2010年03月06日

Round the 九州 Part1 SNA初搭乗

さて、3月の超割です。
今回は九州にある空港を回ります。
最初は単純な長崎旅行だったはずだったんですが。。。
色々と膨らんでいってしまい、1泊2日なのに4空港使用する事になりました。

さてまず最初のフライトです。
この日の羽田空港は
RTKA3001
こんな感じ。
さほど混雑はしていないようです。

今回はプレミアムクラス設定の無い便のため、カウンターに寄る必要はありません。
そのままプレミアな保安検査場から制限区域へ。
搭乗口はこちら
RTKA3002
SNA専用口と言っても過言ではないでしょう。
ここかバス搭乗口か。。。どちらかしかないですからね。
今日はPBB使える様です。機材も既に準備されていますので。。。
RTKA3005
機体には坂本龍馬のペイントが。。。

そして
RTKA3003
政府専用機がいました。
その正面には
RTKA3004
数カ国の国旗が並んでいました。
何かやってるんでしょうかね。

その後signetで搭乗を待ちます。
ですが今日は到着地でレンタカーを手配していますので、アルコールが飲めません。。。

ソフトドリンクで我慢します。

搭乗時間になり搭乗口へ。
優先搭乗がありましたのでさっさと乗り込みます。
NHLQ運航:NHコードシェア
2010 Flight #9 NH3753 HND > KMI Economy class
B737-400 10:00(10:04)-11:50(11:56) JA737V

734は初搭乗ではありませんが、JALの734とはシートが違うので同じ飛行機には思えませんね。。。
そーいや去年のマレーシア航空も734だった気が。。。
RTKA3010
シートはこんな感じ。
RTKA3007
リクライニングのスイッチはこんな感じでした。
RTKA3006
初めて見ますね。。。このタイプ。。。
もちろんオーディオなんて物はありません。
SNAは738の導入を決めましたが、オーディオ無しを貫くんでしょうかね。。。ちょっと気になります。。。
安全のしおり。
RTKA3008
B737-400V,Wってなってます。。。
多分JA737VとJA737Wっていう意味ですね。
SNAは現在9機の中古734を運航していますが、この2機はガルーダインドネシア航空から購入した機材だそうで、購入元によって安全のしおりが違うのだと思います。
機内誌はありました。
RTKA3009

さて、ドリンクサービス。
リンゴジュースやコーヒーなど5種類準備されていました。

揺れた物の飛行には問題は当然無く、無事に宮崎空港へ到着するのです。


posted by itsuka at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。