2010年10月02日

FDAに乗るために Part9 FDAの感想

福岡行きの飛行機は適度に空いていましたとで、こうなればもちろん動き回ることだって出来ますね。
ということで、機体の最後部からのショット。

最後部座席は空席でしたので、こんな感じです。

座席の目の前のスペースはこんな感じ。

やはり新しい機材と言うこともありますが、きれいで気持ちがよいです。
シートの色合いもGoodですね。
座った感じも窮屈ではありませんでしたし、MRJはこの飛行機を超えることが出来るのでしょうか。。。

ドリンクのメニューです。

全てにスポンサーが付いています。

松本まではコーヒーを飲んだので、福岡まではお茶を頼んでみました。

カップにもスポンサーが。。。

そして茶菓子ですが。。。

同一機材でしたが、違う茶菓子が提供されました。
これはポイントが高いです。
JALの場合、同一日に同一機材に乗ると同じ茶菓子を提供されますからね。
乗り継ぎ客のことも考えてるんでしょうねぇ。。。
志の高さというか何というか。。。
ちょっと感心しました。
でももう少し運賃が安いとねぇ。。。

ということで快適なフライトで福岡に到着します。

ターミナル1です。

福岡のターミナル1から地下鉄駅までだいぶ歩くんですよねぇ。。。

でも地下鉄に乗ってしまえば市街まで2駅の利便性は最高だと思います。

今回の宿はいつもと少し違ってリッチモンドホテルと言うところに。。。
ヨドバシカメラに囲まれているホテルです。

支払いはチェックイン時に行う形式でした。
比較的部屋が広い感じでしたのでここにしたんですがね。驚く程広い訳ではありませんでした。


posted by itsuka at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/07 FDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。