2010年02月01日

日本のはじっこ最終章 Part4 波照間空港

スクーターに乗って走ります。
ちなみに寒いので、持ってきたコートを着込んでます。
時速30km/h程の速度で走っているのですが、風が強烈にぶつかってきて寒いです。。。一応南風のようですが。。。

途中人とすれ違うこともなく、一番最初に見かけた生き物はこいつらでした。。。
HTRA1030
牛。当然柵もないのです。

そして今回最初の目的地へ到着。
HTRA1031
波照間空港です。
使われてないけど。。。
2007年12月にRACによるISG=HTR運休の後、エアードルフィンが引き継いだのですが、それも2008年11月に運休。その後エアードルフィンが飛んじゃいましたからねぇ。。。事実上使われていない空港です。
HTRA1032
もう少し近づいてみます。
HTRA1032
でもこれ以上は近づけません。
HTRA1033
ドアにはこんな張り紙が。。。
結局運航日はないので、修復もされていないんでしょうね。

現在、第一航空にISG=HTR航路の打診をしているようですが、実現するかどうか。。。
と言うことで今回船で波照間に来たのですが。。。
もちろん航路があれば飛行機で来たことでしょう。。。
HTRA1034
脇道に入ってターミナルの反対側も見てみました。
しっかり閉ざされてしまっています。
このまま廃れてしまうんでしょうかねぇ。。。
使っていないからにはメンテナンスもされているかわかりません。
果たして航路は復活するのでしょうか。。。

さて、次の目的地に向かいましょう。
と言うかこちらが本来の目的だったりするのですが。。。

再びスクーターで向かいます。

やはり牛が一杯いますね。
それと工事現場が至るところに。。。
何を作っているのかわかりません。

と言っていたら次の目的地に到着。
先客がいました。
でも現地人ではないようです。


posted by itsuka at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。