2011年02月12日

STARFLYER特典航空券で北九州 Part3

久々のSFJ搭乗です。
北九州行きってどんな感じなんだろうって思ってましたが、搭乗率は70%位じゃないでしょうかねぇ。。。

思ったより盛況なのですね。

シートはこんな感じです。


ドリンクサービスですが

コーヒーを選択しました。
カップは小さいのですが、タリーズコーヒーです。
自社のカップを使い続けているようです。
マドラーは木製でした。
そしてチョコレートのサービスも健在です。

やはりSFJは良いですね。シートピッチ広いし、高級感もあって。。。

シートモニタも高精細タイプの物です。


こんな感じで北九州空港到着。
私的には初上陸です。

とりあえず制限区域を出て。。。
向かった先はもちろん

こちらの観光案内所です。(写真は帰りに撮影した物)

北九州の予習はある程度WEBでしたのですが、いまいちわかりにくく。。。
であればやはり現地で確認するのが一番と言うことで、こちらのメーテルに聞いてみました。

ただメーテルは無口なのでこちらの質問にはもちろん答えてくれません。。。

当然ですが、人間に聞きます。

北九州のガイドマップをもらい、とりあえずの目的地である門司港への行き方を確認。
電車でしか行けないと思っていたのですが、高速バスが出ていることが判明しましたので乗り場へ向かいます。

下関の高速バスの途中の停留所が門司港なのですね。。。

ということで、途中下車します。

出迎えてくれたのはこちらの

バナナマン。。。

バナナの叩き売りの発祥地なんだ様で。。。
中身はバナナマンというよりザブングル加藤って気もしますが。。。

それにしてもとっても寒いのです。。。
東京の方が暖かい。。。
九州は関東よりも暖かい物だと思っていたのですが、大きな勘違いのようです。

観光地にありがちの

展望施設のある高いタワーも健在です。

門司港はレトロ地区という感じのようで。。。

こんな感じの赤煉瓦風建物も点在して保管されています。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011/01 KKJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。