2010年11月09日

オーストラリア初上陸 Part27 SQ A330-300

帰国便の搭乗口はA3。
SYD行きとは違うゲートラウンジでした。


搭乗する便がGate Closingになってますが。。。

でも気にすることなく保安検査を受けて搭乗口へ行きましょう。


B1-4ゲートラウンジと同じ位の広さだと思います。



搭乗口に近づいてみると、既に搭乗が開始されていましたので、早速搭乗することにします。


SQNHSQ運航:NHコードシェア
2010 Flight #51 SQ 672 SIN > NGO Raffles class
A330-300 1:00(0:50)-8:35(8:23) 9V-STD


ということで、今回搭乗するのはA330-300。
NRT行きでは就航していませんので、なぜかNGO行きです。

A380や77Wのビジネスとは違い2-2-2配列のビジネスクラス。
一般的な感じです。
SQのビジネスクラスは収納スペースが多いなぁと思います。
しかもきちんとロック機能が付いていて、急発進や急停止したとしても飛散防止がしてあるところが細かい配慮だと思います。

キャビンはこんな感じ。

深夜便にもかかわらずほぼ満席でした。

出発までまだ時間がありますので、この間に取材活動を。。。
カメラが使えるのが良いですね。
シートコントローラーはこんな感じ。


エンタメコントローラー






posted by itsuka at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/08 SYD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。