2011年05月21日

見分不相応な旅 後編 Part21

旅程3日目。ミュンヘン2日目。

朝から雨が。。。
確かに旅程中に雨の予報は出ていたのですが、朝から降ってしまうとは。。。
しばらく様子を見たのですが、雨が止む気配もなく。。。
9時ちょっと前にホテルを出ます。
途中dmというドラッグストアで折りたたみの傘を購入。
2.75ユーロ。これは日本でも使えますのでよしとしましょう。
券売機で1日券を購入しようとしますが、なぜかクレジットカードが使えず。。。
仕方がないので現金で購入しました。5.4ユーロで市街1日券を購入しました。
で向かったのはやっぱり、マリエンプラッツ。
駅を出ると。。。雨は上がりかけてました。
折りたたみ傘買ったのにねぇ。。。これは日本でも使えますので良しとしましょう。

目的の店に向かう最中に。。。

RIMOWAのフラグシップショップ発見。
まだ開店時間前でしたが。。。

ということで、今日の朝食会場に到着。

ホーフブロイハウスです。
最初2階に上がってしまいましたが、1階だよと言われてしまいました。
開いているのかどうか解らない状況でしたが聞くとやはりやっているようで。。。
オーダーして席へ。

ほぼ貸切状態。。。

お店の人も絶賛作業中のようで。。。
と、待っているとまずはビールがやってきます。

朝からビールだなんてダメ人間ですねぇ。。。
そしてメイン登場。

器が昨日のお店と同じですね。
一般的なんでしょうか。。。
そしてこのお店では商品が揃った時点で精算でした。9.45ユーロ。
当然ですが味も微妙に違うようです。ホーフブロイハウスの方が塩分少なめって感じ。

もちろんおいしく頂いて店を後にします。


その後はこの周辺を散策。

すぐ近くにはレーベンブロイの看板がありましたが、店もあるんですかね。。。


ハードロックカフェ。


そして日本料理屋。。。

ドイツも日本料理、特に寿司が人気があるようです。

気づけば新市庁舎前まで戻ってきていました。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。