2011年04月01日

HND発LAX経由SEA Part13

シアトル市街の地上に出てきました。
ホテルへの道は目の前の道を進んでいけばよいはずなのですが。。。

ものすごい登り坂でした。

うーん。。。これは想定外。。。

今回は3泊5日の旅程ですが、都合により大きなリモミ(87L)を連れてきていますので、リモミを押して坂を登っていきます。
まぁ、中身はスカスカなんですかすがね。。。

そしてようやくホテルの前に到着。。。

こんなホテルでした。。。

シアトルにはInterContinentalは無く、最初はHolidayInnにしようかと思ったのですが、やはり宿泊するところは市街に近い便利そうなところが良いかなぁと言うことで、こちらにしました。

Crowne Plaza Hotel SEATTLE-DOWNTOWN AREA
Crowne Plazaもシアトルにはこの1カ所しかありません。。。

様々な国旗がはためいていました。


ではチェックインを。。。
チェックイン時間が16時からと言う時間に設定されていました。
到着したのは14時前だったのですが。。。無事チェックインできました。
レイトチェックアウトも14時確約。

カードキーはこんな感じでした。。。

エレベーターに乗ります。

エレベーターのカード挿入口にカードキーを挿してねとフロントで言われたので、素直に従うと。。。
カードキーを挿しただけで宿泊フロアのボタンが反応しました。
連動しているのは初めてですね。。。

そして到着。。。
部屋のドアです。

ちなみにこのホテルでも角部屋をあてがわれました。

扉を開けて中に入った最初の景色はこんな感じ。。。

で、まずは非常口の確認。
というか、フロアマップの確認ですね。。。

この位置です。
というか。。。Loungeって何??

そーなんですよ。。。
今回、一番安い部屋を予約していたんですが。。。



なんとクラブフロアにアップグレードされてました。

まぁ、でも部屋だけクラブフロアなーんて事もあるかと思ったのですが。。。
ここのクラブラウンジには扉が無く。。。
クラブフロアである以上、クラブラウンジ使えるのです。
どこで制御しているのかと言えば、さっきのエレベータ。。。
カードキーを挿さなくても一般フロアのボタンは反応するんです。
逆にクラブフロアのボタンはカードキーを挿さないと反応しないのです。

でも。。。ここのクラブラウンジ。。。
運用が少し変則的でした。。。


posted by itsuka at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。