2011年01月20日

羽田発着シンガポール Part11

飛行機は定刻よりも速く羽田に到着。

無事帰国しました。

この日まず向かったのは、到着ラウンジです。

ラウンジに入り、シャワーを使います。
受付で申請すると、順番待ちになりました。
LAXからの便が先に到着しているので、その人達が先に使用しているんだと思います。

なので順番待ちに加わります。

この日は飛び石連休の間の平日で、私も実はこれから出勤するのです。
一度家に帰っても間に合うとは思うのですが。。。
家に帰ったら出勤したくなくなる可能性があるので、空港から出勤することにしました。
なので、到着ラウンジのシャワー施設はありがたいのです。

到着ラウンジ内の画像ですが。。。
残念ながらありません。
と言うのも、とても狭いのです。
流石に写真を撮るという暴挙には出られませんでした。

30分程待つと呼び鈴が震えましたので受付でシャワールームの鍵とロクシタンのセット(DIA限定)を受け取り、シャワーブースへ。
ここの画像は。。。
羽田国際線出発ラウンジシャワーブースとほぼ同じだったので撮影しませんでした。

シャワーを浴びてリフレッシュした後、ラウンジでクールダウン。
ラウンジにはサンドイッチとおにぎり、ソフトドリンクにビール、おつまみが用意されていました。ただやはりこれも出発ラウンジと同じ物ですね。

で、出勤まで居座ることも可能ですが。。。
やはり狭くて居心地が余り良いとは言えない物で。。。早々に退散することにしました。

とはいえ、今回の旅程も沖縄発着ですので。。。まだ終わっていません。
しかもストップオーバー不可ですから24時間以内に沖縄に帰らなければならず。。。
羽田到着が6時ですから翌日の沖縄行き初便では24時間を少し超えてしまいますのでこの日の最終便で沖縄に行かなければなりません。

と言うことで。。。
国際線ターミナルにある国内線乗り継ぎカウンターでプレミアムクラスへのアップグレードを申請します。

運良く空席がありましたので

無事獲得できました。

では会社に向かいましょう。
モノレールで向かいます。

ホームにあった自販機で。。。。

缶味噌汁を発見。。。
スープやおしるこがある位だからいずれどこかが作るとは思っていましたが。。。伊藤園がやってくれたようです。

で。。。
仕事が終わって。。。
再び羽田空港です。
ただ気持ちは朝の続きなので、

国際線ターミナルに戻ってきました。
もちろんターミナル2へは

これで向かいました。

仕事上がりなので、この旅程5回目の滝行。。。

出発までラウンジで時間を潰して搭乗口に向かいます。

搭乗口は60番から57番に変更になったようです。
NHNH運航
2010 Flight #67 NH135 HND > OKA B747-400D
Premium class 20:04(20:00)-22:48(22:45) JA8966

匠味提供便です。

■一の重
出汁巻玉子・蟹真丈・シルバー西京焼
南瓜・小松菜のお浸し
筑前煮風吹き寄せ(海老・帆立田舎煮・しめじ・人参・隠元・里芋・蓮根・粟麩)

■二の重
茶飯・桜海老佃煮・グリーンピース
紅はんなり漬け

そして今回はこんな物を購入してみました。

おいしいです。これ。。。
リピーターになりそう。。。

日本酒と牛タンジャーキーで良い気持ちになって沖縄到着。

ゆいレールでホテルへと向かいます。

今回の宿泊ホテルはこちら。写真は翌朝撮影。

最寄り駅は旭橋。
そこから結構歩いてとまりんの隣です。


沖縄到着が遅かったですし、翌日も朝早くチェックアウトする予定だったので、安いホテルにしました。

ファミマも近くにあるので便利です。
早々にチェックインしてして部屋に入ります。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/11 SIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。