2010年06月10日

欧州へ。§3パリ編 Part38 BA314

BAAABA運航:AAコードシェア
2010 Flight #18 BA314 LHR > CDG Euro Traveller
A320-200 13:40(13:55)-16:00(15:42) G-EUUY

いよいよパリに向けてのフライトです。
機材はありがちなA320ですが。。。1便遅らせればA319だった気がするんですが。。。そうするとパリ到着が遅くなってしまいますので、この便にしました。

シートはこんな感じ。
P1050830
ちなみにここは1DEF席です。この便は5列目まではビジネスクラスになっていますが、真ん中潰しのビジネスクラスなのです。
私の席も全く同じシートでした。
P1050833
シートピッチ激狭。
でもテーブルも青です。
P1050831
安全のしおりです。
搭乗が遅れましたので、もちろん出発遅延でした。
でも問題なくパリに向けて飛び立ちます。
搭乗率は限りなく満席だったと思います。

シートベルトサインが消えてからの1枚。
P1050835
まぁ、なんて事のない景色です。
P1050838
で、A320って。。。モニター付いてましたっけ?
オプションなんでしょうかね。

でもドーバー海峡目前です。
そして、機内食が配膳されます。
P1050839
機内食というか。。。軽食というか。。。スナックですね。
ドリンクはコーヒー・紅茶・水・ジュースという感じで数種類から選べましたが、今回はなんとなくアップルジュースを。。。
P1050840
内容はこんな感じ。
プレツェルと干しぶどうとひまわりの種らしいです。
結構うまかったです。
市販されてるのかねぇ。。。
ビジネスクラスの方はワンプレートで何か提供されていました。と言うのもビジネスクラスの越えられない壁(カーテン)は、1度も締められることはなかったので、丸見えでした。
まぁ、80分のフライト予定ですから、締める事もないのかと思いますが。。。
ちなみにCAさんは男性の方が多かった気がします。
P1050842
と気付けばドーバー海峡越えてしまったようです。
どのみち雲がかかっていましたので海面を見ることは出来なかったんですが。。。
P1050843
この辺から着陸態勢に入ります。
飛行機は雲の中に入り、雲の下に出ると、フランスらしい田園風景が広がっていました。
しばらくのどかな風景を眺めながら降下して行き、着陸。
スポットに入ると思いきや。。。
どうもCAさんのアナウンスはバスがどーとか言ってますね。。。
と言うことで。。。
まさかの沖止めでした。。。
P1050852
国際線初沖止めはまさかのCDGです。
と言うのも、出発遅延だったにも関わらず、かなりの早着だったらしいです。
13:40-16:00ですが、時差が1時間ありますので、80分の飛行予定だったのですが、データ上は13:55-15:42となっていました。47分?うーん。本当なんだろうか。。。
でもこの後バス2台に全乗客が押し込められ、出発まで18分以上掛かった気がするのですが。。。気の性ですかね。


posted by itsuka at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010/GW RTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。