2011年04月26日

HND発LAX経由SEA Part38

HND空港到着。

無事に帰国を許可されました。
今回は荷物を預けていますのでこちらで荷物待ちをしなければなりません。

SEAで荷物を預けてスルーチェックインをしましたので、プライオリティータグは付いているはずですが、Firstタグは付いていないので出てくるのも遅いんだろうなぁって思っていたんですが。。。

まぁ、それ以前にコンベアが動き出すのも遅かったのですが。。。

30番目位に出てきた荷物には

Firstタグが付いていました。
LAXでつけてくれたようです。

税関も特に問題なく抜けて。。。
向かった先はもちろんアライバルラウンジ。。。

もちろんシャワーを浴びるためです。
と言うのもこの日の計画停電で我が家は早朝からの停電予定だったので、家に帰ってからさっぱりできないはずだったからです。
順番待ちになることなくシャワーブースを確保。

さっぱりしてラウンジスペースに戻ってきましたが、今日はがらがらです。
なので、前回は撮影できなかった





アライバルラウンジ内を撮影。
こんなに小さいラウンジなんです。。。

それにしてもANA運航便で到着したことが条件のアライバルラウンジ。
成田でもそうなんですが、そのことを把握していない人が多いのですね。。。
結構追い返されてました。。。

ここで少し情報収集をして、計画停電が回避されていることを知ります。

ということで、安心して帰宅することにしました。

それでは今回のサマリー

未だにBronze基準にも到達していませんので。。。

今回は震災後と言うこともあり、実は機内食のメニューも予定されていたのとは違う物だったようです。

ホームページ上に出ていたメニューは
NH1006 HND>LAX
◆軽めのお食事
おすすめチーズ盛り合わせ(クロミエ・レ・クリュとブルー・ド・ジェックス)
季節のフルーツ
バニラアイスクリーム
◆くつろぎとともに
フレッシュサラダ シーザードレッシング
鶏南蛮うどん
葱味噌ラーメン
焼鱈子茶漬け
ビーフと野菜のハンガリアンスープ
照り焼きチキンマスタードサンドウィッチ
◆お酒とおつまみ
お好みのウイスキーと「燻」の燻製盛り合わせ
勝山「元」純蜜薫酒をほや塩辛とともに
◆到着前のお食事
■ANAおすすめ組み合わせ(和食中心のセット)
◆前菜
和の旬菜3品(春の前菜盛り合わせ、鯛漬け、椎茸の二見揚げと山菜の炊き合わせ)
◆主菜
旨面はぎ煮付け[ 357 kcal ]
◆御飯
御飯、味噌汁と香の物
◆デザート
オリジナル和テイストパフェ
■ANAおすすめ組み合わせ(洋食中心のセット)
◆前菜
海の幸のジュレ寄せ 北海道産ホワイトアスパラガスのピクルス添え
◆主菜
国産牛フィレ肉のステーキ 国盛古酒風味のフォンドボーソース [ 401 kcal ] または 
国産牛フィレ肉のステーキ 醤油ガーリックソース [ 372 kcal ]
甘鯛のソテー 静岡県産桜海老添え クリーミーな新生姜のソースとともに [ 211 kcal ]
◆御飯・ブレッド
御飯、味噌汁、香の物 または
ブレッド2種 蒜山ジャージーバターとオリーブオイルとともに
◆デザート
オリジナル和テイストパフェ

NH1005 LAX>HND
◆軽めのお食事
フレッシュサラダ 和風ドレッシング
山菜うどん
ほんのりあったか鮭おにぎりと味噌汁
懐かしのオニオンスープ
ローストチキンと玉子サラダのバゲットサンドウィッチ
◆くつろぎとともに
おすすめチーズ盛り合わせ(コンテとゴルゴンゾーラ・ドルチェ)
季節のフルーツ
アイスクリーム
◆お酒とおつまみ
お好みのウイスキーと「燻」の燻製盛り合わせ
勝山「元」純蜜薫酒をゴルゴンゾーラ・ドルチェとともに
◆到着前のお食事
■和のセット
◆小鉢
ひじき煮
◆主菜
鮭塩焼き
◆御飯、味噌汁と香の物
奈良県産こしひかりの炊き立て御飯、味噌汁と香の物
◆デザート
アップルパイのパフェ
■洋のセット
◆主菜
ポークの煮込み ストロガノフ風
◆御飯・ブレッド
ブレッドロール ノルマンディー産イズニーバターとともに
◆季節のフルーツ
◆デザート
アップルパイのパフェ

となっていました。微妙に違うのです。。。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

HND発LAX経由SEA Part37

OperatorANACode ShareUA2CMIUSA
2011 Flight #15 NH 1005 LAX > HND B777-200ER
ANA BUSINESS 0:55(0:56)-5:00+1(5:09+1) JA716A

搭乗開始は遅れましたが、搭乗人数が少ないのか、ほぼ定時で出発したようです。
ビジネスクラスの搭乗率は。。。

恐らく3割以下。。。
Aコンは少なくても1列に3人程度はいた感じでしたが、Bコンはそれ以下。。。
エコノミーはどうなんでしょうねぇ。。。
何ともがらがらでした。。。

まぁ、仕方ありませんね。。。

帰国便は深夜出発早朝到着となりますので、出発後のサービスはドリンクサービスと軽食といった感じ。

とりあえず泡とつまみを頂きます。

到着前にメインサービスの朝食となります。

到着時間が朝で、フライトが12時間程ですから、日本時間に合わせて前半は起きていて中盤で寝ると時差ぼけが起きなくて良い感じだろうなぁと思ってはいたのですが、早々に機内は暗くされてしまいまして。。。一人ぽつんと明かりをつけているのは申し訳なく、早めに寝ることにしました。
その分早く目覚めてしまったのですがね。。。

早く目覚めてしまいましたがサービスの時間にはまだ早かったので、ここで軽食サービスをオーダー。

おにぎりとクラムチャウダーです。
結局シアトルでクラムチャウダー食べなかったのでねぇ。。。
このクラムチャウダー、具が多くて食べ応えがありました。

このあとは眠ることは出来ずに機内エンタメでドラマを見てました。確かバーンノーティス。

そして到着の約2時間前、朝食サービスが始まります。

和のセットを頼みました。

もずく酢
銀鱈西京漬け
ご飯、味噌汁、香の物

朝食ですからボリュームは少なめです。

メインをアップで。。。
うーん。。。ちょっと貧弱。。。

そー言えば、NH1005/1006便共にアメニティが座席に用意されていました。

中身はこんな感じ。

歯ブラシはトイレにも置いてありました。


シートベルトサインが点灯して着陸態勢に入ります。
羽田空港上空は。。。これまでにない暗さでした。
羽田周辺は工場地帯で24時間結構ランプが点灯していて明るいのですが、やはり節電の影響でほぼ真っ暗でした。

そのためどの滑走路に降りたかは最初解りませんでしたが。。。
その後の走行から恐らくD滑走路に降り立ったと思われます。

羽田空港も通常よりも暗かった気がします。
定刻よりも若干遅れてターミナルに到着。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

HND発LAX経由SEA Part36

LAX発HND行きNH1005便の搭乗口ですが。。。

実はRAMP ACCESSです。
早い話が沖留め。。。

海外での沖留めはこれまでに到着でCDGとSEAで経験がありますが、出発では初めてです。

矢印に従って進んでいきますと。。。

こんな体育館の様な広いスペースに到着です。

もちろんこの時間にバス搭乗なのはNH1005便だけのようで。。。

他のゲートはこんな感じでした。

と言う事で、

搭乗口に到着。

搭乗開始時間に近づいていましたが、準備が遅れているとのことで、10分程遅れるとのことです。
近くのベンチに座って搭乗開始を待ちます。

ちなみにこの体育館。ドリンクやスナックぐらいは買える簡単な売店は開いていました。

そしていよいよ搭乗開始。
優先搭乗でゲートを抜けます。ここではチケットはもぎられます。

こんなバスに乗せられて、結構バスは走ります。
バス内部はこんな感じでした、

そして前方に。。。変な施設が出現します。

こんな建造物がいくつか並んでいたんですよねぇ。。。
そしてそのうちに1つの前でバスは止まって降ろされます。
この施設の先には。。。

乗るべき飛行機がPBBで接続されていました。
施設の内部はこんな感じ。。。

この係員のにーちゃんが急かすのでぶれまくりです。。。

バスで移動させてこんな施設で搭乗させるのなら、サテライトターミナル作って地下鉄で接続させればいいのに。。
posted by itsuka at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

HND発LAX経由SEA Part35

ラウンジ内のWiFiですが、IDとPASSが必要です。
入り口の受付にありますので、そこでもらう必要があります。

と言うことで、PCを出して2時間程時間を潰します。

ラウンジからは

こんな景色を見ることが出来ました。

ラウンジから搭乗口までは遠いと言うことを聞いていましたので早めに向かいます。

エレベーターで下りて、表示に従うと左になりますね。

でも一応行かない方も軽く確認だけ。。。
それでは行きましょう。

動く歩道なんてモノはありませんのでひたすら歩き続けます。
とこんな表示。。。

ここにもエアラインラウンジが?

ワンワールドラウンジがありました。
4階は有料ラウンジですかね。。。

LAXの案内板はこんな感じ。


途中の120番ゲートで、一般のカウンターを撮影。

マレーシア航空とスリランカ航空のコードシェアですかね。。。


私の使う搭乗口はまだまだ先ですので。。。
まだひたすら歩き続けますと。。。

ようやく近づいてきたようです。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

HND発LAX経由SEA Part34

LAX Terminal Bですが。。。

DFSなどのショップは一般区域に存在するようです。
わたしはここで何かを買う予定がなかったので良かったのですが、出国してから買おうと思っていると、制限区域には目当てのモノがなかったりする罠ですので注意が必要です。

このボードの下に保安検査場があります。

カウンターが混雑していますから、保安検査場に至るまでの列も長くなっていました。
でもアッパークラス使用者は優先レーンが使用できますので、今夏はそちらを使ってワープします。

それでも混雑はしていましたが。。。

で、ようやく保安検査場を抜けると。。

ホールというか、普通の廊下に出ます。

ラウンジはと言うと。。。

ほぼ正面にありました。

5階がスタアララウンジ、4階がスカイチームラウンジのようです。


エレベーターに乗って5階で降ります。
正面に受付がありました。
チケットとNH/DIAカードを出して入室します。
もちろんビジネスラウンジです。
ラウンジ内、それなりに混雑しておりました。

こんな感じです。

フードはしっかり写真が残ってました。

カップラーメンと思いきや。。。実は左の奴はカップお粥でした。
右の方は多分ラーメンだと思いますが、辛い奴のようですので。。。手をつけませんでした。

ホットミールははチャーハンとスープぐらい。。。


あとはチーズやオリーブフルーツと、ラップ系のつまみ。


ということで。。。

こんな感じで軽く頂きました。
posted by itsuka at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

HND発LAX経由SEA Part33

今日乗る飛行機はこちら。

CRJ-200ERです。
最初はCRJ-700だったんですけどね。機材変更になってしまいました。。。
CRJ-700は3クラス(C,Y+,Y)何ですが、CRJ-200はモノクラスなので。。。
しかも座席数も20席程少ない。

この飛行機の向こうには

EVA AIR Cargoの744Fがいました。

そして。。。

働く車もアメリカン。

搭乗開始まで色々と見学して。。。



優先搭乗が始まったようなので、さっさと乗り込むことにします。
OperatorSKWCode ShareUA2USA
2011 Flight #14 UA 6968 SEA > LAX CRJ-200ER
Economy class 18:58(18:51)-21:35(21:31) N978SW

ここではチケットもぎられず。。。
CRJをPBBで渡るのは結構無理があって。。。
怖いモノがあります。。。
車内の画像。。。無いんですよねぇ。。。
何せ満席だったし。。。
SEAーLAX間は約1,000マイルあります。羽田ー沖縄並みです。
CRJはシートピッチも狭いので。。。苦痛ですが、そういうときは寝るに限ります。。。

あっという間にLAX到着です。つーか、2時間半程です。

荷物はスルーチェックインなので、そのまま外に出ます。
LAXは流石に暖かかったです。

Terminal 8からTerminal Bへはバスで移動します。

Terminal Bに到着して、1階分上に登って更に上を見ると

こんな感じで表示が出てますので。。。
我らがANAを発見。

カウンターは。。。

激混みでした。。。
時間的にカウンターオープンするほぼ3時間前だったこともあったのかもしれません。

でももちろん私は。。。

こちらのカウンターを使用しましたので。。。
がらがらです。

GHさん。。。超かわいかったです。
らぶりー。
SEAで荷物をスルーチェックインしていることを伝えて手続きをしてもらいます。
発券されたのはこちらのチケット。。。

LAXはSTAR ALLIANCE LOUNGEなので、DIAでもBUSINESS LOUNGEになります。
ラウンジの位置を確認してらぶりーなGHさんとはお別れです。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

HND発LAX経由SEA Part32

シアトルのRCCに潜入します。

貸切ではありませんでしたが。。。

結構がらがらでした。。。

おかげで撮影し放題。

引きこもり放題です。

RCCも何度か使う様になったので解ったこと。。。

どこのRCCでも提供されているのはどこも同じ。。。

一応バーカウンターに行けばビールなども飲めるようですが。。。

気分が乗らなかったので、コーヒーや水を飲む。。。

たしか2時間位ここで時間を潰しました。

シアトル空港全体がFreeWiFiになっているので、RCCでもT-Mobileのカードは配布していませんでした。
少し早めに退出して。。。
ターミナル見学を。。。

今日使うのはこちらのN14ゲートです。

UAのカウンターはありましたが。。。

むじんくんでした。。。

飲食施設もありました。
バーガーキングとスタバだったかな。。。
あほはHadson Newsとかいうコンビニチックな物。。。
それと。。。

こんな自動販売機。。。
多分宝くじだと思います。。。
posted by itsuka at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

HND発LAX経由SEA Part31

C/D Gateを見て回っていますが。。。右も左も

おっさんばっかり。。。

D GateからN Gateを見ても。。。

半分おっさん。。。
でもこれはアラスカエアの特別塗装のようです。

で、ここで。。。

UAのCO塗装機発見。
この言い方は決して正確ではありませんが。。。
UAの新塗装機ですね。

UAの旧塗装機も発見。

3種類の正規塗装機が混在している会社も少ないのではないでしょうかねぇ。。。

それでは私もN Gateへ向かいましょう。

このサインに従って

こんなホームへ。。。

D GateからA Gate行きの電車の乗り場。

S Gateには更に乗り換える必要があります。

そしてN Gate行きの乗り場。


流石にA/B/S Gateを歩き回る気力はありませんので。。。
素直にN Gate行きの電車に乗ります。

N Gateに到着すると。。。

目の前にはRCCがありますので、吸い込まれることにします。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

HND発LAX経由SEA Part30

全てのカウンターを制覇して、その奥には

飛行機が吊ってありました。
流石シアトル。。。

未来の飛行機?

少しお腹が空きましたが、制限区域の飲食施設は混雑している気がしましたので、一般区域のお店を物色。。。
店頭にサンドイッチが置いてあったので、これで軽く済ませようかと思ったらホットサンドも頼めるようなので。。。

チーズたっぷりのホットサンドをオーダーしました。

もちろんレモネード。ラブ。
合計で10ドルくらいだったと思います。ちょっと割高?
チーズはだいぶ癖がありましたが完食しました。

それでは時間が早いですが、保安検査を抜けて制限区域に入ります。

制限区域にもフードコートはありましたが。。。

予想以上に大混雑でした。。。
席が空いてない。。。
一般区域で食べといて正解だったかも。。。

ここにも

Iver's FISH BARがありました。

フードコートは大きなガラス窓に面しておりますので。。。

思いっきりガラスプレイを。。。


アラスカのおっさんエアとホライズンエアの機材ばっかりです。。。
ハブですからね、仕方ないかもです。。。

UAはN Gateを利用ですが、その前にC/D Gateを見て回りましょう。
とはいえ、C/D Gateはアラスカエア/ホライズンエアしか使ってなかったようです。。。


ホライズンエアのカウンター。

アラスカエアのカウンター。
posted by itsuka at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

HND発LAX経由SEA Part29

チェックインも終えましたし、搭乗まで時間もありますので、まずはカウンターを見て回ります。
UAのカウンターは端っこにありましたので、順番に見て回れます。
隣にあったのは

この空港をハブとしているAlaskaとHorizonのカウンター。
この一角だけ、カウンターはアイランド形式になってました。


続いてContinental。

いづれUAカウンターに吸収されるんでしょうねぇ。。。

SOUTHWEST


US AIRWAYS


Virgin America


DELTA


American


airTran


jetBlue


FRONTIER


ICELANDAIR


AIR FRANCE/ASIANA/EVA/AMC/HAWAIIAN/Lufthansa
AEROMEXICO/BRITHSH/KOREAN

こちらは頻度が低いのか、一纏めでした。。。

posted by itsuka at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

HND発LAX経由SEA Part28

こんな感じで飛行機を眺めていますと。。。



良い時間になりましたので、工場見学ツアーの方に進もうと思います。

ボーイングエバレット工場見学ツアーですが、デジカメ、ビデオカメラ、ケータイ電話などの電子機器の持ち込みが一切禁止となっております。
そこで、入り口にあるロッカーにそれらの物を預ける必要があります。
料金は1ドル。

ということで、荷物を預けて身軽になったらツアー入り口へ。
つまり、ツアー中の画像が一切ありません。

ガイドからチケットを受け取って中に入ります。
最初は大きなシアターに通されて、ボーイングに関する映像を見ます。

それが終わると外に出て、バスで移動します。

最初に行ったのはB747の製造ライン。

B747-8IC/B747-8Fが製造されていました。
とは言っても。。。この日は土曜日なので。。。
ラインそのものは動いていないようです。
でも休日出勤している人の姿があり、作業をしていました。
ここでのツアーガイドはボーイングの社員に人になるので、英語での説明なので、何を言ってるのかさっぱり。。。

B747の製造ラインを見終えた後はバスで再び移動。
別のラインを見学に。。。

今度はB777/B787のラインです。
こちらもラインそのものは動いていませんが、休日出勤の人はいました。

ここでも説明してましたが、もちろん英語は理解できず。。。

そしてバスで移動して、スーベニアショップで終了となります。



ここで土産物をしこたま買わせる魂胆ですね。
かくいう私も。。。
それなりに購入しましたが。。。

そして日本人ガイドの運転で昼前にホテルに戻ってきます。

本日はこれよりチェックアウトになります。
14時チェックアウトなので、少し休憩して最終の確認。

LRTに乗って空港に戻ります。

空港到着。
SEAは空港全景を納めるのが非常に困難で。。。仕方なくあきらめました。。。


出発到着案内も巨大ですね。


ということで、こちらのUNITEDのカウンターで手続き。

非常に混雑していますが、ここはSA*Gの力で優先カウンター使用。
SIN発券の切り込みで取れなかったので、UAのホームページから個別に手配しました。
HNDまで荷物をスルーチェックイン。

受け取ったチケット。

真っ白けっけ。。。
UAのチケットも。。。こんな感じになってしまったのですね。。。
そしてバゲージの預かり票。

Pマークはpriorityの様です。
posted by itsuka at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

HND発LAX経由SEA Part27

ボーイングエバレット工場見学。
Future of Flightを駆け足で見て。。。
というか、そんなに展示物があった訳ではないので、すぐに終わってしまうのですが。。。
まだ時間がありますので、もちろん実際の飛行機を眺めます。

外に出ると、遠くに飛行機の姿が確認できます。
ここからはカメラの望遠を駆使して手ぶれとの戦いです。



やはり目が行くのは

ANAのB787ですね。

早く乗りたいです。

現時点では2011年Q3に日本にやってくる予定になっています。

そして

B747-400ベースに作られたB787のパーツ輸送用に作られたDREAM LIFTERの姿もありました。
NGOで見ることも出来ますが、ここでも会えました。
ただこれは実際に運用中の飛行機ですね。

この後にはAFのB777がいるようです。

角度を変えるとUPSの尾翼も。。。

うーん。。。作りかけか完成済みか解りませんが、たくさんの新造機が出荷を待っています。

一番近くで見えたのが

JLとAIのB787。

JLは既に旧塗装機となってしまっています。

そして窓の目くらの関係で、JALに打ち消し線が。。。

AIもB787積極導入のようです。

posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

HND発LAX経由SEA Part26

ボーイングエバレット工場見学。
ツアー開始まで時間がありますので、まずはFuture of Flightを見学。。。

一番最初に飛び込んでくるのはやはりこれですね。。。

747の尾翼。
でかいです。
普段は更に大きな機体に付いているのでそんなに大きくは感じないかもしれないですが、実物の迫力はやはり違います。


787のエンジン


これもエンジン。何のかは忘れましたが。。。


大きいので、B777かもしれません。。。


足ですね。
これで重い機体を支えている訳ですから、非常に重要なパーツの1つです。

突然現れたぶった切られた機体。

眉毛があるのでB737ですかね。。。


前輪の格納庫の蓋にはこんなマークが。。。


ファーストクラスのシート。
これをベースに各社作っているのかもしれません。


BBJのインテリアサンプル。
そーいや、プライベートなビジネスジェットにもシートベルトあるんですかね。。。

B787のインテリアサンプルもあるのですが。。。
なぜか入ることが出来ませんでした。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

HND発LAX経由SEA Part25

食事を終え、一旦ホテルに戻りますが、その後は様々な買い出しに。。。
早い話が各種土産物の買い出しですね。
その土地の物をそこそこ安く買うにはスーパーかドラッグストアがお勧めです。
シアトルの街歩きは、ドラッグストアを探し出すことでもあったのです。

NORDSTROMの近くにドラッグストアがありましたので、今回は食べ物を中心に多めに購入しました。
本当は時期的にミネラルウォーターとか買ってきたかったんですがねぇ。。。
水って簡単に持ち込めるんですかねぇ。。。

で、こんな感じで残りの時間はショッピングと言うことで。。。
NORDSTROMは老舗のデパートの一つですので、異動で再びスーツを着る事になりましたので、ネクタイとか少し物色もしました。
日本で売っている物とは少し違うセンスですよねぇ。。。

そしてこの日もホテルのクラブラウンジで少しつまみましょうかねぇ。。。としたいところなのですが。。。

このホテルのクラブラウンジの運用方法が少し特殊で。。。

通常クラブラウンジでのサービスは朝から夜までのドリンクサービス。
それに加えて朝の朝食サービス、日中の軽食やスナックサービス、夕方のハッピーアワー。
ホテルによってはそれ以上の飲食のサービスがありますが。。。
ここでは朝の朝食サービス。。。これは一応毎日提供あります。
夕方のハッピーアワー。。。日〜木曜日のみ。
それ以外のサービスは特になし。。。
冷蔵庫には鍵がかけられ、ソフトドリンクも自由に飲めませんでした。。。

まぁ、昼食が遅かったこともあり、夕食を取らないでも良いかなぁって思ったのですが、小腹が空きましたので。。。
ドリンク無料券ももらったことですし、ホテルのバーへと繰り出します。

ホテルの2階にあるバー。

無料券でビールを確保。

どうでも良いが暗すぎる。。。
もちろんフラッシュを焚くなどと言う無粋なことは出来ませんので。。。
この暗い店内の中で、サングラスをしているぱっと見怖面な感じのおねぇーさん。。。
実際にはとても感じの良い人だと思います。
ハングリー?なんて聞くもんだからYES!と答えて、クラムチャウダーでも頼もうかと思ったのですが、メニューになかったんですよねぇ。。。
で、代替え案として、ハンバーガーをオーダー。
10ドル程度だったので、やっぱりちょっと高いけど仕方ないかと思ったのですが。。。
これがけっこうアメリカンなハンバーガーでした。
ハンバーガーとは名ばかりで、もちろんパンに挟まってない。
というかパンの上にハンバーグが乗っていて、その上にチーズやらソースやら野菜やら乗っている。
手でもって食べるように作られていませんでした。
もちろんナイフとフォークでいただきます。
サイドにはたっぷりのポテトフライ。。。
予想以上のボリュームのでしたが、食べたくても食べられない人のことを思うと残せませんでしたので。。。
半泣きで完食させていただきました。。。
流石に写真はチャレンジしましたが。。。何が写ってるか解らない感じでしたので。。。

その後は伝票にチップの金額と部屋番号を書き込んで部屋付けにしてもらいます。

部屋に戻って荷物のパッキングと翌日の準備をして、この日も早めに就寝します。

翌日。。。

シアトル最終日。

この日は午前半日のツアーを申し込んでいました。

8時15分にロビーへその迎えが来ます。
朝食は7時からなので、その時間までに準備を済ませます。

時間より少し前にロビーに降りてガイドと合流。
ここから先は日本語のガイドがつきます。

この後一人拾ってこの日の目的地へ向かいます。

最悪レンタカーかなぁって思ったのですが。。。出来れば海外で運転したくないので。。。

ということで、シアトル市街から30分程で目的地に到着します。

さてここはどこでしょう。。。



正解は。。。

ボーイングエバレット工場でした。
今回の最大の目的地。ボーイングの工場見学です。

ツアー開始まで少し時間がありますので。。。少しの自由時間を有効に使いましょう。
posted by itsuka at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

HND発LAX経由SEA Part24

まだSAFECO FILED TOUR中です。

グラウンドを見学した後は、VIP席の紹介でした。

やっぱり普段は選手やVIP客や従業員しか使わないような通路を進んでゆきます。

よくわからないですが、VIP客専用のお部屋のようでした。。。

そして

こんなところを通った後。。。
一番球場を見渡せる一番良い個室へと。。。

個室と言ってもバーカウンター付きの広い部屋です。

とここでデジカメの電池が力尽き。。。

セカンドデジカメの搭乗です。
ってゆーか、LUMIXからLUMIXPhoneに変わっただけなのですが。。。

これがその個室。
この部屋の外にも専用の席が。。。
20-30人ぐらいは普通に入れる個室でした。。。



これで見学ルートはほぼ終わり。。。


来た道とは違う道を通って。。。

スーベニアショップの2階に戻ってきてツアー終了となりました。

某ガイドブックの説明では60分となっていましたが、実際は90分のツアーでした。
野球に興味が無くても、英語が解らなくても見応えのあるツアーだったと思います。

さて時間は13時過ぎ。。。
お腹が減ってきました。
とはいえ球場の周りにはこれと言った店はないので、一度ホテルに戻ることに。。。

ホテルの隣にはSubwayがありますが、そこで済ませてしまうのももったいない気がします。
もちろんマクドナルドも同様に。。。

と言うことで。。。
今日も生牡蠣??
でも良かったのですがやはり違うものを食べようと、とりあえずエリオットオイスターハウスまで。。。

エリオットオイスターハウスの周辺にも様々なお店がありましたので。。。
近くの建物を眺めてみたら。。。

なかなかよさげなお店でしたので、こちらでオーダー。。。
Ivar's SEAFOOD BAR
フィッシュアンドチップスです。


フィッシュはフィッシュでも。。。サーモンにしました。

もちろん爆盛りですが、これでノーマルオーダーですので。。。

タルタルソースもケチャップも乱暴に支給されます。

ドリンク付きで11ドル位だったかな。。。

もちろん満腹です。。。
時間も時間なので。。。もしかしたら昼食兼夕食でも良かったかも知れません。。。
posted by itsuka at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

HND発LAX経由SEA Part23

SAFECO FILED TOUR中です。

このツアーではグラウンドに降りることも出来るのです。
でもね。。。

芝生進入禁止。。。
ここが境界線。

とはいえベンチ(3塁側)をこんな感じで見ることが出来たり。。。


球場をこんな感じで見られるのは滅多に出来ることではありませんね。


ガイドが何やら説明しているようですが、英語で何を言っているのかさっぱり解りませんので、自由に撮影することにします。












こっちは1塁側ベンチ。ほぼマリナーズ専用。

posted by itsuka at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

HND発LAX経由SEA Part22

SAFECO FILED TOUR中です。
控え室の中にこんな表示が。。。

左側の部屋は

キッチンや冷蔵庫など。。。
恐らく試合中は軽食などが用意されているのではないかと。。。
そして右側。。。

シャワールームと

トイレや洗面台でした。
確かにメディア立ち入り禁止ですね。
放送できない物が映ってしまう可能性が。。。

では次の場所へ。。。

ガイドはこの方でした。


ツアーはこんな表示が出ているところもガイドの方が一緒だとどんどん進んでいけます。

もちろん撮影も制限無しです。

いろいろな部屋に入っては説明をしていきます。

そして。。。

こんな境界線まで。。。


まじぃぇー。
posted by itsuka at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

HND発LAX経由SEA Part21

スーベニアショップに入ります。
衣料品からグッズまで様々な物が販売されてますね。
やはりピンと来る物が無く。。。特にマリナーズにも興味はないので何も購入しなかったのですが。。。

こんなチケットを購入。

SAFECO FILED TOURです。
9ドルで球場内を案内してくれる。

もちろん英語ツアーなのですが。。。参加することにしました。

12:30からの回だったので、指定された時間にスーベニアショップの2階に行きます。
韓国人か?と言われました。
韓国人に間違われたのは初めてですね。。。

そして全員が集まったところでツアーは開始します。
もちろん英語なので何を言っているか解りませんので、はぐれないようについて行くだけです。

で、こんな感じで球場を見て回ります。











ここまでは写真で見て解るようにシーズン中なら誰でも入れる観客席ですのでねぇ。。。

ここからが、フィールドツアーでしか入れない領域になります。

選手控え室。アウェイ側ですが。。。




posted by itsuka at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

HND発LAX経由SEA Part20

スペースニードルから降ります。
下りのエレベーターは貸切でした。
エレベーターボーイもさっきの人。。。
下の階はスーベニアショップになっていましたので、色々見たのですが。。。やはりピンと来る物はなく。。。何も購入しませんでした。

スペースニードルの近くにある

こちらの建物。。。

近づきすぎて全景を撮ることは出来ませんでしたが、EMP(Experience Music Project)という音楽の博物館だそうです。
奇抜な建物です。。。

では市街に戻りましょう。
モノレールで戻ることも可能ですが。。。
やはり街並みを見るために歩いてしまう私。。。

ここでシアトルで初めて

マックを見ました。
20pc 4.99ドルって言うのはナゲットのプロモーションです。
なぜか今回は立ち寄りませんでした。

えっちらおっちら歩いて市街へと戻ってきました。
モノレール区間をまるまる歩いて来たことになります。
この辺にはmacy'sやNORDSTROMといったデパートが建っているところ。
トンネルバスの乗り場にもなってたりします。
ここから次の目的地まではLRTに乗っていきます。



バス無料区間からは微妙に外れるので、素直にLRTの往復チケットを購入。

LRTをまって到着したのはこちら。

SAFECO FILEDです。
野球には興味ないんですがね。。。
ちなみにこの時点では開幕していませんで。。。
OFFシーズンのこの時期を使って色々と改修が行われている感じで絶賛工事中でした。

で、まぁ、せっかく来たのだから一応見ておこうかなぁと言うことで。。。





こんな感じで見学しました。

そしてスーベニアショップ発見。

こちらはオフシーズンでも営業していましたので、少し覗いてみることにします。
posted by itsuka at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

HND発LAX経由SEA Part19

スペースニードルに上ります。
東京タワーには上ったことはないのですが、旅行に行くとどういう訳だか高いところに上りたくなるのはなぜでしょうねぇ。。。
東京タワーはいつでも上れるって思っているからでしょうかね。
中にはいるとまず持ち物チェックされます。
その後グループ毎に写真撮影を。。。
ネットでアクセスするレシートを渡されます。
通常写真撮影をした後、後で写真を買ってねっていうシステムが多いのですが、スペースニードルは違いました。
webに接続してコードを入力すると写真が表示されます。もちろんダウンロードも可能。
良心的なのか、入場料に込みなのか。。。
その後エレベータに乗る前にチケットチェック。

エレベーターに乗り込みます。
このエレベーター、もちろんシースルーなのですが。。。
通常シースルーなのは扉とは逆方向だと思いますよねぇ。。。
ところがこのエレベーター。

扉側がシースルーでした。
この人はエレベーターボーイです。
なにやら説明しているのですが、英語なので当然解りません。。。
あっという間に到着です。
この日は平日なのですが、人は多かったです。
地元の学校の遠足なのかなぁって感じもしました。
天気は悪いのですが、とりあえず外に出られますので一周します。













こんな感じでした。
晴れていればマウントレーニア方面もくっきりはっきり見えるそうです。
でもこれだけでも結構十分かも。。。
寒いので、屋内に入ります。
屋内には簡単な売店があり。。。

スペースニードル型のなにかが販売されています。
ストローが刺さっていますね。。。
近くにはこんな表記が。。。

ドリンクカップ、貯金箱、シアトル土産の一石三鳥って感じですかね。。。
1ドル追加でドリンクを入れてくれるようです。
もちろん購入しませんでしたが。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。