2011年07月05日

見分不相応な旅 後編 Part66

Lufthansaのカウンターに続く列ですが。。。

こんなに長く。。。
カウンターが見えません。。。

スパンエアーは地元だけあってがらがらなんですがねぇ。。。
少しは融通できない物でしょうか。。。

仕方なく並んで待つのですが、ふとLufthansaカウンターを確認してみると。。。



C/Fのカウンターの列は独立しているようです。。。
どうもこの列に行くための通路がYの大行列によって見えなくなっているために気づきませんでした。。。

今回私はビジネスクラスに搭乗するんですが。。。

StarAllianceGoldであればFirstClassカウンターでチェックインできるようですので、こちらに並びます。


Cの列もそこそこあったんですよねぇ。。。

ようやくチェックイン。
バルセロナからはフランクフルトを経由して帰国します。
フランクフルトでは最大に近い時間のストップオーバーをしているので、預け荷物をスルーチェックインされかけましたが、フランクフルトでピックアップに無事変更できました。

こんなチケットを発給。


それではとっとと出国します。
とはいえドイツ行きですからパスコートコントロールがありませんので。。。
確認ぐらいはあったかな。。。
保安検査のみで制限区域です。

で、向かった先はもちろん。。。

ラウンジですね。

バルセロナ空港はLufthansaのラウンジはありませんが、Spanairのラウンジが使えるようです。

チケットとNH/PLTを提出して無事入室。


SpanairのラウンジはSalaVIPという名前のようです。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。