2010年06月27日

欧州へ。§3パリ編 Part53 アンヴァリッド

とりあえず中に入ろうと思います。


門には軍人と思われる方がいましたが、入場を拒むという感じではありませんでした。
挙動不審だったら止められるかも。。。

なんだか凄い作りです。
どんな施設でも手を抜いてないですよね。

今は病院的な運用は一切されていません。
いくつかの博物館がありました。
もちろんミュージアムパスも使えます。
博物館の中は軍事資料が主でした。この時代の軍隊はこんな格好だった見たいな。。。時代時代の衣装(軍服)が見られたり、銃や大砲が見られたりします。
ベル薔薇とか好きな人なら萌えられるかも知れません。
まぁ、私はあまり興味がないのですが。。。
この中には教会もありました。



ステンドグラスもなく、シンプルな作りです。

なんだか驚く程素敵なパイプオルガン。。。

シルバーなので一層荘厳な感じがします。

と一通り見たと思ったので後にしました。
が、どうもここにはナポレオンが眠っているようで。。。後ほどガイドブックをみて解りました。
まぁ、今となっては仕方がないです。

アンヴァリッドを出て近くにあるロダン美術館へと。。。

ところがものすごい混んでいたのです。
チケット行列が外にまで。。
と言うことで、見るべきものは他にもありますのでここに拘ることなく次へと向かいます。

パリにはレンタサイクルのシステムがあるというのを聞いてはいたのですが。。。

こんだけ歩き回っているのに初めてここで発見しました。
しかもこの先も遭遇しませんでしたので。。。
必ずしも便利という訳では無さそうです。
殆ど貸し出されてなかったしね。。。

と言うことで、素直に地下鉄に乗ってこちらへやってきました。

建物の一部です。
ぶっちゃけこれだけでは何だか解りませんよね。

では中に。。。

その前に。。。

街に溶け込んでいるマクドナルドです。
流石に赤と黄色のサインはNGですかね。。。

それでは中に入ります。


posted by itsuka at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。