2011年05月09日

見分不相応な旅 後編 Part9

離陸して期待が落ち着いて安定した頃、メニューが配られます。

食事のメニューとドリンクメニューですね。

当然ですが、日本語表記ではありません。

ドイツ語と英語の表記です。
だいたいは解りますが、食材が知らない単語だとどきどきします。。。
もちろんCAの皆さんも英語とドイツ語ですので。。。






どうも。。。深夜出発便ですが。。。フルサービスのようです。

ドリンクの伺いが来ましたので。。。

心は既にドイツということで、ビールをチョイス。
なんと瓶ビールでした。

一緒にこんなおつまみが。。。

シュー生地の中にクリームチーズとしめじとパプリカが入っているようです。

もちろんまずい訳がありません。

そしてシートになぜか空いていた穴はこの様に使われました。

薔薇の一輪刺しが設置できるんですねぇ。。。

そして前菜が運ばれてきます。
カートに色々乗せてくるのでその中から好みの物を選択できるようなのですが。。。

貧乏性の私が選択したのはキャビア以外ありません。

これだけまとまった量のキャビアを食べるのは。。。いつ以来でしょうねぇ。。。
ご飯に乗っけてキャビア丼にしたいと思うのは仕方がない事でしょうか。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。