2011年08月10日

オリオンビアフェストな旅 Part15

両端の旗は中央に向かって進んでいくので。。。

最終的には中央で激突することになるのです。

激突した壇上では、お互いの大将のような人が乗っている訳で、そこで戦いを繰り広げる。。。

で、まぁこの戦いですが、結局の所決着がつかずに引き分けとなると言うところまでお約束なんだそうで。。。

この引き分けになった戦いの決着をつけるために。。。

大綱引きが開催されるそうです。

この日のために綱が編まれて、道路脇に置いてあったという訳です。
この綱なのですが。。。
雨が降っていたこともあり、水を吸っていて重いこと重いこと。。。

それを総出で道の真ん中に引きづりだしてつなぎ合わせて。。。

地元の人だけではなく、観光客も関係ありません。。。
みんな掻き出されます。

で、30分ぐらいかけて準備が出来て、綱引きが始まりました。
この綱引きは、決着がつくまで続けられると言うことで。。。去年は30分以上かかったそうです。

引っ張ったり休んだり。。。

もちろん私も駆り出されて。。。
綱も切れたりし田のですが。。。

決着は無事つきました。
15分位はかかりましたかねぇ。。。よくわかりませんが。。。
で、これで大浜地区の豊年祭はお開きです。

いやぁ。。。最後までよくわかりませんでした。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/07 ISG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。