2010年11月16日

羽田空港国際新規就航線で行くワイハ Part1

えー。。。まだ上げていない旅行記があるのですが、鮮度を優先して先にこちらの記事を連載します。

ということで、羽田空港新国際線ターミナルのオープンに伴い、新規定期便が就航することになりました。

ということで、この祭りに参加すべく、特典航空券を狙い撃ちしまして。。。
見事獲得することに成功しておりました。
行き先としてはいつものSINは避けたいなと。。。
だからといってLAXは遠いし、BKKは情勢が安定しないし。。。
となれば残ったところはHNLということで。。。
ワイハ初上陸することにしました。

そして出発直前。。。
なぜか季節外れの台風が関東をかすめる進路を取りだし。。。
このまま行くと出発時間に暴風圏だなぁ。。。と思っていたのですが、その台風は速度を少しづつ上げていき、進路も少しづつ直撃ルートを外れてくれたおかげで、空港に向かう頃には雨もあがりました。
でも超寒いので。。。
コートを着て羽田空港に向かいます。

羽田空港国際線定期便は10/31からですが、国際線ターミナル自身は10/21からオープンしており、定期チャーター便の運航を始めていましたので、オープンから約10日経過している京急の羽田空港国際線ターミナル駅に到着。

改札を抜けてその奥のエレベーターで出発フロアへ向かいましょう。

出発階で降りてすぐ脇には

こんな感じの飲食施設がありますが、今回はとりあえずスルーします。

この案内標識に従って進んでいきます。


カウンターに到着。

ここに到着したのが21時で、ちょうどカウンターが開く時間でした。
だからといってなにかセレモニーがあったかというと
この時は何もなかったです。
JALというかoneworldが2時間位前にセレモニーをしていましたが。。。twitterでcxがレポートしていたのを見てました。
その残りではないと思いますが、oneworldのクリアファイルをもらいました。
STARALLIANCEは?
何もやってなかった気がします。。。

私がまずここでしたのはチェックインではなく、コートを預けること。
ワイハにコートは必要無いですからね。
まずはスカイポーター窓口に行ってみましたが、やってないと言われてしまいました。
仕方がないのでJALABCのカウンターに行くと200円/日で預かってくれると言うことです。
これで少し身軽になって軽く取材活動を。。。

出発案内です。


KEなどSKYTEAMの陣地


JLの陣地


NHの陣地


ということで、なんだかNGOに良く似た感じです。
自動チェックイン機は各社独自のものではなく、TIATで採用したOKI製のものだそうです。

まぁ、でもそんなにお祭り騒ぎではなかったですね。

出発フロアの奥には商業施設もあったのですが、この時はそこに憩うなんてこれっぽっちも思っていませんでしたので、画像もありません。

とりあえずチェックインしましょう。


posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/10 HNL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。