2010年06月20日

欧州へ。§3パリ編 Part47 凱旋門ふもと

凱旋門内部へと思って階段を上がったのですが。。。
P1050965
まだ凱旋門の外でした。
でも内側に移動。
P1050967
正面の回って見上げるように見ます。
天気が良くて良かったです。
P1050968
凱旋門は無名戦士を弔う意味もあるそうです。

でもこの凱旋門、ナポレオンが作ったというのは知っているようで知ってないですよねぇ。。。
でも完成したのはナポレオン死後のことです。

知られざる凱旋門。
内側には一杯書かれてます。
P1050969

P1050972

P1050973
何を意味しているのか解りませんが。。。ナポレオンを称えているか戦死者を弔っているかしているのでしょうね。。。

P1050970

P1050971
それにしても素晴らしい。。。

それではいよいよ中に入ります。

入口は。。。とても質素。と言うより普通の非常口のよう感じ。
ここで、簡単な持ち物チェックとチケット確認をされます。
そして待ちかまえているのは階段です。
あぁ。。。思い出すのは去年の自由の女神。。。
あそこも階段でしたねぇ。。。
古い建物ですから、エスカレーターとか有る訳無いのですよ。。。

と言うことで、約300段の階段を上り始めます。
やはり死にそうです。

でも辛いあとには素晴らしい物が待っているのですよ。。。


posted by itsuka at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。