2011年03月31日

HND発LAX経由SEA Part12

高架の上を走っていたトラムですが。。。。

気づけば車道の中央を走ってました。
とはいえ、車道より気持ち1段上がっている位置でした。

駅も結構しっかりした作り。
券売機の姿は見えましたが、やはり改札は無いようです。。。

こんな街の中を進んで行きます。

SODOとStadium駅の間で再び高架になり。。。

車両基地のようになっていました。
帰りに乗ったときにはここで一時停止して、運転手が交代しました。。。
こんなところで運転手が交代するとは。。。

そしてStadium駅。。。
シアトルでスタジアムと言えば。。。

もちろんSAFECO FIELDですね。
シアトルマリナーズの本拠地です。もっともまだシーズン前なのですが。。。今年は4月8日開幕だそうです。シアトルの観光シーズンも4月からが本番と言うことです。

そしてStadium駅を過ぎると、今度は地下道に入っていきます。
シアトル市街にはトンネルバスという文化があって。。。
地上にもバスは走っているのですが、地下にバス専用の道路があります。トラムもそのバス専用の道路を走っているのです。

University Street駅に到着しましたので、下車します。

駅はこんな感じ。
トラムも走るが。。。

バスも走る。
駅と駅の間はこのように

2本のトンネルで繋がっているのです。

結構広い空間です。

もちろんバスも地下を走るので、ハイブリッド仕様なんだそうで。。。
地下区間は電気で走って排ガスが出ない。
良いシステムだと思います。

では地上に出ましょう。

その前にこんな顔の電光掲示。。。
実際には表情が動いているんですが。。。
一体何のため??


posted by itsuka at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

HND発LAX経由SEA Part11

結局、13時過ぎにチェックアウトして、シャトルバスで空港まで。

この標識に沿って進んで行き、LRTの駅に行きます。
こんな券売機がありますのでチケットを購入。

写真は降りたUniversity Street駅で撮影。
使える硬貨は5,10,25セント,1ドル、紙幣は1,5,10,20ドルでした。
紙幣のおつりには1ドル硬貨が出てきますので注意が必要です。
切符はこんな感じ。。。
始点終点でも2.5ドルでした。安いです。。。乗車時間は40分程。

切符を買ってホームに行くのですが。。。途中に改札がありません。。。
打刻機のような物も無く。。。
かといって車掌のような人もいませんでした。
完全に乗車する人の良心にゆだねられている感じです。。。
こんな感じの車両でした。




駅のホームからは宿泊したホテルが。。。

恐らく、歩いてでもこれたかも知れません。。。
私が宿泊した部屋はちょうどHのマーク当たりですかね。。。

ホームにあがるとちょうど出発する電車がいましたので、乗り込むとすぐに出発しました。
路線はこんな感じ。


車内はこんな感じ。



自転車を引っかけるように出来ているんですねぇ。。。


電車は最初専用高架を走っていきます。。。
posted by itsuka at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

HND発LAX経由SEA Part10

続いて水回り。。。

ごく普通のユニットバスですね。

バスタブは比較的浅いタイプです。

アメニティはこんな感じ。

アメリカのホリディインはこれですね。
結構好きな香りです。

ドライヤーも備え付け。

歯ブラシや櫛などは配置されてませんでした。

と言うことで。。。
深夜なのでとっとと寝ることにします。

翌朝。。。
普段旅先ではよく眠れない私ですが。。。この日は結構眠ってました。
一度6時頃に起きたんですが、その後2度寝をしてしまったようで。。。9時になってました。

では、朝食をいただきに行きましょう。

廊下です。


朝食会場は1階のレストランです。
結構混んでましたので、レストランの画像はありませんでした。

コーヒーか紅茶かと聞かれましたので、コーヒーをオーダーし、ビュッフェ形式なので、一通り取りに行きます。

ソーセージ、ベーコン、ジャガイモの角切りを揚げた物、ヨーグルト、シナモンロール。

そして。。。

フルーツ盛り合わせ。
スイカ、メロン、パイナップル、イチゴ。
実は全てが大きいのです。
イチゴのでかさにびっくり。。。

朝食は無料とはいえ、一応金額が出てましたので。。。ダブルタックスと言うことで、2ドルチップを挟んできました。

食後、ホテルの周りを少し散歩。
寒いです。気温は東京とほとんど変わりません。
とはいえ駐車場から出なかったのですが。。。

そしてこれがシャトルバス。

中は天井が高くて広々です。

あまりの寒さに部屋に戻ります。

今回テレビは一切見なかったのですが、新聞のサービスがありましたので。。。
一面はやはりあの地震の記事でした。。。
旅行に出ているとはいえ、やはり日本のことは気になりますから、やはり日経のホームページとか見ちゃうんですよねぇ。。。
ということで、しばし日本の情報収集などを。。。

それと。。。
この部屋の窓からは。。。

空港がよく見えました。でも見えるのは全体ではなくこの一角のみ。。。

流石に写真を撮るには遠いのですが。。。
シアトル空港ってアラスカのおっさんエアのハブだったのですねぇ。。。
尾翼におっさんだらけでした。
でもこのディズニー塗装もアラスカエア。。。
アラスカエア、デルタの手先。。。


Virgin Americaも就航してます。
これに乗るかUAにするか実は悩んだ。。。
posted by itsuka at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

HND発LAX経由SEA Part9

この日の宿泊先は、シアトル空港の目の前のHoliday Inn SEATTLE-SEATAC INTL AIRPORTです。

ロビーには暖炉がありました。

チェックインをします。
特にアップグレードはありませんでしたが、レイトチェックアウトで14時までOKでした。
そして、このホテルでは。。。

PCRPLT特典で、朝食無料券を頂きました。

部屋も12階建ての11階の角部屋。

悪くないです。

部屋はこんな感じでした。

広くはありませんが、狭すぎると言うこともありません。
デスクもあって、WiFiも無料です。

冷蔵庫はありませんが、コーヒーメーカーはもちろんあります。

そしてアイロン完備。

テレビも液晶でした。

部屋からの景色はこんな感じ。

まぁ、深夜ですから。。。
ちなみに翌朝はこんなんでした。

ん?あの看板は。。。

デニーズでした。
朝食無料券をもらってなければ朝食はここに行ってたと思います。。。
posted by itsuka at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

HND発LAX経由SEA Part8

OperatorSKWCode ShareUA2USA
2011 Flight #13 UA 7002 LAX > SEA CRJ-700
Economy class 21:28(21:28)-0:05+1(23:50) N7xxSK

UNITED EXPRESSです。
運航はSkyWestですが、UNITED便扱いなんだそうで。。。日本で言うところのANA ConnectionのIBEXみたいなもんでしょうか。。。
機材はCRJ-700。これもIBEXで採用されてますね。私も初便に乗りに行きましたので。。。

機内はこんな感じ。


ビジネスは満席、エコノミーもほぼ満席でしたが、エコノミープラスは空席だらけでした。。。
たかだか5インチプラスなだけで、結構な差額を取られますので選択する人は少ないようです。。。
LAX-SEA間はほぼHND-OKAと同距離で。。。
この狭いエコノミーに乗って約1,000マイル移動するって考えるとくらっくらします。。。

ということで、定刻通りに飛行機は動き出します。
機内は照明が落とされ、真っ暗に。。。
ドリンクサービスの時は照明が点灯しましたが、基本照明は落とされたままでの運航でした。

機内では暗かった事もあり、ほぼ記憶はなく。。。
定刻よりも早くシアトルに到着します。
予定では17日の0:05到着という、日本出発時間と同じ時間にシアトル到着というタイムマシン的移動となるところでしたが、早着してくれたので、16日中に到着できました。
飛行機を降りると。。。
そこはターミナルではなく、沖止めでした。
しかもターミナルまではバスではなく、徒歩で移動します。
私的にはCDGに続いて2度目の海外沖止めです。

シアトルではUAはTerminalNを使用しています。
TerminalNはダイレクトに外に出ることは出来ませんので。。。

電車に乗ってメインターミナルに行かなければなりません。
バゲージクレームもメインターミナルになります。

電車を待つ間、周りの撮影を。。。

この上に搭乗口があります。

と、RCCのサインが。。。

どうやらここがRCCのようです。

帰国時に使うことになります。

そうこうしているうちに電車が来ましたので乗り込みます。

こんな感じ。
チャンギの電車よりも広い印象でした。

シアトル空港には電車は3路線あるようです。


メインターミナルに到着し、表示に沿ってバゲージクレームへ。。。

どこに荷物が出てくるか解りません。。。

でもベルトが動いているところに出てくると思うので、そこで待っていたら。。。
出てきました。

荷物をピックアップして、ホテルに向かいます。

ホテルには歩いていけると思っていたのですが、どうも行き方がよくわからなくて。。。
結果的にはシャトルバスのお世話になることに。。。

しばらく待っていたらホリディイン塗装のバスが来ましたので乗り込んで無事ホテルに到着。
posted by itsuka at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

HND発LAX経由SEA Part7

ラウンジ内でじっとしているのも飽きましたので、少しうろちょろすることにします。

ラウンジ受付の後にはチケットカウンターのような物が。。。
ディレイが生じた時などにはここで対応するんでしょうねぇ。。。


そこから見たラウンジ。


到着の案内板だけで6面。出発の案内板も6面ありました。


コーヒーメーカー。
これ以外にもポット形式の物もありますので、やはりコーヒーの国って感じです。


フードカウンター。
クッキー、野菜スティック、キューブチーズ、チョコレートコーティングレーズン、ミックスナッツ、プレッツェルが提供されています。

この空港にあったUAのロゴは

未だにこの形式の物が多かったです。。。
旧々ロゴになりますね。。。

搭乗口が遠いので、少し早めにラウンジを出ます。

ラウンジのほぼ正面にマックのサイン。

こんな感じで店舗がありました。

カウンターのみですね。

その近辺から見るTerminal7の通路。

そして私はTerminal8、Gate88に向かいます。

人は結構集まっていますが。。。
所詮機材はCRJ-700ですので。。。
満席でも70名程です。。。

しばらく待つと搭乗開始になります。
一番最初にUA1K会員。
続いてSAG会員。
ということで。。。
さっさと乗り込むことにします。
posted by itsuka at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

HND発LAX経由SEA Part6

そうこう歩いているうちに、目的地を示すサインが。。。

こちらが入り口です。

それでは入室します。

受付でチケットとNH/DIAカードを提示します。
何かと聞かれましたが雰囲気でごまかし。。。
インターネット?と言われたので、Yesと答えると、こんなカードをもらいました。

裏はこんな感じ。

コインで削るとWiFiのPINが出てきます。
使用開始から24時間全米のRCCで有効になるようです。

ということで。。。
とりあえずこんなところに陣取ります。



提供されている物はハワイのRCC同様ですので。。。

コーヒーとクッキーとチョコレートコーティングレーズンを確保して3時間近くここに居座ることになります。
まぁ、ネット環境があるのでそんなに長い時間ではないのですが。。。
でもこの席にはコンセントがありませんでしたので、席を移動します。

今度の席からはこんな景色です。

窓に面していて、こんな感じ。。。

異様にPBBが近くにあるなぁって思っていたんですが、しばらくすると飛行機が入ってきました。。。

近すぎっす。。。
恐らくコックピットからもこちらはよく見えるでしょうねぇ。。。
この飛行機は私がまだRCCにいるうちにまたどこかへ飛んでいってしまいました。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

HND発LAX経由SEA Part5

ターミナルに入る前に、ターミナル前から見える景色を。。。



やはりアメリカンな感じですね。。。
それではターミナルに入りましょう。





こんな感じでした。
UAに乗るのは初めてですので、どうして良いのか解らず。。。
カウンターの前にいた案内係のおばさんにチケットを見せて見ると。。。
3階に行きなさいとのことで。。。
近くのエレベーターに乗って3階に行きます。
すると近くにセキュリティーがありましたので、さっさと通ってしまうことにします。
ゲートは88番という事なので、とりあえずゲートの確認をしに行きます。
88番ゲートはTerminal8の先っちょにありました。



Terminalと言っても、1つのターミナルにある搭乗口は10カ所程度。。。
Terminalの番号がGate番号の10の位に当てはめられているようです。
Terminal8なら80番台。Terminal7なら70番台と言った具合。
一部のゲートは更にAとBに分かれている場合もあるようです。。。

搭乗口を確認できましたので、次はラウンジに向かいます。
ラウンジはTerminal7にあるので、今来た道を戻っていかなければなりません。
今度はゆっくり空港内を散策しながら。。。

Terminal7と8の間を繋ぐ通路から見た景色。
当然のことながら、UAペイントの飛行機だらけです。


こちらは同じ通路ですが逆サイド。
エアポートホテルが見えますね。。。
今回LAXで1泊しても良かったのですが、その日のうちにSEAに接続出来ると言うこともあり、直行することにしました。
でもSEA到着が深夜なので、結局はエアポートホテルに1泊するんですが。。。

これも同じ通路にあった物。

BestStaffの表彰制度でしょうかねぇ。。。
LAX限定なのか、それとも全米中なのか。。。そうだとしたらこの人達の写真が全米中に飾られているのかも知れません。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

HND発LAX経由SEA Part4

HNDを深夜に出て、LAX到着が前日の夕方になるフライトですので、途中から太陽の出ている時間になるフライトです。
ドリンクサービスの途中からCAさんがシェードを下げに回ってました。
そして、機内は消灯。真っ暗に。。。

出発前には普通に出勤していましたからもちろん体は疲れている訳で。。。
熟睡は出来ない物のベッドモードにして就寝となりました。

そして到着2時間前頃になったようで、食事のサービスが始まります。

LAX到着が夕方の時間帯ですので、通常の食事という感じのメニューです。
今回は洋食を選択しました。

前菜をアップで。

海の幸のジュレ寄せ 北海道産ホワイトアスパラガスのピクルス添え

続いてメイン

パンではなくご飯をオーダーしました。

国産牛フィレ肉のステーキ
国盛古酒風味のフォンドボーソース

気になる焼き具合ですが。。。

合格点を差し上げます。

やはり旧機材の方が調理の操作がしやすいのですかねぇ。。。

おしまいにデザート。

オリジナル和テイストパフェ

パフェに和テイスト。。。しかもマカロン。。。なんかコンセプトが。。。

食事が終わると、飛行機はもうこんな位置に。


外の景色はこんな感じでした。

夕方のアメリカ西海岸上空です。

飛行機は定刻よりも30分程早くLAXに到着したようです。
私は乗り継ぎですので、余り早く到着されてもって感じなのですが。。。
LAXのTerminalBに到着。
PBBを通ってイミグレへ。。。結構あるかされました。。。

途中にあったようこそアメリカへのサイン。

イミグレで入国を許可されて、一度バゲージをピックアップ。
税関を通って、乗り継ぎの人用の通路を進んでいきます。
ターミナルを出る前に再度バゲージを預けて身軽になってターミナルを出ます。
ちょうどその頃、NHのCAさんの姿が。。。
やはり乗務員はイミグレも早いですね。。。

ということで、TerminalBからTerminal8に移動します。
歩いていかないこともないですが、結構な距離がありますので、無料のシャトルバスを利用します。

UnitedはTerminal6/7/8を使用しているようです。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

HND発LAX経由SEA Part3

OperatorANACode ShareUA2CMIUSA
2011 Flight #12 NH 1006 HND > LAX B777-200ER
ANA BUSINESS 0:05(0:07)-17:55-1(17:23-1) JA717A

HND発LAX行きの機材はB777-200ERです。
ファーストクラスのないC/PY/Yの3クラス設定です。
772ERに乗るのはこれが初めてだったりします。
搭乗率は7割程度ですかねぇ。。。
運良く私の隣は空席でしたので、それだけでも十分です。

シートはこれまでに乗っている777-300ERの旧ビジネスクラスCLUB ANAと同じ物ですので。。。

こんな感じです。

搭乗しますとCAさんから挨拶され、こんな物を記入するように依頼されます。

深夜便になりますのでサービスは離陸後ドリンクサービス。到着の2時間前にミールサービスという感じになるそうです。

ということで。。メニューを見てシートを記入します。







こんな感じでした。
問題なく提供されている感じでしたが、帰国後ANAのHPのメニューリストと見比べてみると、大分メニューが変わっているようで。。。

こういうところにしわ寄せが来ているのですねぇ。。。

その後飛行機はほぼ定刻通りに動き出して。。。
C滑走路から飛び立ちます。
その後しばらくの記憶が。。。無かったりするんですが。。。
飛行機の上では当然熟睡できない性質ですので、サービス開始まで眠り続けたって事はありませんがね。。。
ということで、ドリンクサービスに配布されたアミューズ。



なんか。。。全体的に酸っぱい物ばっかりだったんですが。。。

赤いのはイチゴの赤ワインのコンポートって物らしいです。。。赤ワインだったのかぁ。。。酢漬けって感じでしたが。。。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

HND発LAX経由SEA Part2

カウンターに鍵を返却してチケットを回収した後、SuiteLoungeへ。。。
これがNH/DIAの力で入る最後の機会になると思います。

やっぱり窓際の席を確保します。
するとラウンジ嬢がドリンクのオーダーを取りに来ますので。。。

風呂上がりにはやっぱりビールですよね。

ビールを飲んだ後、DININGに向かいます。
丼カウンターには。。。

そばとうどんのメニューしかありませんでした。。。
ご飯物は無くなってしまったのか、もしくは時期的に休止しているだけなのか。。。
私にはもう確認しようがありません。

でもラウンジ全体の食事メニューは一部変更があるかも知れませんが、通常通りと思われる提供がされていました。

おにぎり、お寿司。。。

カレーもね。。。

お腹を満たした後は

軽くつまめる物を盛って空港を眺めていますと。。。

ん??

鶴丸塗装機のようです。
悪しき時代の象徴。。。にならなければ良いのですがね。。。

とラウンジでまったりしまして、搭乗開始時間となりましたので搭乗口へ向かいます。

空港内の一部の動く歩道ですが、

節電のため停止されているところもありました。

そして今日の搭乗口108A。。。

ちょうど優先搭乗が始まりましたので乗り込むことにします。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

HND発LAX経由SEA Part1

今回の目的地ですが。。。
ANAでは直接行けないシアトルです。

シンガポール発券で手配しています。
羽田からの渡米としましたのでLAX経由。
LAX=SEA間はUA便使用なのですが、往路は組み込んで取れたのですが、復路は取れず。。。
何度か日を変えてチャレンジしてみたのですが、結果的に取れないので、UAのホームページから別途手配しました。

ということで、全ての手配を終えて。。。

出発の約一週間前に大地震発生。
時期的に中止も考えたのですが。。。
現地手配の変更が効かない事や今後の旅程に影響がある事、間接的な被害があっても直接的に被害がなかった事などから、日本にいても何も出来ない事もあり、決行することにしました。

ということで。。。
オフィスを定時に出て、一度帰宅して最終準備をしてから羽田空港国際線ターミナルへ。。。

国際線ターミナルはがらがらでした。。。
というか、時間帯の問題ですが。。。
こりゃ、直前キャンセルが相当出たのかと思ったのですが、そうではありませんでした。

カウンター周辺には結構な人がいました。

やはり旅行は直前に決めるものではないので、直接的に影響がない場合はキャンセルする人は多くはないということでしょうか。。。
それとも在日外国人が帰国するため?
まぁ、どちらかはわかりませんがね。。。


出発時のチェックイン場所の案内表示。
外国籍航空会社の欧米行き便も加わって賑やかになったのですが。。。その後羽田発着を一時休止して成田発着のみにしたり、成田発着を中部や関西発着に変更したりと、混乱が続いていますね。。。

とりあえず私はANAのFirstclassカウンターで手続き。
今月いっぱいでNH/DIAから陥落するため、最後のFirstclassカウンター使用になりますかねぇ。。。

受け取ったチケットは2枚。
日付変更線を超える関係で、2便目のLAX-SEAの方が最初に乗るHND-LAXの前日のチケットだったりします。

荷物を預けて身軽になってから、両替をします。
みずほと三井住友を比較して。。。0.02有利だったのでみずほで両替。

その後速やかに出国します。

保安検査場は混雑していました。。。

羽田空港には上級会員用の優先レーンがありませんので、並ぶしかないのです。。。

出国後向かった先はもちろんラウンジ。
まずはシャワーブースを使用します。
順番待ちかと思いきや、即使用可能ということで。。。
ロクシタンのセットとキーを渡されてシャワーブースへ。
こんな張り紙がされてましたが。。。無断で使用する人がいたんですかね。。。


シャワーブースに変わりはありませんでしたが、一応撮影を。。。





この先ここを使う予定はしばらくなかったりします。。。
去年に比べて今年の旅行の予定は激減していたりしますので。。。

ということで、早速さっぱりしてラウンジに行きましょう。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/03 SEA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

見分不相応な旅 前編 Part22

OperatorANACode ShareSIAUALCMI
2011 Flight #11 NH 112 SIN > NRT B767-300ER
ANA BUSINESS 8:30(8:34)-16:20(16:16) JA614A

NHの中距離Cクラスは久々な気がします。
水平飛行になってドリンクサービスが始まります。

なんだかアルコールの気分にはなれず。。。

アミューズはこんな感じでした。

ホタテの貝柱とチーズとオリーブと刻んだトマトって感じです。

そしてお食事です。

今回は洋食を選択してみました。


スモークサーモンの薔薇仕立て 
ローストチキン
フレッシュサラダ サウザンアイランドドレッシング

塩と胡椒の提供が再び変更になってました。

バターとオリーブオイルを提供している器の浅いタイプ。

ということは。。。

邪魔だったらこうやって重ねてしまうこともできるんですね。

そしてメインへ。。。

牛フィレ肉のサイコログリル 粒マスタード風味のベシャメル添え

ご飯をお願いしました。

メインですが。。。

焼き加減はもちろん良く焼けです。。。

でも今回はサイコロ状ですので。。。

最後のデザートです。

ベリーとチョコレートのアイスクリーム

食後のコーヒーには

ソフトクッキーが付いていたのですが。。。
SIN発深夜便のエコノミークラスお楽しみ袋に入っているものと同じですねぇ。。。

食後は昼間便ですので強制睡眠に入ることもなく、機内エンタメを楽しみます。

そして普段中距離国際線では頼むことは少ないのですが。。。

薩摩揚げうどん

間食してみました。
やはりうどんは冷凍技術が進んで旨くなりましたよねぇ。。。

その後飛行機はほぼ定刻どおりに成田空港に到着。

成田に帰国するのは久々なので。。。
このサインも久しぶりですねぇ。。。

それでは今回のサマリー。

人生初のファーストクラス体験。
もちろんまだ旅の途中ですので。。。(謎)
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

見分不相応な旅 前編 Part21

続いて水回り。。。


うーん。。。なんかぱっちい。。。


アメニティはもちろん共通です。


ドライヤーはなんか懐かしい感じ。。。


でもやっぱりばっちぃ感じ。。。

なので結局。。。今回は使いませんでした。
ここでシャワー浴びるよりSKL/Fのシャワーの方が清潔と判断。

ということで。。。就寝。。。

でもね。。。
エアコンの電源が切れず、終夜回りっぱなしでうっさくて眠れませんでした。

そしてそのままチェックアウト近い時間に。。。

モーニングコールがなる前にチェックアウトしました。

スカイトレインでT2へ移動して。。。

Eカウンターでチケットを獲得。

ここからSIN発券の開始です。

もちろん向かった先はSilver Kris Loungeです。
チケットとNH/DIAを提示して、First側に入室。
NH/DIAとしてSKL/Fに入室するのはこれが最後になりますかねぇ。。。

もちろん最初にシャワーブースでさっぱりします。

その後朝食を。。。

まぁ、こんな感じで。。。

朝からそんなに食べれませんからねぇ。。。

搭乗まで3時間近く時間を潰して、搭乗口へ向かいます。
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

見分不相応な旅 前編 Part20

国際線といえど2時間程の飛行時間なので、エンタメを弄ることもなくあっという間にシンガポールに到着です。

このままシンガポールには入国せず帰国しますので、今回もトランジットホテルに宿泊です。
TGはT1を使用していますので。。。トランジットホテルもT1を取りました。
これでチャンギのトランジットホテル制覇です。

T1のトランジットホテルも少しわかりにくいところにありました。

T2へ繋がる通路の近くにある両替所の後にあるエスカレーターを昇っていきます。
エスカレーターを昇りきって180度振り返ると。。。

目的地のホテルに到着。

降機してからすぐに来ればよかったのですが、少しT1を彷徨ってからやってきたので。。。

こんなに混んでしまいました。。。

でまぁ、しばらく並んでチェックインが終了。

キーを受け取って。。。

こんな通路を通って。。。


部屋のドアの前へ。

入室します。

まずはフロアマップを確認。

こんな感じのようです。
もちろん窓はありません。

では部屋の詳細を。。。

今回はダブルベッドですねぇ。。。

椅子が2脚ありますので、定員は2名の部屋のようです。


TVはアクオスでした。もちろん使ってません。


お茶セットです。

銀のポットの中には水が用意されているのですが。。。怖くて使えません。。。
煮沸すればOK??
posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

見分不相応な旅 前編 Part19

OperatorTHA
2011 Flight #10 TG 401 BKK > SIN A330-300
Royal Silk 19:25(19:28)-22:45(22:53) HS-TEJ

この便も特典航空券ですが、ファーストクラス設定がありませんのでビジネスクラスの搭乗です。

機材は日本では採用されていないA330-300ですが、OZ/SQに続き3度目の搭乗だったりします。

シートはこんな感じ。

だいぶくたびれている感じがします。
キャビンはこんな感じ。

ビジネスクラスの搭乗率は2割程度、エコノミーもそんなに多くはないようです。

日本の絡んでいる路線ではないのですが、日本の新聞も搭載されていました。

シートのコントローラーはこんな感じ。

リモコンめり込んでますね。。。
でもリクライニングは電動です。

目一杯倒すと

こんなに倒れます。

ヘッドフォンも。。。

ケースには入ってませんが、昨日のファーストクラスと同じ物かも知れません。

短時間とはいえ、国際線ですから。。。

しっかり機内食が提供されます。

アルコールもしっかり。

シャンパンは流石にドンペリではありませんね。。。

ということで。。。
早速機内食です。

こんな感じで準備されます。


海老とホタテのタイ風ドレッシングマリネ
アスパラと鴨のハム
って感じですかね。

メインはこちら。

3種類の中から、なんとなくオムレツをチョイス。

他はパスタか鱸だと思われるメニューです。

最後のデザート。

オレンジトリュフケーキって書かれてます。
やっぱり激甘です。
posted by itsuka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

見分不相応な旅 前編 Part18

それではRoyal Silk Loungeのフードかウンターを。。。

まずはドリンク類。

ソフトドリンクもアルコールも一通り揃っています。
ビールも缶で提供ですね。


多分、フレッシュジュース。

点心というか中華まんも提供されてます。

ガラスケースの中は水滴で中が見えませんでしたのでメニューのみ。。。

手羽先と。。。八宝菜のような物。

ライスも提供されてますので、八宝菜丼作成可能です。

草もしっかりありました。


TGのラウンジといえばサンドイッチですよねぇ。。。

何故かフルーツを挟むように置いていました。

そして。。。

どぎつい色のゼリー。
半端無い弾力のあるゼリーです。
これもそれなりにタイ名物だと思います。。。

そして通路を挟んで。。。

甘い物万歳!!

暖かいパイ系も充実してます。


以前使ったのは別の場所にラウンジなので単純に比較は出来ませんが、かなり充実されたと思います。
SQのラウンジに負けてられないですからね。。。

ということで、そろそろ時間になりましたので、搭乗口に向かいます。

シンガポール行きなので、SQとコードシェアしていると思いきや。。。単独運行のようです。。。
そーいやSQ便もTGとコードシェアしてなかったか。。。
なんか確執があるんですかね。。。
posted by itsuka at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

見分不相応な旅 前編 Part17

優雅にティータイムを終えた後、部屋に戻って最終確認。
その後チェックアウトするため、荷物を抱えてラウンジに戻ってきます。

チェックアウトをしたかったのですが。。。
なにやら長引いている様子。。。
しばらくラウンジ内で待ってたのですが、終わらないようで。。。別のラウンジスタッフにチェックアウトを依頼して無事終了しました。

帰りももちろんBTSのパヤータイまで行き、CITY LINEで空港に行きます。
パヤータイ駅で空港行きの電車が来るまで20分ぐらい待ちましたが、電車が来てから折り返し電車に出るまでは5分位でした。
また、空港までの到着時間も気持ち早い感じでした。

空港到着後、TGビジネスクラス専用のROW Bでチェックイン。

チケットとラウンジインビを入手。
今までのTGチケット様式とはちょっと違いますね。。。
やはりクラス別に用紙を変えるのはコストがかかるので、今後はこの様式に一本化するんでしょうねぇ。。。ちょっと残念な気もしますが、それでもNHの真っ白な用紙ではないので、まだ良いです。。。

保安検査場を通過して、まず向かったのはこちら。

Royal Orchid Spaです。
こちらはTGのビジネスとファーストに搭乗しないと使えないspa施設です。
存在は知っていたのですが、今回初めて入室します。

受付でチケットを提示します。
ファーストクラスなら1時間の全身スパを受けられるのですが、今回はビジネスクラスなので、約30分のフットマッサージかネックマッサージの選択になります。

今回はネックマッサージを選択してみました。
こんな待合いに通されて。。。

こんなお茶を提供されます。

その後呼び出されるまで少し待機。。。
10分程で呼び出されて、施術室に通されます。

施術室はオットマン付きの椅子がありますので、言われるままに座ってひたすら揉まれ続けます。

ネックから背骨くらいまで攻め続けられます。
少し古式マッサージも含まれてる感じです。
痛気持ち良い感じです。

時間がたつのは早い物です。
あっという間に終わってしまいました。

続いて向かったのは正面にある

Royal Silk Loungeです。

受付でラウンジインビを出すと。。。
そのままそのラウンジインビを返されました。
もぎりも回収もしないのですね。。。
そして

こちらではなく。。。

こちらの方に入室です。

ラウンジ内はこんな感じ。。。

すいません。まともな写真がなかったです。。。


ラウンジ内にデューティーフリーもありました。

それにしても結構細長いラウンジです。
とりあえず席を確保して。。。

こんな感じで食料を確保します。

以前使用したときよりもフードの質が向上している気がしました。
posted by itsuka at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

見分不相応な旅 前編 Part16

昼間から飲んだくれる予定がつぶれてしまいましたので。。。
とぼとぼとアソークの駅まで戻ります。

途中こんな標識が。。。

警察の管轄が左右で違う様です。
ビジネスライクなのですかね。。。

BTSに乗ってホテル最寄りのチットロムで下車。

ホテルに戻る前に、

タイのドナルドに挨拶を。。。
合掌しているのはタイ独特です。

ドナルドに会うだけだったはずなのですが。。。

昼食を取っていませんでしたので、こちらのセットを。。。
日本では売っていないデラックスチーズバーガーのサイズアップセット。

結構なボリュームでしたが、やはり日本よりも安かった気がします。

その後ホテルに戻ってチェックアウトに向けて荷物の整理をします。
でもチェックアウトまでまだ少し時間がありますので、ラウンジに赴いて。。。

ティータイム。


ラウンジを眺めながら。。。


本当にこのラウンジは食べ物が充実してますので。。。外に出なくても過ごせてしまうんですよねぇ。。。

最後にラウンジからの景色を眺めます。





部屋の景色とは異なりますので楽しめます。

時々ラウンジと部屋の景色が同じ事がありますが。。。その時は少し残念な感じがします。。。
posted by itsuka at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009/09 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

見分不相応な旅 前編 Part15

ワットポーには有名な涅槃の他にも

このような仏像もそこかしこにあります。

で一通り回りましたので。。。




出口から船の乗り場に移動します。

船の乗り場に行くまではこのような街並みの中を歩いて行きます。

店先には魚の干物やら何やらがあって、それなりにスメルが。。。

船着き場ターティアンに到着して、サートーン行きの船を待ちますが。。。なかなか来ないんですよねぇ。。。
20分程経過して、ようやく来ましたので乗り込みます。
14バーツ取られました。
以前は13バーツだったと思うんですが。。。
それでも行きの25バーツに比べれば安い物です。

その後BTSに乗ってアソークまで。。。
そのままホテルに戻っても良かったんですけどね。ちょっと気になったところがあったので。。。
アソークから歩いて向かったのはこちら。

シンハビアパークという場所でした。

アソークの駅から歩いて15分位かかります。でも直線なので迷うことはないでしょう。

地球の歩き方に乗っていて、営業時間も11:30〜24:00となっていたんですが。。。
やってませんでした。。。
17:00〜だって。。。
平日ならともかく、土曜日だし昼もやってるかなぁっておもったんですがね。。。
仕方がないので、敷地を見学だけすることに。。。

きっと夜に来たら綺麗にライトアップされて幻想的な雰囲気なんだろうなぁって感じですねぇ。。

でも残念ながら、今日は再訪できませんので。。。

次回の課題ですね。。。
posted by itsuka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/02 BKK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。