきが飛んでくるのですよね。。。

でも近づくとこんな感じで。。。
滝の全景ってとても見えない。。

で。。。
ここでもある施設に入って。。。
入場料を払って。。。

今度は黄色のレインポンチョを着ます。

ここで見られるのは。。。

滝の真横。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

BD FLIGHT 2012 Part13

カナダ滝の嵐の中から無事離脱。。。

アメリカ滝に再度向かいます。
途中これからカナダ滝に向かう船とすれ違います。
先ほどとは逆の立場ですね。


アメリカ滝が近づいてきました。















まじかでアメリカ滝とカナダ滝を見比べて。。。
滝として見て楽しむならアメリカ滝ですかねぇ。。。
アトラクションとしてはカナダ滝でしょうけど。。。
カナダ滝は水量が多すぎるのと湾曲して水しぶきが中央に集まってもやってしまうので、見て楽しむには厳しいかなぁって思います。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

BD FLIGHT 2012 Part12

この渡されたごみ袋のようなもの。。。

こんな感じで着用させられるのです。

なんかの宗教のようですねぇ。。。
まぁ当然そんなことはなく、簡易レインポンチョなのですよねぇ。
この先にある船に乗り込んで、出発です。

船はアメリカ滝をかすめてカナダ滝の方向へと。。。

途中先発の船とすれ違います。


これは何かの施設なのでしょうかねぇ。。。


では。。。カナダ滝の嵐の中へ突入です。

滝行の聖地です。

うひょひょひょひょひょ。。。

まるで台風中継です。

防水仕様のデジカメの本領発揮でした。
でも防水でも水滴がつくときちんと撮れませんねぇ。。。
何分ぐらい同じところに停船していたのかわかりませんが。。。
恐らく5分くらいかと思いますが、非常に長く感じました。
これは乗らないとわからないですよねぇ。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

BD FLIGHT 2012 Part11

最後に虹をできる限り入るように撮影して。。。

アメリカを去ることにします。


アメリカ側の出国もノーチェック。
しかし通行料は取られませんでした。
ゲートも屋外だったしねぇ。。。
という事は、アメリカ側から出国しカナダに入国せずにアメリカに戻った場合、通行料はかからずに済むという事ですねぇ。。。
とはいえ。。。なんだかんだで今年もニューヨーク州に足を踏み入れてしまいました。


アメリカ側に行く方の道路は渋滞してました。

そしてカナダ入国。

入国審査を受けて無事カナダに戻ってきました。
ここでもスタンプは押されません。

この後一度ホテルに戻り、体制を整えます。
ちなみに。。。

カードキーはこんな感じ。。。
何故かキーはスカイラインインの袋に。。。


非常口の確認も忘れずにね。。。

ホテルの1階には

ソーダショップ。コカコーラグッズが買えます。


ハーシーズショップもあります。
超チョコ臭がします。。。

それでは今度はカナダ側からナイアガラ観光をします。
まず向かったのはアメリカ滝正面。

ここで入場料を支払い

この様な通路を進んでいきます。
途中エレベーターに乗せられたりして。。。
こんなものを渡されます。

ゴミ袋??
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

BD FLIGHT 2012 Part10

これはアメリカ滝の脇にあるブライダルベール滝

アメリカ滝はルナ島を隔てて大きい方がアメリカ滝小さい方がブライダルベール滝と別れているそうですが。。。
まぁ、ひっくるめてアメリカ滝と認識している方が多いのではないかと。。。

こっちがアメリカ滝。


虹は結構見えました。
朝だからでしょうか?



この後はカナダ滝に向かいます。もちろん歩いていきます。

カナダ滝の方がしぶきが激しく、常にもやってる為か、虹もくっきり出ています。









posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

BD FLIGHT 2012 Part9

橋の上から川を見る。。。


しばらく行くと、

国境の表示があります。

双眼鏡も。。。

これはアメリカ側に設置されていました。

更に進んでいきます。

ぼんやり虹が。。。

そして橋が終わるとそこには建物が。。。
中に入ると入国審査がありました。
パスポートを出して入国を許可されるとそこはニューヨーク州です。
ただスタンプは押されませんでしたが。。。
最も今回はシカゴで入国スタンプ押されてますからねぇ。。。
このまま戻るんだったらアメリカ入国する必要もありませんので、ちょっくらアメリカ側から滝を見に行きます。

途中で遭遇したリス。
ナイアガラの源流はアメリカ側なんですよねぇ。。。


アメリカ滝のドロップポイント。





ビジターセンターで地図を見てみると、ドロップポイントは何か所かあるようなので。。。
カナダ滝のドロップポイントも見に行くことにします。
その前に。。。

アメリカだ機のドロップポイントの逆サイド。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

BD FLIGHT 2012 Part8

朝のナイアガラ。。。


手前がアメリカ滝


奥がカナダ滝

で。。。
アトラクション類のオープンが9時から。。。
でまだ8時前なので。。。まだ時間があるのですよねぇ。。。

なので。。。

ちょっと国境を越えに行くことにしました。

道路を渡って橋に向かうと

こんな感じで建物に入ることが強要されます。
建物の中にはこのようなゲートがあり。。。

50セントの通行料を徴収されます。
25セントが2枚必要です。USDでもCADでもどちらでもいいようです。
硬貨なんてないよーって人は。。。

両替機がありますので大丈夫です。

という事で出国はノーチェックなのですが、これでも出国となりますのでパスポートは絶対に忘れないようにしましょう。

橋の上からのナイアガラビュー。


カナダ側を振り返って。。。


アメリカ側に進んでいきます。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

BD FLIGHT 2012 Part7

洗面台はこんな形。。。


そして。。。2つ目の部屋にはこんな縦形の大きな窓。。。

鍵はかかっていますがもちろん開くようにできてました。
そこにあるのは。。。

専用のテラススペース。

今回、ナイアガラに宿泊するに当たり、どうせ宿泊するんだったらやっぱり部屋から少しでもナイアガラが見えないとねという事で。。。
2 DBL BEDS PARTIAL FALLS VIEW
という予約をしました。
まぁ、1楽アップグレードでPARTIALの文字が消える程度の部屋になればいいなと言う目論見でしたが。。。
それがなんと。。。

素敵な眺望な部屋にアップグレードです。
ガラス越しではない、直接フォールズビューです。

ただこのテラス。。。

隣室丸見えタイプ。
仕切りもあってないような感じなので、いくらでも乗り越えられてしまうので、セキュリティーに不安もありますねぇ。。。
まぁ、でもいいでしょう。

目の前には国境に架かる橋。
橋の向こうはアメリカのニューヨーク州だったりします。

さて。。。着替えてテラスからナイアガラを少し眺めてましたが。。。
ちょっとあたりを徘徊してみましょう。
という事を外へ出て散策。。。

あちいです。。。
その上既に疲労困憊。。。
簡単に土地感と距離感を確認してホテルに戻ってきます。
時間も17時ごろ。。。昼食べてませんので、隣のカジノの2階にあるフードコートに行きまして。。。

tacobellでタコスセットを購入。

タコスよりもつけ合わせのポテトだけでお腹いっぱいな感じです。。。
冗談ではなく、タコス1個残しましたので。。。

水を調達して部屋に戻り、少しごそごそしていたら扉をたたく音が。。。

ワインのサービスでした。
アンバサダーのコンプリとのこと。。。
赤と白からの選択でしたので、もちろん白を。。。
この時水の配給もありました。

で、もう疲れ果てて早めに寝てしまうのですが。。。
22時頃外が騒がしかったのを覚えているんですよねぇ。。。
後日地球の歩き方を確認すると。。。
金曜と日曜の夜、花火をやっていたそうです。
この日は金曜の夜。。。
大きなイベントを逃しました。
まぁ、仕方のないことです。。。

翌日。。。

いいお天気です。
それではナイアガラを堪能しましょう。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

BD FLIGHT 2012 Part6

チェックインします。
すると今回、クラブフロアにアップグレードされたという事で。。。
でもこのホテルにはクラブラウンジなかったと思うんですが。。。
まぁ良い事です。
部屋は11階だという。。。
ここで特殊なエレベーター事情の説明を受けます。
という事で。。。
まずはエレベーターで9階へ。。。
一度エレベーターを降りて左手に進むと。。。

わかりにくいこちらのエレベーターに乗り換えます。

ウルトラレトロなエレベーター。。。
いつ止まってもおかしくない感じでしたが。。。滞在中に止まった事はありませんでしたので。。。
まぁ良いでしょう。
そして11階到着。

こちらのホテルですが。。。
メインのエレベーターは1階(S)から10階までしか行けません。
また10階はレストランになっています。
なので、11-12階に行くには9階で乗り換えるという特殊な構造になっています。
もしかしたら11-12階は長い歴史の中で居住者フロアだったのかもしれませんねぇ。。。

お部屋はこちら。

入室します。

ベッドが1個。
まぁ、普通はこんな感じですよね。
そして、そこには扉があって、通常はバスルームがついてたりするんですが。。。

もう1つベッドがありました。
お部屋が2個。。。
そしてこちらの部屋には。

ソファ。

クローゼット。

バスルームがありました。
アメニティは。。。

これだけ。。。
これ以外に備え付けられているのはタオル類のみでした。
クラブフロアだというにもかかわらず、バスローブもないのは。。。ちょっと驚きでしたねぇ。。。
そしてこの部屋には。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

BD FLIGHT 2012 Part5

OperatorGoJetCode ShareUA2ANAACA
2012 Flight #16 UA 3634 ORD > YYZ CRJ-700
United First 10:55(10:55)-13:34(13:20) N160GJ

搭乗開始が始まったので乗り込みます。
一応国際線なので、パスポートを簡単にチェックされ、チケットを機会にかざすと。。。
Beep音が。。。
その後チケットをもぎられて搭乗になりました。
特典だしNH様式のチケットだったのでRemarkがついていたんでしょうねぇ。。。

一応FirstClassですが。。。

こんなシート。
1-2の2列なので6席です。

座席指定はwebからは出来ないのでNHのコールセンターでお長居したら1Aをあてがわれました。
一応ファーストクラスという事もあり、ウェルカムドリンクがありましたので。。。
とりあえずコーラを貰いました。
離陸後のサービスはもちろんドリンクサービスのみ。
でもここでもファーストクラスだからでしょうか。。。

スナックミックスのサービスがありました。
内容物は主にプレッツエルでしたが。。。

という事であっという間にトロントに到着でした。
トロント到着後、まずは両替。
両替商はTravelexしかありませんで。。。
仕方なく1万円を差し出して、104.51CADを受け取りました。。。
1 CAD = 95.68462 JPY換算。。。
まぁ実際のこの日のレートはレシートを確認すると1 CAD = 88.9171 JPY換算だったらしく112.46 CADの受け取りだったのですが、手数料に7.95 CADふんだくられてました。
まぁ。。。仕方ないですねぇ。。。

この後ナイアガラフォールズに行くのですが、公共の交通機関がありませんので、空港シャトルサービスを申し込んでいました。
そのカウンターを探しますが、見つけられません。。。
一番下のフロアにシャトルサービスの共用カウンターがありますのでここで受付となりました。

シャトルバスに乗っていざナイアガラフォールズへ。
結構な長旅になるのです。。。
その間Hightwayは大渋滞。雨が降ったり止んだり。。。
長旅の疲れと時差の関係で、途中の記憶はほとんどなく。。。
ホテルに到着しました。多分2時間くらい。。。
シカゴ-トロント間の飛行時間よりも長い。。。

CrownePlazaHotelNiagaraFalls-Fallsview
マリリンモンローが映画ナイアガラを撮影した際に宿泊したといわれるこちらのホテル。。。
当時の部屋は今の801号室だそうです。
ロビーは2階。


1階から階段を上がってきます。

まぁ奥にはエレベーターもあったんですけどね。

この階段の吹き抜けの周りにはソファなどが並んでおりました。






そして隣のカジノへの接続廊下。。。

カジノだけではなく、その隣のsheratonホテルにも通じています。
この辺一帯のホテル4件、カジノ、商業施設はすべて同じ企業が運営しているようで。。。
スタバもショップも同じ様式のレシートを渡されますので、すべてのレジが管理下に置かれているのが一目瞭然でした。
まぁ、一大レジャー施設って事でしょうねぇ。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

BD FLIGHT 2012 Part4

シカゴ空港のTerminal1はUA天国。

UAだけではなくNHやLHなど、StarAllianceも使用していますが。。。隅に追いやられていますので、圧倒的にUAのカウンターばっかりです。

搭乗手続きは既に日本で完了していますので、こちらのプレミアアクセスセキュリティーから制限区域に入ることにします。
制限区域に入って少し歩くとNHのCAさん発見。。。
今乗ってきた飛行機の折り返しの便のクルーですね。
という事は。。。



現在こちらにはNh11に乗る乗客がたくさんいる事でしょう。。。
前回来たときはRedCarpetClubだったはず。。。

搭乗時間まで1時間ほどありますのでとりあえず入室します。
13日の11時ごろ日本出発して12時間ほど飛行機に乗っているのですが。。。
時間関係でまだ13日の10時頃だった気がします。。。
ということで、今年の7月13日の金曜日は40時間弱あることになるのですねぇ。。。
まぁ。。。いろいろ呪われた1日になりそうです。

UnitedClubに名称は変わりましたがサービスは基本変わっていません。
サービスは朝食の時間帯がまだ残っておりましたのでマフィンやシリアルが提供されていました。

さほどお腹もすいていないので。。。
こんな感じでちょっといただきました。
オレンジジュースもね。

このラウンジの素晴らしいところは窓際だと飛行機がまじかに見れることですねぇ。。。
この日も747と777が接続されていました。

余りにも近くにありすぎで写真を撮っても入りきらないのが難点ですが。。。
ズームなしでこんな感じ。
実際に見ると迫力満点です。


遅延情報は出ていませんので。。。搭乗口に向かいましょうかねぇ。。。

搭乗口に接続されていたのは

こちらのCRJ-700。
日本ではIBEXが保有しております。

オペレーターはGoJetAirlines。
アメリカ国内でUnited運航便って未だに乗ったことがありません。。。

搭乗口周辺はこんな感じ。

小型機発着がメインの場所の様で、搭乗口が密集しておりカオス状態ですねぇ。。。

実際の搭乗口もこんな感じで。。。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

BD FLIGHT 2012 Part3

メインの後はデザート。

7月はパイナップルとバナナのパフェでした。
バナナはチップスでした。


with ブラックティー


食後に配られた水は富山の水に戻ってました。
パッケージは変わったようですが。。。中身は同じ。

食事の後は機内販売。
今回は

夏の定番商品。扇子をプリオーダーしていました。
そしてなぜかプリオーダーにはなかったので、もう販売終了してしまったんだと思ったのですが。。。

こちらのiPhoneケースも購入。
ただ白のボディーにはわかりにくい。。。

今回は久々のフライトなので、エンタメも様変わりしていました。
飛行機に乗る時でないと新作映画って見られないですからね。映画館好きじゃないので。。。
今回は
ライアーゲーム-再生-
はやぶさ 遥かなる帰還
僕達急行 A列車で行こう
と邦画3本を立て続けに見ました。
時差の関係もあるので何度か眠りにつこうともしたのですが。。。
うまく眠れずに。。。

こんな時は。。。

軽食を食べるしかありませんね。
チーズとベーコンのハンバーガー

軽食メニューはこの他に
フレッシュサラダ
舞茸うどん
葱味噌ラーメン
和風カレー丼
かぼちゃとコーンのポタージュスープ
これらがありました。

到着2時間前に食事は強制ではなくなったルのは変わりなく。。。
とはいえ。。。聞きに来ないのもどうかと思うのですが。。。
ラストオーダーは居酒屋だって聞きに来ます。
サービスの低下に歯止めがききませんねぇ。。。

そして飛行機はシカゴに到着しました。
シカゴ空港の国際線はすべてTerminal5に到着します。
前回シカゴ空港到着便使用した際は国内線だったのでTerminal1に到着だったんですよねぇ。。。
入国審査を受けて、一度荷物を回収。
荷物を預けなおして

ターミナル間を接続するAirport Transit Systemという電車のホームへ来ました。



しばらくすると電車到着。

まぁただどこの空港にもあるこのシステム。
やはりどこも同じ様な作りですねぇ。。。

終点のterminal1へ向かいます。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

BD FLIGHT 2012 Part2

さっぱりした後はもちろん朝食です。

いつもの山菜そば。
次回は山菜のおいしいところに旅しましょうかねぇ。。。

で2時間ほど時間をつぶして登場口へ。。。

今回は53番でした。
いつもの様に搭乗開始の少し前になると列が出来始めて。。。
うーん。。。皆さん並ぶの大好きね。。。
ファースト・ビジネス・スタアラゴールドの搭乗が開始されましたが。。。
なんて多いのでしょう。。。
数の把握は出来荏いると思うのですが。。。
こういう時はスタアラゴールドを分けた方が。。。

で今回は並ぶのも面倒くさかったので。。。列が短くなってから搭乗しました。

OperatorANACode ShareSIATHAUA2USA
2012 Flight #15 NH 12 NRT > ORD B777-300ER
ANA BUSINESS 10:45(11:02)-8:20(8:36) JA780A

シートは旧ビジネスです。
写真すら撮ってない。。。
この日のビジネスクラス、空席は1席しかなかったそうです。
珍しいですね。。。
ウェルカムドリンクサービス。
スパークリングワインか緑茶の選択。

貨物搭載が手間取っているらしく、出発が遅れる旨機長からアナウンスがありました。
乗継があるので少し心配。。。
遅れは連鎖するんですよねぇ。。。
出発順位も下げられるし。。。
とはいえ、何とか出発します。

シートベルトサインが消えたところでメニューリストが配られてドリンクのオーダーが始まります。
一時期、好きなように組み合わせてって言ってたはずですよねぇ。。。
メニューは和のコースと洋のコースって決め打ちされてました。。。

もちろん私は和食を選択するのですが。。。





夏の前菜盛り合わせ


鰹叩き


冷し茶碗蒸し


この辺でドリンクは梅酒に。。。


福井県産「あきさかり」の炊き立て御飯・味噌汁・香の物


銀鰈の吟醸漬け
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

BD FLIGHT 2012 Part1

誕生日には旅をしようというか。。。誕生日のスタンプを押してもらおうという企画。。。
今年も。。。

やってきたのは成田空港。
羽田空港から出国することは少ないですねぇ。。。
行ける国が少ないので仕方無いことですが。。。
本来であればこれから行く国への直行便が羽田から就航する予定だったんですがね。。。

とにかく。。。

こちらのカウンターでチェックインします。

それにしても最近はAカウンターでもチェックインできますと言われるのですが。。。
どこのカウンターでチェックインしようが私の勝手なんですが。。。
少なくともアップグレードではないビジネスのチケット持っているのでね。。。特典ですが。。。

発券されたのはこちら。

右側の表記が変わりましたね。。。
次回のチェックインはインターネットでって余計な表記もあります。
どこまで手を抜きたいのでしょうか。。。

この後

こちらのボードを眺めた後、JCBカウンターへ。。。
残念なことにトロントの冊子は無いとのことでしたが。。。

空気枕はもらえました。
色が変わりました。

この後は素直に秘密の入口から保安検査場を抜け、出国審査場へ。。。
なんだかものすごい並んでいました。
こんな時は。。。
自動出国ゲートを使用です。
でもスタンプは押してもらえます。
こんな時の為に登録しておいてよかったってこと。。。

もちろんガラスプレイを。。。







曇ってはいるものの、雨は降っていませんでした。

うざいAMEXの勧誘を振り払い。。。
(ボールペンで集客しようという浅ましさが。。。)

まずは滝行です。

posted by itsuka at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012/07 YYZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

ANA CROWNE PLAZA HOTEL NARITA #4

ビュッフェなので、適当にとってきます。

とはいえイタリアンですからねぇ。。。





チーズと小麦粉なのでお腹は簡単に膨れてあまり食べられませんねぇ。。。
ワインはPLT特典で1杯無料券をいただいたので、1杯だけいただきました。
イタリアワインのフリーフローコーナーもあったのですが、こちらは別料金でした。

確か2千円。。。

パスタのコーナーでは作り立てをチーズで絡めるイベントが。。。



とりあえず注文しましたが。。。

チーズの味はほとんどなく。。。
トマトソースが強すぎでした。。。

食事では元は取れそうもないので。。。



この後はデザートに走ります。

とまぁこんな感じで夜は更けて。。。

翌日天気が悪いこともあり空港に行くこともなく帰宅しましたとさ。。。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。