2011年03月27日

HND発LAX経由SEA Part8

OperatorSKWCode ShareUA2USA
2011 Flight #13 UA 7002 LAX > SEA CRJ-700
Economy class 21:28(21:28)-0:05+1(23:50) N7xxSK

UNITED EXPRESSです。
運航はSkyWestですが、UNITED便扱いなんだそうで。。。日本で言うところのANA ConnectionのIBEXみたいなもんでしょうか。。。
機材はCRJ-700。これもIBEXで採用されてますね。私も初便に乗りに行きましたので。。。

機内はこんな感じ。


ビジネスは満席、エコノミーもほぼ満席でしたが、エコノミープラスは空席だらけでした。。。
たかだか5インチプラスなだけで、結構な差額を取られますので選択する人は少ないようです。。。
LAX-SEA間はほぼHND-OKAと同距離で。。。
この狭いエコノミーに乗って約1,000マイル移動するって考えるとくらっくらします。。。

ということで、定刻通りに飛行機は動き出します。
機内は照明が落とされ、真っ暗に。。。
ドリンクサービスの時は照明が点灯しましたが、基本照明は落とされたままでの運航でした。

機内では暗かった事もあり、ほぼ記憶はなく。。。
定刻よりも早くシアトルに到着します。
予定では17日の0:05到着という、日本出発時間と同じ時間にシアトル到着というタイムマシン的移動となるところでしたが、早着してくれたので、16日中に到着できました。
飛行機を降りると。。。
そこはターミナルではなく、沖止めでした。
しかもターミナルまではバスではなく、徒歩で移動します。
私的にはCDGに続いて2度目の海外沖止めです。

シアトルではUAはTerminalNを使用しています。
TerminalNはダイレクトに外に出ることは出来ませんので。。。

電車に乗ってメインターミナルに行かなければなりません。
バゲージクレームもメインターミナルになります。

電車を待つ間、周りの撮影を。。。

この上に搭乗口があります。

と、RCCのサインが。。。

どうやらここがRCCのようです。

帰国時に使うことになります。

そうこうしているうちに電車が来ましたので乗り込みます。

こんな感じ。
チャンギの電車よりも広い印象でした。

シアトル空港には電車は3路線あるようです。


メインターミナルに到着し、表示に沿ってバゲージクレームへ。。。

どこに荷物が出てくるか解りません。。。

でもベルトが動いているところに出てくると思うので、そこで待っていたら。。。
出てきました。

荷物をピックアップして、ホテルに向かいます。

ホテルには歩いていけると思っていたのですが、どうも行き方がよくわからなくて。。。
結果的にはシャトルバスのお世話になることに。。。

しばらく待っていたらホリディイン塗装のバスが来ましたので乗り込んで無事ホテルに到着。


posted by itsuka at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。