2010年07月10日

欧州へ。§3パリ編 Part64 CDG Gate30-38

ここまで手荷物検査はありませんでしたので、搭乗口付近でするんだろうなぁと思い、早めにラウンジを出ます。
とはいえ2時間近くいたと思う。。。
こちらから搭乗口ヘ。。。
長い長い動く歩道が続いてました。。。



もうめんどくさかったので歩かずに素直にゆっくり乗っていたら後ろからNHのパイロット集団がやってきましたので先に行ってもらいました。
ついでなので写真を撮っときました。

私が日本に帰国する便のパイロットたちです。

動く歩道が終了し、そこのはやはり手荷物検査場がありました。

そこで荷物のチェック。。。
先に行ってもらったパイロット集団のうち、一番若いCOPですが、何度も再チェックされてました。
職務でほぼ毎日のようにやっているはずなんですがねぇ。。。
先行き不安を覚えたのは言うまでもないでしょう。。。

で、ようやく搭乗口到着。

広くはありません。

時刻はこんな感じ。

まだまだ明るいのです。

マッサージチェアもあります。

この他、インターネットが出来る端末も。
もちろん有料ですが。。。

そしてここにいた飛行機ですが、まずはTAM航空。

レドームがサッカーボール。
この時はまだスタアラ加盟前だったんですよねぇ。。。

この約1週間後の5/13にスタアラ加盟したので。。。

そして帰国便ですが。。。

B747-400です。もう乗る機会は無いとあきらめていたNHの744です。
チケット購入したときは773だったのですが、やはりキャパ不足だったようで744に機材変更されました。
正直744はうれしかったのですが、C席は773の方が多いので、アップグレードが確定するまでは冷や冷やでしたが。。。
もちろん744に乗るからにはアッパー確保しましたので。。。


posted by itsuka at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。